カテゴリ:COW HOUSE( 1 )

 

カウハウス @納会

年末になるのだが、この日は仕事納め。
09年最後の、日本でのディナーは
桜ノ宮の焼肉店「COW HOUSE」さんでの納会となりました。


■塩タン
b0118001_9365428.jpg

極薄の、生食もOKの塩タン。
なんと、スライサーではなく手切りだという。

b0118001_9374645.jpg
そのまま口に運べば、
体温ですぅーっと溶けゆく、サラリとした脂に陶酔。
主の親戚が、山形で牧場経営をしており、
鮮度&質高しな山形牛(黒毛和牛)の部位が、
破格値でいただけるのだ。



■生レバ
b0118001_9404076.jpg
すこぶる甘い。



■ナムル盛り
b0118001_9413866.jpg
やっぱりモヤシ、好きやわ。



そして、超主役級のコレが、ドド〜ンッと登場!
■特上ロース
b0118001_9434473.jpg


b0118001_949062.jpg


b0118001_9491274.jpg
レアなそれをシャクッと噛めば、ホロリといとも簡単に噛み切ることができ、
ジュワリと溢れんばかりの肉汁。
塩をちょんっと付けていただけば、これは焼肉ではなく極みのステーキのよう!



■ハラミ(タレ)
b0118001_9515978.jpg

タレの旨いのんは、嬉しい。
ひつこい甘みや濃さがないそれは、肉の旨味をグッと引き立てている。
ご飯注文続出でした(笑)ワタシはビールビール!


この他、
タレでいただくツラミ、テッチャン、ミノサンド、上ミノや、
白系で最も好きなウルテ(食べ過ぎた;)、
生センやらミノの唐揚げに至るまで、
すこぶるシアワセな肉々しき夜。


b0118001_9554845.jpg

〆は冷麺に手を出しそうだったが、ワカメスープを五臓六腑に。


素晴らしい肉nightでした。ありがとうございました(--)ご馳走様でした(--)


ここ、COW HOUSEさんは、山形牛専門の焼肉店。
店をオープンされて30年くらいの老舗です。

そもそも山形牛とは(お店HPより抜粋)
米沢牛・飯豊牛・西川牛・天童牛東根牛等の総称。
山形県内において、12ヶ月以上肥育した 黒毛和牛種で、
(社)日本格付協会決める肉質等級4以上の牛肉のこと。 
山形牛のおいしさの秘密に、北国の気候があるという説があります。
澄んだ空気や水はもちろんですが、厳しい寒さが他にはない肉質を
作り上げると言うのです。 
濃い鮮紅色できめ細かく十分な弾力、白く艶のある脂肪。 
特に霜降り肉の、脂肪が網の目のようになった「サシ」の入った状態は最高です。

店内はこの日も満席!ファミリーやカップルなど地元ピープルが多い。
ご家族経営の、ホッと落ち着ける&
じつに楽しい美味しいひとときを過ごせる焼肉店です。



COW HOUSE
大阪市都島区中野町2-15-5
06-6353-8929
open : 17:00〜翌1:00
close: tue



Bob Dylan / Like a rolling stone (Live 1966)

by writer-kaorin | 2010-01-10 10:08 | COW HOUSE | Comments(0)