カテゴリ:竹中酒飯店( 15 )

 

竹中酒飯店 @洋楽ロックな夜

本日、日本最終公演です!
@The Rolling Stones
b0118001_15475467.jpg
そら行かんとアカンでしょ〜!てことで、
今夜、東京ドームへ行ってまいります♬


さて、この日はフラリと竹中酒飯店さんへ。
店へ入るやいなや、
洋楽ロック好きの常連Kさんもいてはったり、
BGMにLed Zeppelinが流れていたり…で、テンション↑



b0118001_15495924.jpg
お付き出しに、セロリの黒コショウ風味。
カリポリ、程よい塩梅のセロリをかじりながら
ビールをグビグビと。

「えぇ〜ロバートプラントがサマソニに来るんですかぁ〜?」
「ストーンズはねぇ etc・・・」と、洋楽ロック談義に花が咲く。


お料理は、佐倉シェフにお任せで
前菜ハーフ盛りを。ビール後、ファランギーナとともに。
b0118001_15503040.jpg



b0118001_15511364.jpg
「フリッタータ」、「豚レバーのスモーク」、「鶏レバーのコンフィ」をはじめ、
「菜の花の千葉産麦豚の生ハム巻き」は、両者の相性の良さにびっくり。

いぃ季節になりましたね〜な、「ホタルイカ」も小粒ながら味わいしっかり。
熊本の無農薬野菜は「カブラ、キュウリ、トマト」。その味の濃さにハッとなる。

この他、芋焼酎の原料である「黄金千貫を浸かったポテトサラダ」、
「パルマ産生ハム」、「レッドパール」・・・と盛りだくさんで、
ワインが進まないワケがない(笑)

ここらで毎度のロックなお方もお目見えし、
楽しいひとときとなりました♬ご馳走様でした☆


「竹中酒飯店」
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
☎06-6345-0900
open : 11:30〜14:00LO、18:00〜翌0:00LO(土曜・祝日は〜23:00LO)要確認!
close: 不定休


The Rolling Stones - Doom and Gloom - OFFICIAL PROMO

by writer-kaorin | 2014-03-06 15:52 | 竹中酒飯店 | Comments(0)  

竹中酒飯店

竹中さんのところで、
Stingの新譜を聴きながらの、おいしい夜。


b0118001_638212.jpg
つきだしは、セロリの胡椒漬け。
胡椒のスパッと心地良い香りがいい。じつは好物。


竹飯スタイル 小皿メニューより

*えびすカボチャと赤ワインビネガーとハチミツのマリネ
b0118001_6382580.jpg
ハチミツでマリネしたカボチャの、まったりとした甘みに、
コクまろなビネガーの酸味が合う。



*自家製オイルサーディン
b0118001_638727.jpg
肉厚。この塩梅と澄んだ香りに、ワインがススム。
泡の後は・・・


*Becker Silvaner
b0118001_6382260.jpg
ジルヴァーナだけど、ニルヴァーナを思い出して、
こちらをチョイス。
キレイな酸、華やかな香り。


*青森 天然ブリ、秋刀魚とこのわたのソース
b0118001_6383762.jpg
サラリとした脂が、この時季ならでは。
ソースの苦みと酸味、ブリにいい感じに寄り添う。


b0118001_6393871.jpg
NZのピノとともに


*なにわ黒牛のロースト
b0118001_6395679.jpg
クラシタは、澄みきった風味を放ち、
脂はサラリとしつつも深い旨み。


佐倉シェフ渾身のお料理たちを頂きながら、
音とワインに酔う、おいしい夜でした。

そうそう、ランチの話になるけれど
パスタランチのみならず
土曜日は9名限定で
¥2500のおまかせランチをやっているそうな。
(前菜・パスタ・魚・肉・ドルチェ・コーヒー)
儲かってる?大丈夫?と疑いたくなる魅惑の内容でした♬


ご馳走さまでした☆



「竹中酒飯店」
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
☎06-6345-0900
open : 11:30〜14:00LO、18:00〜翌0:00LO(土曜・祝日は〜23:00LO)
close: 日曜、祝日



21(月)大阪城ホールですよぉ〜♬
KISS - I Was Made For Lovin' You [Zurich 2013]

by writer-kaorin | 2013-10-19 06:42 | 竹中酒飯店 | Comments(0)  

竹中酒飯店

仕事アフター、この日は「竹中酒飯店」さんへ。
もちろんトークは竹中さんや佐倉シェフとの洋楽談義♬

b0118001_20135947.jpg
かけつけ泡2杯☆


お付き出しは
*自家製コッパ(豚足、耳、ホホ肉)とレッドパール、ポテサラ
b0118001_20141344.jpg
コリッ、プルンッと様々な食感が楽しいコッパ。豚の味わいもしっかり。
そして愛媛・西条産の「レッドパール」に北新地で出会えるとは!!
自噴水「うちぬき水」が育む、糖度もミネラル感もすこぶる強いイチゴでした。


*やわらかい明石産活けタコのサッとボイル サラダ仕立て
b0118001_20142419.jpg
生のようで生じゃない、でもボイルしてるようでそう感じさせない独特の食感。
噛みしめるほどに、タコの濃い旨みが迸る!
添えられた七味がいい仕事してます。

それゆえ、進みすぎる・・・(汗)
b0118001_20144368.jpg



*鴨生ハム、パルマ産生ハム
b0118001_20145618.jpg
鴨、甘みが強い。ここにも「レッドパール」。旨し☆


この日の話題はもっぱら「ジャーニー」♬
ライヴの感動、ドキュメンタリー映画のアレコレ、
BGMには「ジャーニー」ベスト版が流れ・・

そんな折、お連れ様が
「あ、ニールショーンのピック、確か持ってたような」とお財布をゴソゴソ…
b0118001_20152855.jpg
「マジっすか!うわホンモノ!!!???」っと一同、大興奮!
このピック、驚きのやわらかさでした。

おいしい料理とワイン、ダイスキな洋楽談義に酔いしれた夜☆

ところで「竹中酒飯店」さんはパスタランチも人気!
平日のみだそうで、近々おじゃましたいと思います☆



「竹中酒飯店」
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
☎06-6345-0900
open : 11:30〜14:00(月〜金)、18:00〜翌3:00(土・祝は〜翌0:00)
close: 日曜



Jethro Tull - Thick as a brick - live - 1978

by writer-kaorin | 2013-04-15 20:17 | 竹中酒飯店 | Comments(4)  

竹中酒飯店@ディランのお誕生日に

お腹が空いたぁ〜っと、
残業後に「竹中酒飯店」さんへ。

確か、ボブ・ディラン 71歳Birthdayの日だったか。
こんな日は、竹中さんとこにおじゃまして、
いろんな洋楽話を聞きたくなるのです(笑)
で、偶然にもロックな面々が集合〜といった夜になりました。
NムNムさん、不意打ちありがとうございました♬


お料理は、さくらシェフにおまかせです☆

*前菜盛り合わせ
b0118001_2363919.jpg
すごいモリモリで、嬉しくなる(笑)
中央には、味来コーンのサラダ、
ズリのコンフィに、生ハム、スモークサーモン、いぶりがっこ、
鴨ロースに、カプレーゼ etc・・・ものすごい種類!
どの品も丁寧に作られたおいしさがあるんです。



なんと!
ジロ・デ・イタリアのシャンパンファイトで使われている
*ASTORIA
b0118001_2365293.jpg
こちらのピンク色が、ジロ・デ・イタリア、シャンパンファイト仕様だそう。
思わずテンション上がり、ピッチが早まった(笑)



*長崎産イサキ、しじみ、トマトのスパゲッティーニ
b0118001_237971.jpg
イサキやしじみは、鮮度がいいなぁという風味&深いコク。
しかも、しじみの肉厚さといったら!
ふうわりと香る大葉。その余韻の心地良いこと。

さくらシェフの、力強さとしなやかさを併せ持つ
おいしいお料理をいただきながら、
話は洋楽のマニアックなネタから、自転車まで(笑)
竹中さんのお店におじゃますると、
もう話は尽きずで、ついつい洋楽カラオケしてしまいそうで、
テンション上がりっぱなしのワタシです(^^)


竹中酒飯店
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900



Rock & Roll - Velvet Underground

by writer-kaorin | 2012-06-12 23:08 | 竹中酒飯店 | Comments(2)  

洋楽カラオケ大会 vol.2☆

待ちに待った、深夜の洋楽カラオケ大会! in竹中酒飯店
前回の模様はコチラ参照☆

0時すぎにスタートし、朝まで永遠に洋楽が続くのです。
ほんまに邦楽nothing。
b0118001_2119381.jpg
メンバーは、こんな感じ!(確か2:30amくらいのショット)
竹中番長を筆頭に、「ブルゴーニュワイン専門 小料理こもり」の小森さん
後藤田官房長官ほか洋楽好き竹飯常連さん


b0118001_2120423.jpg
初参加の姫!に、ハッピーサタデーY沢さん☆

まぁとにかく、皆すごい!歌詞、完璧やし〜!
姫はニルヴァーナやエアロスミスを歌うし(しかも姫の歌になってる!完璧)

竹中さん、トム・ウェイツ聴かせてくれておおきにです!
この画像は、OASISあたり?(笑)
b0118001_21203359.jpg

b0118001_21205047.jpg
この他、60's、70's RockにUK、80's,90'sのPOPS…と
(アーティスト名書きたいんだけどキリがなーい!!)
知ってる歌ばかりだから、テンション↑し、ぜんぜん眠気がやってこない!(笑)

ちなみにワタシは、Blondieやら、SHOCKING BLUE、
Carly Simon、U2、ほか何歌ったやろ・・・歌いすぎて記憶喪失:


気づけば、外は・・・
b0118001_21212282.jpg
竹中さん、洋楽カラオケvol.3も楽しみにしてまぁ〜す!
あ、BOØWYナイツもぜひ第二弾を!(笑)


竹中酒飯店
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900


Traveling Wilburys - End Of The Line

by writer-kaorin | 2011-05-01 21:28 | 竹中酒飯店 | Comments(5)  

竹中酒飯店@しっかりイタリアン☆

残業後、「竹中酒飯店」で飲みはもちろん、お食事も。
店名の如く、両方の欲望を満たしてくれるのが嬉しい限り。

突き出しは
*豚レバ、ハツ、タンのスモーク
b0118001_0441233.jpg
ビールがすぐ空になる。


お隣では・・・
*ノセミネラル
b0118001_0444077.jpg
強炭酸!とはいえ軟水ゆえ、するする進む味わい。


*明石産 活けダコの冷たい前菜
b0118001_045590.jpg
瞬時に熱を通したタコの質感、食感、たまらん・・・。
宍道湖の白魚の塩梅と、フルーツトマトの甘みetc、
ビシッと焦点の定まった味付け、佐倉シェフお見事です!


*牛ハチノスのトマト煮込み
b0118001_0452783.jpg
飲ませる春味だわぁ。ハチノス、咀嚼後の風味と食感がすばらしい。


もちろんワインの飲んでます♪
b0118001_0455098.jpg
シチリアの白。
11年前、シチリアに住んでた頃のワインとは格段に美味しさが違う!
それが、近頃のシチリアワイン。
イメージ、質の高いシャブリを思わせる、複雑味のある味わい。


*ホタルイカ、竹の子、生ワカメのオイルソース
b0118001_0465034.jpg
ホタルイカのミソ、そしてえぐみ皆無のタケノコの瑞々しさ。
&フレッシュなワカメ・・・と、
この時期ならではの和素材を、見事に昇華させている。
しかも、フジッリの螺旋状の溝に、旨みが絡みつく☆


シェフ、相変わらず美味しかったです!
そして、竹中さん。
来月初旬発行の某雑誌で大暴れ!?(爆)
楽しみ!


「竹中酒飯店」
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900


中学時代の青春music!次回の洋楽カラオケのために特訓しよ。
‪Belinda Carlisle - Heaven Is a Place on Earth‬

by writer-kaorin | 2011-04-16 00:49 | 竹中酒飯店 | Comments(0)  

洋楽カラオケ大会!@竹中酒飯店

すんません;身内ネタです(笑)
さぁて、待ちに待った「洋楽カラオケ大会」に参戦してきました! in竹中酒飯店
街は、サッカーアジア大会決勝で大盛り上がりの真夜中。
竹飯店のVIPルームでは、2台あるTVのうち片方からは決勝戦の映像が流れ、
もう片方では、カラオケ画面という、二段仕込み(笑)


メンバーは、洋楽好きばっかり。
b0118001_025037.jpg
竹飯店の常連Kさん、料理人K添さんに、Mもっちゃん、S開さん、
ヘヴィメタ?ハードロック大好きのO川センセに、タロット占い師のK島くん、
不意打ち参戦のM田センセたち。
b0118001_0252047.jpg
先日、ブルゴーニュワインのお店をopenなすったK森さん。
仕事終わりに駆けつけてくださった、ミャンのM永さんと、
ハッピーチューズデーならぬハッピーサタデーに塚口から自転車で参戦のY沢さんetc…
かなり、濃ゆいメンバーが集いました☆もちろん、店主・T中さんも参戦でしょう(^^)

それはそれは、いろ〜んな洋楽、かかりっぱなし!
0:00AMから6:00AMまで、ずーっと洋楽しか流れてなかったし。
洋楽歌えるリストを作成し、試合に臨んだK添さんの
その勉強熱心さにオドロキ、やっぱり完成度は高かったり。
昭和歌謡専門(!?)のS開さんも、洋楽完璧やったし。

b0118001_027495.jpg
M田センセの、The Beatlesも聴かせましたねぇ〜。えぇ声すぎる!

Tom Waitsソックリな竹中さんのシャウトを楽しんだり。
b0118001_0264910.jpg
Don't look back in anger@OASISも、完璧でしたよ!T中さん!
常連KさんのBrown Sugar@Rolling Stonesも聴かせた・・・。


b0118001_0271494.jpg
Deep PurpleのHighway Starを歌いきってしまう!O川センセとともに
みんなnoマイクで叫んだり。しかし、なんであんな高い声が出ますのん!?
そして、Led Zeppelin時代のRobert Plantの声が出る人って、
そうなかなかいません・・・。凄いわぁ〜。

そして、K島くんの完璧すぎる歌声と英語の発音は素晴らしかった!
本日のMVPを総なめでした(^^)


終盤に、Bay City RollersのS-A-T-U-R-D-A-Y NIGHT!が出たと思いきや、
いや、「日曜の朝やで、今;」と、velvet underground「Sunday morning」が
はじまったり・・・(笑)

ちなみに、kaorinが歌った曲はというと、carly simonやら
where streets have no name@U2、ROXXETEほか。


気付けば朝・・・。
久しぶりにシャウトしまくった、サイコーに楽しい夜でした♪

しかしカラオケなんて、、、このお店のVIPルームでしか
ここ数年歌ってませんが(しかも年に1〜2回)、
えぇお酒とえぇ音楽はやめられませんね☆

次回の大会は、平成vs昭和、だそうです(^^)
そりゃ、昭和でしょう!(爆)


「竹中酒飯店」
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900


やっぱりこの映像は何度観てもいぃわぁ〜♪
U2 - Where The Streets Have No Name

by writer-kaorin | 2011-02-02 00:35 | 竹中酒飯店 | Comments(0)  

竹中酒飯店

竹中酒飯店」さんで、久しぶりのひとり飲み。
こちらへおじゃますると、竹中さんとの洋楽話に萌え〜♪だ。
マニアックなネタをぎょうさん持ってはるから、いつも発見多々だし。


竹中さん、洋楽カラオケナイツは、年明け以降となりそうですが、
実現させたいです!(笑)


この日はハシゴ酒だったので、アテをちょこっとずつお願いです。
b0118001_14134288.jpg


b0118001_14135821.jpg
ひよこ豆、レンズ豆。しっかり味が染んでて美味しい。
ワインのスピード、加速だわ;



*前菜ちょこっと盛り
b0118001_14142890.jpg
カポナータ、菊芋の皮付き&銀杏のロースト、
白カブとレンコンとパプリカのピクルス、
ウサギのレバのコンフィ、
鹿ハムのシャウルス包み&紅芯大根、
箕面の天然クレソン


b0118001_14145360.jpg
鹿はねっとり、絡みつく。3週間、熟成させている吉野の鹿だという。
白カビチーズ@シャウルスのコクと好相性だわ。


b0118001_14151918.jpg
ウサギのレバのコンフィ。これだけで飲める(笑)


この日は、アテちょこっと盛りのみだったが、
どれもこれも手の込んだ、ワイン泥棒な旨さ。
次回は、佐倉シェフのお料理、ガッツしいただきたいものです♪

そうそう、洋楽カラオケナイツ♪
竹中さんのとこで開催したい!と盛り上がっており、
いま、こちらサイドの予定を調整中・・・。竹中さんお待たせしてます;
追って、告知しますので、ご興味のある方はぜひ!(笑)



竹中酒飯店
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900


"Everything in its right place" music video/Radiohead

by writer-kaorin | 2010-12-12 14:20 | 竹中酒飯店 | Comments(2)  

竹中酒飯店 @洋楽ナイツ

この日、ひとり2軒ロケハン。
で、3軒目におじゃましたのは、
竹中酒飯店」さん。お久しぶりです!


途中、音楽関係のS氏もやってきて、
ワイン好き、音好き同士の
不意打ちナイツ、実現です☆


そうそう竹中さんのお店、
最近、シェフが変わられた、との情報を入手。
ミスチル桜井似のシェフは、苦楽園の名イタリアン出身だそうで、
かつ、ギタリストでもあ〜る☆


けっこうつまんで飲んでたので、
今日は軽めに。(次回、めっこり頂きまぁす☆)



b0118001_2252356.jpg
セロリを漬けた付き出しだけで、杯ススム。



*おまかせちょこっと盛り
b0118001_2257665.jpg
オクラを巻き込んだ黒毛和牛のカルパッチョに、
カプレーゼ、ピクルス等。
けっこう飲んで食べた気分のときに、ナイスな
味わいとポーション。これでまたピッチが早まるのですが;




b0118001_22574460.jpg
嗚呼、染み入る。。。




S氏、仕事帰りの空腹につき、
*魚介たっぷりのペスカトーレ・ビアンコ
b0118001_2258317.jpg
各種魚介から出る旨味の相乗効果だわ。。。
アクアパッツァ同様、ダシは魚介の旨味のみ。
フュメ・ド・ポワソンを使ってる?と思ってしまうほど、コク深くて濃厚!
けっこう食べた後だったのに、、、手が止まらぬ(笑)


パンチの利いた旨味を自由自在に操るシェフ、流石です・・・。
しかも、お酒がススミすぎる味わいだし。。

そんな美味しい料理&酒とともに盛り上がるは、洋楽話♡



なんと!ご無沙汰な間に、、、
b0118001_22582429.jpg
Johnーー!!!!


b0118001_22584450.jpg
Mickーーーー!!!!
嗚呼、日本公演実現、願います(笑)


b0118001_2259399.jpg
アンディ・ウォーホル作、
Velvet Underground & Nicoの、あのバナナのジャケット!!!



b0118001_22593228.jpg
MICK RONSON「Heaven & Hull」まで!!
これまだ聴けるんですよね!?



まばたき失う楽しさだわぁ〜♡



料理とお酒と、オッサンkaorinゆえ懐かしの洋楽、
切っても切れない関係。
で、そのどれをも堪能させてくれるのが、
竹中酒飯店さんなのです。


竹中酒飯店
大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル2F
06-6345-0900


John Lennon - Cold turkey

by writer-kaorin | 2010-08-09 23:08 | 竹中酒飯店 | Comments(6)  

ONO YOKO!? @by竹中酒飯店

ちょっと前になるが、
この日は音楽関係者と「竹中酒飯店」さんへ。


洋楽好きの竹中さんとそのお方が集うと、
話、盛り上がる盛り上がる!
そして私もそっち系ネタは大〜好き☆
この日も、「Ry Cooder」やら、
つい先日、来日していたアーティストの話やら、
「Humble Pie」めちゃくちゃカッコイィから、kaorin聴け、などなど
話は尽きない。。。
しかも竹中さん、あらゆる洋楽&来日エピソード、
マニアックすぎます・・・(笑)



さて、ビールで喉を潤し・・・
b0118001_2035933.jpg




フルーツトマトの旨味ギュッな、カプレーゼをパクパク
b0118001_2042856.jpg
とろけるような食感のモツァレラも美味!



*トリッパ煮込み
b0118001_2045439.jpg
柔らかくもあり、プリッな食感もあるこのトリッパ、
杯が進むわぁ〜。
ソースが染んだひよこ豆、名脇役。



ってことで
*ソーヴィニヨンブランをグラスで
b0118001_2051529.jpg
清々しい。何て心地よい時間なんだろう。



シェフ渾身のパスタは
*ホタルイカ、蕪、菜の花のオリキエッテ
b0118001_2054248.jpg
春味炸裂です。ホタルイカのミソの風味、菜の花のほろ苦さ・・・。
ソースにほのかな柑橘系の香り。聞けばレモンオイルを忍ばせているんだとか。
爽やかかつ味わい深いパスタだわぁ♪



このほか、
*カボチャとリコッタのサラダや
b0118001_20649.jpg



*氷魚と青菜のアリオリソース
b0118001_206365.jpg
いずれも相変わらず旨し、です♪


などなど、飲んでつまんで、洋楽話。の繰り返し(笑)
美味しいお料理とお酒と音楽、、、幸せすぎる。
単純なオンナや;



で、話は「我がお宝」ネタに広がり・・・

竹中さんは、な・な・なんと!
b0118001_2075433.jpg
オノ・ヨーコのサイン!!
しかも真っ赤なメガネケースにマジックで!
オノ・ヨーコはサインをしない人、で有名らしいのだが・・・(笑)


そんな彼女に一度、会ったことがあるkaorin。
それは真冬のひとり旅@2度目のNY。
ダコタハウスでお祈りをした後、
彼女がよく現れるというカフェでカプチーノを何杯もお替わりし、何時間も待機。
そしたらやって来た! んで、実家の箸をプレゼント。
これは私の人生のお宝のひとつ(笑)


そして、連れのお宝ネタも素晴らしかった!
(竹中さん、またの機会に持参されるそうです(笑)kaorinゲット!)



竹中酒飯店
大阪市北区曽根崎新地1-3-33 好陽ビル2F
06-6345-0900
OPEN :18:00〜翌4:00
CLOSE:日曜、祝日



R.E.M. / Imitation of Life

by writer-kaorin | 2010-03-24 20:11 | 竹中酒飯店 | Comments(2)