カテゴリ:すし 市松( 1 )

 

ラッキー会 @すし市松

この日は、「ラッキー会」という名の鮨会@vol.3
鮨好き呑んべえの会だ。

前々回の模様


なぜラッキー会?かというと、
メンバーに大吉くんというアナウンサーがいるので(笑)
ラッキーな感じなのだ。



いつものメンバーでこの日は
摂津本山「すし 市松」さんへ。


神戸の中央卸売市場内にある人気店「まるも寿司」さん。
こちらがご実家のご主人。
数ヶ月前に足を怪我されたそうで
この日は、まだ本営業ではなく、
怪我の復帰祝い会、てな感じでラッキー会、始まりはじまりー。


アテ
■車海老、白玉のずんだ風
b0118001_2333588.jpg
ずんだ餅の、酒に合う甘くないバージョン。
おだしで炊いた車海老とともに食すと、さらなる味わいの広がり。



■コチ、鯛、鯖
b0118001_234470.jpg
塩、醤油にて。
コチ、ねっとり甘い。
ピンっとエッジのたった鯖、こっくりとした旨味感じる鯛、
ビールから日本酒へchange!@神奈川 蓬莱・純米
b0118001_234226.jpg




■韓国産 鱧 マスタード・梅肉
b0118001_2344827.jpg

ディジョンちっくなマスタードが、意外や意外、炙り鱧に何と合うこと!
大将曰く、脂のりのいい鱧にしか、合わないそうだが、これ発見でした!
肉厚の鱧、淡白ななかにじわりと旨味が響く。





■長崎産ノドグロ
b0118001_2352970.jpg
こちらはプチプチマスタードとともに。
大好物である、大分の某メーカーのプチプチマスタードと合う合う!
このノドグロさん、体脂肪率凄すぎです。
それゆえ、このマスタードのマイルドな香味と、リンゴ酢のほのかな酸味
ベストマッチ。


アテ、まだまだ続く・・・
■夏野菜の煮もの
b0118001_2361018.jpg
湯剥きされたトマト、ズッキー二、オクラetc。
素材の旨味に続き、出汁の煮こごりの味わい、時間差攻撃。旨し。
口中をスッと洗い流してくれる。お口直し的役割も。




■鱧と賀茂なす、万願寺の揚げ出し
b0118001_2363951.jpg
酒飲み、けっこうお腹がえぇ感じに。寿司まで辿り着けるか!?




■毛蟹
b0118001_237392.jpg
さっぱりとした酸味とだしの風味、融合。
毛蟹の身、ムッチリ甘し。





さてさて、握っていただきましょ。

b0118001_2372824.jpg
イカはほんの少しの塩とともに。甘み充満。




■中トロ
b0118001_237546.jpg
艶かしい。



■ヅケ
b0118001_2382988.jpg
まったりとしたコクが、赤酢のシャリと好相性。



■トツカアジ
b0118001_2384911.jpg
大将は、赤シャリ(赤酢)と白シャリ(米酢)を
ネタにより使い分ける。こちらは2味。



■由良ウニ
b0118001_239811.jpg
海味炸裂。



赤貝/心地よい身の弾力

■鯖炙り
b0118001_2393270.jpg
これも体脂肪率、高すぎ。しかも澄んだ脂だ。
鯖子、たまらん。



■穴子
b0118001_2310093.jpg
フヮリとけゆく。
塩で、素材の甘みがじんわり引き立つ。



トマトのスープ、卵とじで、小休止。
既に満腹中枢、おかしくなってます(笑)



■鮑
b0118001_23105358.jpg
皆、無言(笑)。この艶めき・・・嗚呼。



車海老は忍ばせた海老ミソが、主張する。
海老の殻は焼きにて、パリポリ。日本酒ですな。


マグロ×アサツキの巻きに続き、
かんぴょう巻きにて〆。
b0118001_23114756.jpg




なんと、気の利いたデザートまで。
■桃のコンポート、パッションフルーツのジュレ
b0118001_23121957.jpg
withマスカット、ほおずきトマト


■鈴木アイスキャンデー
b0118001_23124523.jpg

b0118001_2313035.jpg
ローカル感たっぷりのアイスキャン「デー」。「ディ」じゃないのがいい(笑)。
私はバナナ味。
アウェイな私たちに、大将のささやかな心意気♪
でも何故に棒がナナメ!?



この日もたっぷりいただきました。
ラッキー会の皆さん、この日もありがとうございました。
大将、ぼちぼちペースで、完全復帰してくださいね!




「すし 市松」
兵庫県東灘区田中町3-11-1
078-411-0067



サマソニの日はマラソン大会でしたー。kyte、観たかったぁー。
kyte "Eyes lose their fire"

by writer-kaorin | 2009-08-11 23:20 | すし 市松 | Comments(4)