カテゴリ:Bar Hardi( 2 )

 

虎龍→BAR Hardi

どうにもこうにも肉気分で、食べたいジャンルも一致。
てことで、常連さんに連れられ、「焼肉 虎龍 KOTATSU」さんへ。

こちらは、黒毛和牛を一頭買いしてはるそうで、
レアパーツもありつつ、意外なほどお値打ち価格だ。

*ビールと白菜キムチ
b0118001_16365357.jpg


b0118001_1637640.jpg
「とりあえず」の黄金タッグ。



*もやしナムル
b0118001_16375055.jpg
これも絶対に頼んでしまう一品。



*上塩タン
b0118001_1638965.jpg


b0118001_1638265.jpg
塩梅いぃ感じです。そして溶けゆく旨さ。


b0118001_16384697.jpg

b0118001_1639259.jpg

b0118001_16392182.jpg
上カルビ塩、上ハラミ、ゲタカルビと続く。
b0118001_1639404.jpg
しっかりと「味」のある肉たち。
つけダレは、思いの外さっぱりテイストなので、
肉の脂の甘みや、赤身の美味しさをとことん楽しめた。



*ウルテ、上ミノ
b0118001_16395761.jpg
ウルテ大好物ゆえ、これもどこのお店さんでもオーダーする一品。


新地&しっぽりモダンな設えでありながら、
ここ虎龍さんは、コースも3000円代〜と(3800円)じつにリーズナブル。
忘年会で連夜満席のことでしょう♪



その後は、ムショーにおいしい果実のカクテルが飲みたくなぁり、
お久しぶりです!な、「BAR Hardi」さんへ。
b0118001_16402210.jpg
2号線臨む、ビルの5Fに位置。
雨上がりの夜空を見上げつつ、渋滞の車を見下ろしつつ、
たまらなく心地よいひととき。

オーナーの池ちゃんこと池田育世さんが作る、
フレッシュ果実のカクテルをムショーに欲していた(笑)
なんと、大好物の金柑が入荷しているというではないか!



*金柑のホットカクテル
b0118001_16405460.jpg
甘みとアルコール度数、そしてふわりと漂う柑橘の香り。どんぴしゃです。
金柑はまるごとパクリ。


お隣には、金柑のノンアルコールが。
b0118001_16411813.jpg


ちょっと風邪っぽい?と思っていた矢先に、このカクテル。
酒は百薬の長とはよう言うたもんだ。

おかげで翌朝は、至って快調!風邪なんか吹っ飛んだのでした(笑)
(逆にお酒を抜くと、逆に調子が悪くなったりするkaorin;)



「焼肉 虎龍 北新地店」
大阪市北区曽根崎新地1-9-6 菱富ビル 1F
06-6343-2929
open : 17:30~翌4:00
close: 日曜

「BAR Hardi」
大阪市北区曽根崎新地1-10-22 ミヤプラザ6F
06-6343-2100
open : 18:00~03:00(土曜、祝日〜0:00)
close: 日曜



業務連絡:洋楽カラオケナイツ(昭和歌謡・演歌含む)は、翌年1/29(土)予定☆
近々打ち合わせに行ってまいります〜♪

ベタにコレ練習ナウ(笑)
Swing Out Sister / Breakout

by writer-kaorin | 2010-12-19 16:43 | Bar Hardi | Comments(4)  

BAR Hardi @新地の隠れバー

早速、話は逸れるが・・・


ホワイトデーに、めちゃくちゃカワイイ、チョコをいただく


b0118001_1105586.jpg
Bob Dylan × チロルチョコ !!!

ボブ・ディランのアルバムの、ジャケット写真50枚を使用したチロルチョコが、
白と茶のスペシャルボックスに入っている。
コレ、会場で、限定販売らしい。

ハナシを聞けば、ボブ・ディランがアルバムデビューした1962年に、
チロルチョコが誕生したんだとか。

コラボチョコの中には、歌詞の一部が書かれてたりするみたいなんだけど、
開けるのが勿体なくって・・・(笑)今度もう1セット買ってからにしよ。
ソニーミュージックさん、ナイスなコラボです。かなりツボ!



さて、本題に戻り、、、

この日は、2号線を臨む景色が美しき
「BAR Hardi(アルディ)」さんへ。
エレベーターを5階で降り、さらに階段を上った6階に店はある。
穴場な空気感ムンムン。

b0118001_1114393.jpg


オーナーの池田育世さんは、なんと「ベッソ」&「ベッソマリアール」に約8年在籍。
飲み仲間であるいろんな街人に、こちらのお店のお噂は予々聞いてたものの、
姫とふたりで初おじゃまです♪


*Glenfiddich 水割り
b0118001_1122150.jpg
オッサンkaorin、シングルモルトで喉を潤す。



お付き出しは
*リエット
b0118001_1124573.jpg
旨し。ワインに戻りたくなる(笑)



撮影はしてないんだが、
カウンターには、質感がいぃ感じの、細長い木の板が。
その上に、イチゴや金柑、柑橘類などなど6種の果実が
等間隔で並んでいる。これがめちゃくちゃカワイイの。

で、姫は「金柑」をホットカクテルで(写真なしー)

ひとくちいただき、これ唸った!
軽く煮た金柑のほのかぁな酸味や、蜂蜜の自然な甘み。
コアントローの風味よろしく、グレジュのさっぱり感もイィ。
そして、後味にシャルトリューズの香草の風味。
複雑味のある、すばらしいホットカクテルだったなぁ。

流石はベッソ出身の池田さんだけあって、
フレッシュフルーツ系、素晴らしい!次はワタシもそっち系を頼も♪



*スティック野菜 世界が認めたお味噌とともに
b0118001_113660.jpg

b0118001_1131798.jpg
生野菜にはウドなんかもあり、春の味わいムンムン。
金山寺の具なし的お味噌、これだけで飲める飲める。

Hardiさんは、キッシュやパテ・ド・カンパーニュをはじめ
ホットドックやパスタまで、フードも充実しているのだ。


さんざん飲んだ後の訪問だったので、
えぇ感じに酔いが回りはじめた頃、
なにわのミック・ジャガーことY氏登場(笑)

ってことで、ワタシも姫も、もう1杯☆
姫、楽しいひとときやったねー!


b0118001_1134859.jpg
今度は、窓際席に腰掛け、
ぼーっと外を眺めながら、酔いしれよう。



「BAR Hardi」
大阪市北区曽根崎新地1-10-22 ミヤプラザ6F
06-6343-2100
open : 18:00~03:00(土曜、祝日〜0:00)
close: 日曜



Bob Dylan / Desolation row,'66

by writer-kaorin | 2010-03-14 11:14 | Bar Hardi | Comments(4)