銀平 北新地店 @平日夜、8時以降限定の…。

この日は店予約をしていなかったから、
「どこ入ろか〜」と堂島中通をブラブラ。
すると、魚料理に定評がある和食屋の店先に・・・、

「平日 月〜金曜日 夜八時以降 御来店のお客様
 造り・煮魚・焼魚 半額!!」の文字。

新地な人たちには認知されている平日ネタかもしれないが
知らんかった…。そら入っとかな!ということで
北新地「銀平」で夕餉。
b0118001_1120984.jpg
値打ちありのランチには度々伺ったことがあったけれど夜は初訪問。
写真はすべてiPhoneで撮影


b0118001_11212772.jpg
ビールで喉を潤した後は、
時間も時間だったし次もあったので、
定食屋使い、状態に(笑)


b0118001_11214115.jpg
付き出しは「蛸炙りと茄子煮浸し」と「鴨ロース」
これで1杯目が空になるわ。



*造り盛り合わせ
b0118001_11215846.jpg
濃いピンク色した身は「歯鰹(ハガツオ)」。むっちり、とろんとしていて
鰹とサワラの中間のような質感だ。
その隣は「鰤とろ」。澄んだ脂がじわっと口中にまとわりつく。
さらには平目、太刀魚、あおりいか。
いずれも1切れのポーションが大きくって、食べごたえあるわ。



*茄子田楽
b0118001_11224145.jpg
茄子は緻密な身質。甘唐辛子は香りよし。
味噌はコク深く、これ舐めながら日本酒の口になる(笑)



*もずく酢
b0118001_11225651.jpg
健康に気を使い……(笑)



*ぶりかま 焼き
b0118001_11231092.jpg
写真では伝わらない、身の詰まりよう。
脂をたっぷりと蓄えているカマ部分の味わいはもちろん、
脳天やホホの肉も旨し。


b0118001_11232578.jpg
お隣には白ご飯セットが。
もれなく味噌汁、漬物が付いてくるから
ぶりかまと共に、上等定食となりました。


あー魚食べたわぁ〜!といった気持ちよすぎる食後感。
しかも、じつに明瞭会計、満腹至福の夜でした。

ランチの質の高さはもちろんのこと、
(「焼魚」「煮魚」「お造り」「天ぷら」「海鮮丼」の5種類、各1080円)
夜の魚料理の鮮度や旨さも、さすがは銀平といったところ。
ちなみに土曜日は飲み物(瓶ビール、麦焼酎、熱燗)無料
という太っ腹っぷり☆さすガッス。



「銀平 北新地店」
大阪市北区堂島1-5-4 はつ根ビル1F
☎06-6341-6000
open : 11:30〜14:00(土曜〜13:30)
17:00〜23:00(土曜16:30〜21:30)
close: 日曜、祝日
http://www.ginpei.com/html/shop/shinti.html


Fine Young Cannibals - She Drives Me Crazy, live 1989

by writer-kaorin | 2017-02-26 11:30 | =酒場= | Comments(0)  

<< 土佐堀オリーブ @Jeff B... PANE e VINO 〜パー... >>