カテゴリ:和牛懐石 但馬屋 梅田( 1 )

 

但馬屋 梅田 @暗証番号の和牛懐石店

こちらもNY前の出来事。
気心知れた3人ナイツ@と男前社長とともに、
和牛懐石 但馬屋 梅田」さんへおじゃま。
b0118001_139449.jpg




b0118001_1310596.jpg
こちらは紹介制というか、会員制の肉料理屋。
暗証番号をポチポチッとプッシュして入店です。
ワタシはいつも他力本願(笑)
姫、男前社長オーキニ!


b0118001_1310322.jpg


b0118001_13104322.jpg
奥の個室へ通されます。
お料理は、和牛懐石のコース仕立てです。


b0118001_1311591.jpg
ビールで乾杯☆
自分で注ぐビールサーバーがあるんだけど、
めんどくさがりのワテら、女性スタッフにお願いしっぱなし;



皐月の牛づくし、まずは
*前菜
b0118001_13113836.jpg


b0118001_13112495.jpg
蕗の肉巻き、独活と生センマイの酢味噌掛け、もも肉の刺身に、
生春巻き仕立てなどなど、季節野菜と肉を駆使した、
あっさりテイストの一品一品。



*外もものカルパッチョ
b0118001_13121814.jpg
外ももは、ネットリ、甘し。
パルメザンや葉野菜、フルーツトマトなどを巻いて食すと
味わいにさらなる広がり。




さて、炙りものが登場です。
*特選エリの炙り
b0118001_13123610.jpg


b0118001_131259100.jpg


b0118001_1313107.jpg
料理長自らが焼いてくださる。
そぎ切りにしたエリと、タタキ仕立てのエリの2種。
エリとは確か、横隔膜でしたっけ。
わしわし、噛むほどに旨い&
タタキはしっとり、肉本来の香りもいい。
しかも、塩梅がすこぶる良いんです、この後の肉も。


b0118001_13133749.jpg
皮付きヤングコーン、万願寺唐辛子、原木椎茸ほか、
野菜ひとつをとっても、こだわってはるなぁといった印象。



ワインは赤ボトル。
ベリンジャー@ピノノワールを。




*塩焼物
b0118001_13135968.jpg
但馬塩たん、みの薄切りほか計4種。

b0118001_13142113.jpg

b0118001_13143454.jpg
肩バラのみぞれ焼き(大根おろし)
脂の甘みとおろしのあっさり加減、これはおかわりしたい味だった。


b0118001_1315691.jpg
モモの角切りは、なかに山葵を仕込んでいる。
香りが引き立っている。


そして、ヒットがこれ!
*ミノの薄切り(特選塩だれ)
b0118001_1315268.jpg


b0118001_13153682.jpg
トゥルリ、といった食感と、ベストな塩梅に唸ったぁ。


b0118001_1316427.jpg
ワイングラスに入れて供されるサラダ。
ホワイトバルサミコを使ったドレッシングが
口を洗い流してくれる。ただ、ちょっと食べにくい(笑)グラスゆえ。



*特選クリ
b0118001_13162521.jpg
クリは、ミスジと繋がっている部分ですね。

ここらで、スペシャルゲスト!?
b0118001_13164645.jpg
但馬屋の伊藤社長が挨拶に来てくださいました…。
しかも自ら、肉奉行。ほんまに恐縮です…。

b0118001_1317714.jpg
クリは、やわらかく、噛むほどに赤身の旨味。
肉のプロに焼いていただくと味わいの感動もひとしお。
スフレ状の醤油と、山葵とともに、いただきました。


b0118001_13172946.jpg
伊藤さんをコソ撮り(笑)
また肉ナイツ、ご一緒させてくださいね〜。


この後も肉奉行に焼いていただく…。
*サガリのたれ焼き
b0118001_1317528.jpg
庖丁の入れ方により、噛むほどに様々な食感の楽しさが。
タレは濃すぎず薄すぎず。それゆえ、しっかりとサガリの素材感。



*自家製手打ち冷麺
b0118001_1318138.jpg
夜はnot炭水化物人間、汁すすらせていただく。
すぅーっと染み入る。しみ滋味旨し。


デザートは、1人分を分け分けする
酒飲みオッサン3人(笑)
b0118001_13183179.jpg
美味しゅうございました。


以上、さすが、但馬牛はじめ選りすぐりもんを一頭買いしているだけあって、
どれも質が高く、素晴らしい。
味つけは、希少な塩や、醤油、山葵など
その素材感を殺さぬよう、かつ生かすようなテイスト。
伊藤社長は、肉はもちろん、全国各地で生産者が作っておられる極みの野菜や
そのほかの食材に関しても、ものすごく探究心の強いお方。
いつも勉強になります。

いま気付いたけれど、男前社長2人に囲まれてた夜やな(爆)。



和牛懐石 但馬屋 梅田
大阪市北区太融寺町8-2
TEL:非公開
OPEN:17:00〜24:00 / 土16:00〜24:00 / 日・祝16:00〜23:00
CLOSE:なし



このお方のmusicも、けっこう好き♪
Richard Thompson / Dad's Gonna Kill Me (2007)

by writer-kaorin | 2010-05-30 13:21 | 和牛懐石 但馬屋 梅田 | Comments(4)