カテゴリ:お好み焼き だん( 1 )

 

お好み焼き だん@思い出の味

大阪芸大生だった頃、
畳屋町の老舗スナックでバイトをしては、お金を貯め、
2ヶ月に1度、いやそれ以上のスパンで
海外ひとり旅を敢行していたなぁ。

当時、スナックの常連さんが「お好み焼き食べたい」といえば、
このお店からしょっちゅう、出前を取っていたのだ。


お好み焼き「だん」
b0118001_10364490.jpg
月に数回、食べていた思い出の、「だん」のお好み焼き。
もしくは、アフターの「キャベツプラザ育」のお好み焼きともいえる。


b0118001_1037944.jpg


b0118001_1037257.jpg
ゲソ焼き&ひとまずビール。
クゥ〜ッ、と五臓六腑に染み入る。



*豚からしソース
b0118001_10375187.jpg
豚ミンチと玉ねぎ&からしソースに、
こんもりとキャベツ添え。
玉ねぎのじんわりな甘みと、ミンチのジューCさ、
そして、キリッと引き締めるカラシの風味に、ほどよい甘辛テイスト。
「だん」の偉大なる名メニューのひとつだ。
何杯飲んでしまったことか・・・(汗)




*いか豚焼きそば
b0118001_10381489.jpg
断面を、カリカリに焼きたい、とツレより。
え!?それ、邪道ちゃうの!!??と感じつつ、一口。。。
香ばしさと、もちっカリッな食感のコントラスト
・・・、おかわり必至となりそうなほどでした(汗)



*豚玉
b0118001_10384279.jpg


b0118001_10385890.jpg
この豚玉こそが「だん」ならではの一品。
ぜんぜん変わってないなぁ。

とにかく、ふんわり「軽い」のだ。
これなら2枚ほどペロリといけそうなくらい。
山芋なのか自然薯なのか、そのねばり&火入れの妙が、
ふっくら、ふんわり軽やかな食感を生み出す。



豚玉を味わっていると、
この味を知った、学生時代のいろんな思い出が
走馬灯のように頭をよぎる。
私たちの世代は、飽食の時代だから、
そこまで、初めて食べた味の感動は少ないなかで、
今なお記憶に残る、お好み焼きなのです。



お好み焼き「だん」
大阪市中央区宗右衛門町1-14 大日館ビル 1F
06-6211-8708
open : 17:00~翌4:00 (祝日〜2:00)
close: 不定休



van halen / jump

by writer-kaorin | 2010-12-19 10:40 | お好み焼き だん | Comments(6)