カテゴリ:ハシゴ酒( 3 )

 

親方ツアー、2軒目以降は…

さて、「肉ツアー」もとい「親方ツアー」の続き。



2軒目は、Kちゃん馴染みのワインバー
さんじゅ」さんへ。

オープン直後におじゃまして以来、お久しぶりです☆
ワインは、Kちゃん持ち込み@オススメの1本!


b0118001_21281083.jpg
*アキタニア ラズリ カベルネ・ソービニョン 2005
イメージしていたチリのカベソの味わいと、ぜんぜん違う!!
最初は、じつにエレガントで柔らか。
そして、まぁるく包み込まれたような力強さがじわりじわりと。
そして長く続く余韻が、たまらん。

このワイン、シャトー・コス・デストゥルネルの元オーナーと、
シャトー・マルゴーのワインメーカー、ポール・ポンタリエが
手がけたワイナリー@アキタニアだそう!

チリ、やるなぁ。
だけど地震の被害、大丈夫なんでしょうか。。。



b0118001_21284931.jpg
画像が「幻想的」なのは、1軒目「堂島精肉店」の肉のおかげ(笑)
たぶん、レンズに脂ついてた;

このボトルを空けさせていただき、ドライフルーツ&ナッツをつまみ、
そろそろ3軒目の時間デス。
桐本さん、またゆっくりおじゃまさせていただきたいです。




さて、3軒目は親方たっての希望、
マツケン食堂」さんへ。



この日も満席!
私たちはテーブル席。
あんなに食べたのに、まだ食べる気マンマンな3人・・・。


*ばってん茄子(生)、カリフラワーのマリネ、サラミ
b0118001_21294787.jpg
茄子はまるでリンゴのような風味!
カリフラワーもサラミも、飲ませる味です☆



白をボトルで。セラーから出してきてくれたそれは、
店主マッチャン曰く
「このワインを飲むのん、大阪で一番乗りちゃうかなぁ」


*Kusuda Riesling 2009
b0118001_2130179.jpg
なんと!クスダさんとこの09リースニング!
ふくよかな果実味があって、酸もけっこうしっかりしている。
だから甘すぎず、しみ滋味旨し。ヤバい・・・美味しくて飲みすぎる;



*蛤と野菜の温製サラダ
b0118001_21304030.jpg
大好物の一皿。蛤から出るジュと季節野菜の旨味、融合のスープ、
これがワインにすこぶる合うのだ。



*ピッツァ マルゲリータ
b0118001_21305827.jpg
ワタシお腹パンパン;おふたりさんでペロリ(笑)



*菜の花とホタルイカの炒め物 からすみ風味
b0118001_21311466.jpg
コレ、唸った!!!!!
ぷっくり肥えたホタルイカのミソの甘みや旨味と、からすみの塩梅、
そして菜の花のほろ苦さの三重奏〜。
コレ、作られたら、惚れます(オッサン;)



旨い酒と料理、そしてステキな人たちに囲まれたひととき
毎度のことながら、本当にシアワセだ。感謝!



さ、そろそろ南船場の「レッドバー」こと
浜崎健立現代美術館、ケンちゃんのバーへ〜っと思いきや、
「1軒寄りません?近所にえぇ店あるんです」とKちゃん♪

どこへでもついて行きます!(笑)



「お好み焼 鉄板焼 れんが亭」
b0118001_21321113.jpg
土佐堀通りに面したこちらのお店は、ご夫婦で営む鉄板焼のお店。
Kちゃん馴染み&ほがらかなご夫婦の阿吽の呼吸が心地よいわぁ。


お酒は確か、焼酎か何かをいただいたような(記憶あやふや;)

*ポテサラ
b0118001_21323730.jpg
ザ・オカンの味的ポテサラ。懐かしくもあり旨い。



3人ともかんなり満腹・・・(そりゃそうやわ;)なので、
1品のみ注文させていただくことに

*セロリ、ホルモン、ゲソ炒め
b0118001_2133211.jpg
ニンニクしっかり利かせ、味もグッと濃く、
せやけど、それぞれの素材感ちゃんとある。
こりゃ、振り出し(ビール)に戻りたくなる!



しかし、こちらのお店、
メニュー数もハンパやなく、しかもどれもビックリするほどお値打ち。
Kちゃん、今度は1軒目に連れてきてください(笑)




その後、お久しぶりです!な「レッドバー」へ。
最終目的地はココだと決めてた。が、、、
もう飲めない食べれらない(w
でも久しぶりにおじゃまでき、積もるハナシもしまくりで、楽しかった!


親方、Kちゃん、長丁場お疲れさまでした☆
また3月中にぜひ!
しかし本日の親方DJナイト、おじゃましたかったぁ〜(**)



で、、その後・・・
連れが迎えにきていて、車でビュンッと帰るハズが
福島のバーに立ち寄ることになり、1杯(汗)


家に帰れば帰ったで、まだ宴の真っただ中・・・


結局、5時すぎ就寝となった、素晴らしい一日(笑)




ワインと小皿 さんじゅ
大阪市北区堂島1-3-34 第二京松ビル4F
06-6345-4330
open : 18:00〜翌2:00
close: 日曜、祝日



マツケン食堂
大阪市北区堂島1-3-19 薬師堂ビル1F
06-6344-1099
open : 17:30〜翌2:00
close: 日曜、祝日



「お好み焼 鉄板焼 れんが亭」
店データ、出てこない(笑)ほど、穴場。



Led Zeppelin /Black Dog 1973

by writer-kaorin | 2010-03-07 21:42 | ハシゴ酒 | Comments(4)  

またもやハシゴ酒;

近頃、ハシゴ酒づいてるな…;
昨夜も、天六→塚口(念願!!)→福島のゴキゲン酒。
近頃酔うと、カミングアウトが多くなるので、気をつけます(爆);


この日は、
街の先輩であるおふたり、
zepp支配人Kチャン&
神戸在住のデザイナー&アートディレクター・コウチャンとの不意打ちnight!
不意打ちが成功したときの「おっしゃ!」な喜び、嬉しいですよね〜(笑)


まずは、江戸堀「和じ庵」さんへ。
小柳店長の作るお料理は、居酒屋メニウの王道から、麻婆豆腐など変化球に至るまで
何をいただいても旨い。
しかも、私の大好きな魚の、質もすこぶる良いのだ。


お付き出しは
◆大根の煮物
b0118001_17382842.jpg
しみ滋味。柚子皮の香りと、とろろ昆布の旨味がじわりと漂う。



◆太刀魚の焼霜造り
b0118001_17394072.jpg

澄んだ味、かつ脂のりも良し!
山葵と塩の最強タッグで食す。
あー、ビールに続いて日本酒が欲しいー、が、
ペース配分を考えて飲む(笑)



◆シマアジ薄造り
b0118001_17412286.jpg

弾力しっかり系。こちらも脂がしっかりとのっているわ。



◆マグロとアボガド
b0118001_17435251.jpg

ハワイのポキのような組み合わせに、
濃厚な卵黄をぐじゅぐじゅと混ぜていただく。
醤油ベースのタレの量も申し分なく、アボガドのクリーミーさと好相性。
ワイン欲しいー!で、いただくことに(笑)


まだまだ、おいしいお料理を頂きたかったのだが、
この日のテーマも「ハシゴ酒」。
次は、福島へ移動ー。


Kちゃんオススメの「にはとりや」さんへ
b0118001_17533247.jpg




付き出し、ボリューミー!
b0118001_17542988.jpg



◆白子(精巣)
b0118001_1755454.jpg

タラの白子をやや引き締めたような味わい。


◆ハツ
b0118001_17565631.jpg
ぶりっぶりで、じつにジューC。
パーツ、デカいです。


◆レバ
b0118001_17574466.jpg
こちらもデカい(笑)&レア感、私好み♪


◆皮
b0118001_17592275.jpg
コウチャン、皮大好物とみた!(笑)


◆玉ひも(卵巣)
b0118001_17595932.jpg

黄身はじつに濃厚&ふっくら柔らかい。
コレステロール値高いけれど、気にせず食らう(笑)


ビール&焼酎で、至福なひととき・・・。
っと思いきや、本日はハシゴ酒だ。
次なる場所は、ホームグラウンド・北新地。



竹中酒飯店」さんへ。

b0118001_1882675.jpg

メニュー名ド忘れしましたが、カニの旨味をビシッと利かせた
ワインが進む、味わい深さでした!
シェフ渾身のパスタメニュー&ほか一品料理がじつに多いこちら。
ガッツリ食事の1軒目使いもよし、
2軒目、3軒目としてもここちよい気分にさせてくれる、
ステキなお店さんです。
あ、この日は朝迄カラオケしてません;


Kチャン、コウチャン、不意打ちありがとうございました!


Wouter Hamel / Breezy

by writer-kaorin | 2010-01-09 17:30 | ハシゴ酒 | Comments(0)  

バー巡りの会

この日は念願の、ハシゴ酒night(笑)
その名も、「バー巡りの会」

なぜにバー巡りなのか?
それは、この会の会長(!?)である、
某料理番組のプロデューサーのこの一言が、
飲兵衛なワテラの心に響いたわけなのです(笑)

「アテのうまいバーってたくさんありますが、、
いつも2軒目、3軒目で行くと、食べられない…か
無理矢理食べて、ダイエット失敗…」
それ同感です!(笑)
ってことで、のっけからバー、次もバー…という会、発足。

この日のメンバーは、プロデューサーに、ドクター、
夜の恋人・&kaorin。


まずは、新地萬年ビルにある
リエゾン」さんへ。
b0118001_22193044.jpg



こちらへ初めておじゃました時、そういやヘベレケだった・・・。
でも今回はちゃいます(笑)


のっけから手ブレですが酔うてるワケやない;
■ゴボウのスパゲッティーニ
b0118001_22201683.jpg

シンプルゆえの素材感、凝縮。
ゴボウの優しい香りがじんわりと広がるわ。



■仔鴨の燻製
b0118001_22214947.jpg

注文を受けてから燻製にするそうな。
その、フレッシュ感のある燻香とでも言おうか…、素晴らしい。
仔鴨はしっとり、じつにやわらかい。



リエゾンさんではビール、白ワイン2くらいで、2軒目へ移動。


次なる目的地は
プロデューサーの「あのお店のたこ焼き、食べてみたいんです」(笑)
ってことで、「w:ne.salon.m:yatake// (ワインサロン ミヤタケ )」さん。


☆Jaffurs Viognier Santa Barbara 06
b0118001_22454879.jpg
クリアかつ華やか〜



■たこ焼きブルゴーニュ風
b0118001_22485538.jpg
ガーリックをガツンと効かせた、ワインを欲するたこ焼きだこと!
これは、素晴らしい!



☆Chassagne Montrachet 1ER CRU Maltroie 01
b0118001_22525165.jpg
この力強さに酔いしれます…。



■ドライカレー
b0118001_2325836.jpg
メレンゲのお山!
この構築、インパクトに残る味わいに。


ペースはハイピッチ(笑)
ここらで、中国料理のハナシで盛り上がり、
麻婆豆腐がムショーに食べたくなり…。
バー巡りの会といいながら、
気付けば2号線でタクをつかまえ、
福島「Lee」さんへ。

この1Fには、大大大好きな焼鳥店がある。
階段をのぼるとそこには、現地テイストの空間と味わい。

b0118001_23102930.jpg

b0118001_23104248.jpg
付き出しでチビリチビリ。

b0118001_23173118.jpg




■春雨炒め
b0118001_23183467.jpg

韓国のチャプチェの甘みを抜き、それをさらに辛く濃厚にさせたような一品。
香菜や白ネギのインパクトのある風味もいい!



唐辛子印5つの「鬼麻婆豆腐」に手を出しそうになったのだが、
明日のことを考えたあげく(笑)
プロデューサー太鼓判の
■紅麻婆豆腐
b0118001_232344.jpg
この粘りの強いとろみといい、
コクある甘さじわり?と思わせっぷりなだけで、
ズンズン押し寄せる旨味のある辛さ、これ病み付きになるわ。
いつも食す、四川山椒バリバリな麻婆とはまた趣向の異なる味わい、
いけます!おかわりしたいっ!
で、ご飯よりビールビール!



b0118001_033310.jpg

こちらは豚肉の辛味炒めでしたか?やや記憶があやふや…



■鶏肉四川炒め
b0118001_07282.jpg
山盛りの唐辛子の中に隠れる鶏肉…。
唐辛子をかき分け、鶏肉に辿り着き、パクリと頬張ると、
無意識のうちに汗が出るわ出るわ(笑)
しかもこの辛さも、クセになりそー!



で、、、
おかわりしたい!と言うてた麻婆豆腐。
有言実行でかわりお(ネタ古;)
b0118001_0105265.jpg

いやぁ〜。これはなんぼでもいけます。
次は鬼麻婆にチャレンジしてみたいです(笑)



てな感じの「バー巡りの会」。
「ラスト、バーちゃうやんっ!」ですが、
ま、それもご愛嬌ということで…;


HPさん、ありがとうございました(--)
来月も宜しくお願いいたします!(笑)


JET / She's a Genius

by writer-kaorin | 2010-01-08 00:18 | ハシゴ酒 | Comments(0)