カテゴリ:G'day( 2 )

 

G'day @北新地

ご無沙汰してました・・・(汗)kaorinです(~~;)
〆切やまたまた〆切や、大きなイベントが終了し、
ホッとするものなら風邪でも引きそうなので、
引き続き、気を引き締める(笑)
現在、睡魔と格闘中。新幹線…新大阪下車だけど、
爆睡して名古屋や東京まで行ってしまったらどないしよ・・(汗)


この日は、久しぶりに
北新地のワイン食堂「G'day(グッダイ)」さんへ☆
オーストラリア帰りのマダムからおハガキをいただき、
仕入れられたワインをどうしても飲みたくて(笑)
オーストラリアワイン好きと一緒に♬


b0118001_1728509.jpg
でもなぜだかビール(笑)
その奥の手書きの黒板メニューが、魅力的すぎるのだ。


お付き出しは
*岡山産 ミル貝カルパッチョ
b0118001_17292652.jpg
肉厚で、鮮度がすごく良くって。だから臭みなんて一切ない。
海のいい香りがして、しかも甘い。
白ネギやイタリアンパセリも、わしわし食べてしまうおいしさ。


b0118001_17304381.jpg
即、タスマニアのシャルドネにchange☆
酸は軽めで果実味しっかり、ちょっと白桃のような雰囲気も。


*鳥取産 天然寒ブリの瞬間燻製 カルパッチョ仕立て
b0118001_17321165.jpg
これ唸った!!!燻香はそこまでキツくなく、でも長く続く余韻。
ブリ、いい脂がのってる!サラリとしていて、でも食べ応えはしっかり。


b0118001_17555923.jpg


*六甲産 ジャンボマッシュルームのピザ仕立て
 石づきのデュクセルと4種のチーズを詰めて
b0118001_17562535.jpg
「G'day」さんならではの、インパクト大!な一皿。
女性の手の平くらいのBig Size!
チーズはグリュイエール、エポワス、モツァレラ、ペコリーノ。
マッシュルームは大味かと思いきや、香りも風味も凄いんです。
よって、陶酔しそうないい香りと、複雑な旨み。


Farr Rising Saignée 2011
b0118001_17575256.jpg
たしかピノ・ノワール100%のロゼ。これ、タイプだったなぁ。
マダムのハンドキャリーだったか?貴重なロゼをありがとうございます(^0^)


*宍道湖産 シラウオとカラスミのペペロチーノ フェデリーニ
b0118001_17594583.jpg
生のようでそうじゃないシラウオの火入れ、ねっとり感、そして春の香り、
そこにカラスミの香りが重なり、その塩梅にも唸った・・。
あ〜書いてたらもういっかい食べくなる、そんな存在感。


ラストは
b0118001_1812462.jpg


b0118001_1814599.jpg
Holyman Pinot Noir 2009
タンニンも果実味も深いが、重たいそれとは違う。
タスマニア、やるな!


ボリュームしっかりなので、3〜4人であれこれいただくもよし、
2人で、とかならシェフがポーションの相談にものってくださいます。
そんなお料理たちは、インパクト大の皿の中に繊細さを感じさせるものばかりで
ほんとうに美味しかったです☆ご馳走様でした(^^)


「G'day」
大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビルB1
06-6347-4404
open : 18:00〜翌1:00LO(火〜金)、18:00〜22:00LO(土日祝)
close: 月、月1回不定休
http://ameblo.jp/good-day-kitashinchi/


Blondie - Maria

by writer-kaorin | 2012-02-18 18:06 | G'day | Comments(4)  

北新地 @ G'day

土曜の新地飲み。

日曜の、まるで科学兵器が落とされたかのような
誰もいない新地、とまではいかないが、
けっこう静まり返っていたなぁ、寒かったし。

この日は「アパ谷」会という名の飲み。
いつもお仕事でお世話になっている
某TV局のプロデューサー「K谷」さんは、「アパ」ホテルが常宿。
よって、「アパ谷」会(笑)。




1軒目は、昨年秋にopenなすった、
新地萬年ビルB1にある
ワイン食堂「G'day」さんへ。
b0118001_22113479.jpg



大きな黒板に書かれたメニューは、
素材名しかり、組み合わせしかり、そそられるワードだらけ…(笑)
飲ませてくれそうな空気、この日も漂っている☆



b0118001_22115196.jpg
カウンターで、が好きだが、たまにはテーブル席で。



アミューズは
◆空豆のパンナコッタと白ワインのジュレ with グジエール
b0118001_22133686.jpg
空豆の、春を彷彿とさせる香り、そして甘み…。
爽やかなジュレと合う合う。


ハートランド生、グビリ♪



◆瞬間燻製した和歌山産 鯖のレモンヴィネガーマリネ
b0118001_2235553.jpg

b0118001_22351766.jpg

んもう、鯖子kaorinの大好物な一品。
脂ののりといい甘みといい、ほのかな燻香といい…。

鯖はレモンヴィネガーほか調味料でマリネした後、
20〜30秒、桜チップで燻製にし、真空にさせることで
やらこい香りを馴染ませているんだとか。
忍ばせた野菜もイキイキ。ドレッシングの馴染ませ方もすばらし。



◆VdP du Loir-&-Cher "Les Capriades" 2005
b0118001_22381153.jpg

b0118001_22382223.jpg

驚愕のにごり&微発泡白。
ミネラルしっかり、そこはかとなく洋梨のかほり。
旨味もしっかりだが口当たりがよいんで、ガバガバいってまう…。



驚愕、引き続き。
◆甘玉葱のキッシュ
b0118001_22532697.jpg

まるでチョコレートのタルトのよう!
7時間も8時間もじっくり炒めて甘みを引き出した玉葱です、このチョコレート色。
時間かかってるなぁ〜っという独特の甘みにやられました…。旨すぎる。
アパ谷さんの後輩である民生くん(奥田民生似)は、
持ち帰って、枕の側に置いて寝たい、とまで!



◆六甲産ジャンボマッシュルームのピザ仕立て 4種のチーズを詰めて
b0118001_2311587.jpg

今日もとある場所で話題になった、ジャンボマッシュルーム。
この写真じゃその大きさ、伝わりませんな;ケータイかタバコが必要か(笑)
まぁ、手のひらくらいの大きさはあるマッシュルーム。
デカイから大味?と思いきや、
肉厚な身のジューシー感、そして濃厚なマッシュルームの香り、凄いんですわ。
チーズの下には、茸の軸のミンチ、
そしてグリュイエールチーズ、パルミジャーノ、ブルーチーズ系の雪崩、
悩殺もんの美味しさ。



この後、タスマニアの白もいただくことに。
ギュッとレモンをかじったような爽やかさに、杯ススム。



メインは
◆岩手・短角牛 内モモ肉のハンバーグ キタアカリのドフィノワ添え
b0118001_2365055.jpg

黄身をぐじゅぐじゅ…にして。
丁寧に作ってはると感じさせるデミソースの深いコクと
甘い肉汁を蓄えたハンバーグ、笑みしか出ない旨さ。



えぇと、トークはめちゃくちゃ盛り上がっているんですが、
さすがは皆、食いしん坊(かつ、それが仕事か〜)の集い、
アツアツが出てくると、すぐさま食べつつ、感想を言い合う。
そして一段落ついたら、またキワキワなトーク(笑)



◆北海道産 生ウニと2種の葱のカルボナーラ
b0118001_2314337.jpg

生ウニにカルボナーラという、禁断の組み合わせ。
澄んだ海味と甘みに、ねっとり絡み付くソース…
嗚呼、エロティックな旨さ。



〆には必ず、日本茶が供される。
b0118001_23173544.jpg
ワタシはほうじ茶。
こういう細やかな心配りが、すごく嬉しかったりするのだ。
じつは、スタッフじゅんちゃん作、デセールも見逃せない。
この日は満腹だったので残念ながらいただくことができなかったのだが、
次回、必ず「あんみつ」を頼もう。



いやぁ〜!今宵も楽しかったし美味しかったです。

「G'day」とはオーストラリア語で「まいど〜!」的、フランクな挨拶用語。
ご主人は、オーストラリア居住期間が長かったようで、
その後、「クロ・ド・ミャン」で経験を積まれたお方。
ソムリエールであるマダムも同じ職場だったそう。
ふたりとスタッフじゅんちゃんが醸し出す空気感もすこぶる心地よく、
そして美味しいお料理と、押し付けがましさが全くないワインの供し方。

ついつい飲んでしまいたくなる、美味な一軒です。


さて、その後は…
やっぱりこのメンツが集ったら、ここでしょ〜っ!
ってことで、「竹中酒飯店」さんのVIPルームでカラオケ;


やっぱり惚れるわぁ〜っな、の歌声にズキュン。
まじ、えぇ声やでアナタ(笑)

わたしはテンション上がりすぎて、
なぜだかロックほか、男性アーティストの曲ばかり。(いつもか;)
BOOWYやと「PLASTIC BOMB」「 Dreamin'」「working man」「B・BLUE」
「モラル」「JUSTY」ほかまだまだ(デュエット含む)
UNICORN、Journey、Blondieの「Maria」←めっちゃ失敗;

民生くんのUNICORNもナイスやった!
あと、盛り上がること必至な、
アパ谷イヨマンテ、これのおかげで壊れました(爆笑)。


はぁ〜っ、美味しいもんいただいて飲んで、
アホなこと言うて、笑うってサイコーですな。
次は壊れずに、姫を見習いキレイな声で歌い鯛!(←ムリ;)



「G'day」
大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビルB1
06-6347-4404
open : 18:00〜翌1:00LO(火〜金)
18:00〜22:00LO(土日祝)
close: 月、第3日



原曲よりコッチのほうが好きなんですけど…。しかも真面目やし(笑)
The Rolling Stones /Like a Rolling Stone

by writer-kaorin | 2010-01-25 23:55 | G'day | Comments(4)