カテゴリ:又三郎( 1 )

 

又三郎@熟成肉の宴

2011年4月に移転オープンなすった
本格炭火焼肉専門店 又三郎」さんへ。
数ヶ月越し、いつものメンバーの宴におじゃまさせて頂きました♪

メンバーは、服部先生ことTさん&マダム、
nackファミリーやK戸さん、銀閣寺交番前のNご夫妻に、
モダンスパニッシュのFさん夫婦、Yちゃん…と、豪華な顔ぶれ!


こちらの名物は、何といっても熟成肉!
b0118001_22544430.jpg
本日いただいたお肉たちも、2週間から1ヶ月overの熟成もんが勢揃いだった。


*ナムル盛り
b0118001_22595848.jpg
ビールで喉を潤うつもりが、ついつい飲み干す味わい。


*土佐あかうしモモ肉のカルパッチョ
b0118001_2302089.jpg
美しい赤身。噛むほどに、甘みがじわりじわりと押し寄せる。
そして瑞々しい。


b0118001_2304636.jpg
のっけから、BEAU PAYSAGE!
さすがの安定感。旨すぎる…のひとことしかない。
大将ありがとうございます!


*生ハム
b0118001_2311832.jpg
部位は聞き忘れですが、熟成からくるチーズのような香りが印象的。
こちらも甘いわ。


お次は、デカッ!と思わず叫んでしまった、分厚い熟成肉各種。
*土佐あかうしモモ(2週間熟成)、フィレ(1ヶ月熟成)
b0118001_2321267.jpg


b0118001_2323494.jpg
1回目の焼きの後、5分寝かせ、
さらに2回目の焼きの後、寝かせ、
焼き始めより20分ほど経過してただろうか、3回目の焼きを施し、
さらに寝かせるという、手間をかけた代物。


b0118001_233295.jpg


b0118001_2333719.jpg
何ともいえない熟成香が、味わいに複雑味を与えてる。
そして、なんというか、ふわっとしてて、噛んだ瞬間に肉汁がじわぁ〜り。
よくある焼いた表面カリカリの、香ばしさとは全く違う感覚。


もちろん、ほかのワインも飲んでマス
b0118001_234959.jpg
ついつい飲みすぎちゃいました♪

b0118001_2343622.jpg
ワタシはラングロールのニュル・パール・アイユール07を持参。
うむ。きめ細やかなタンニン。ベリー系の繊細な香り。


*ピクルス
b0118001_235598.jpg
お口なおしにこちらをいただき、まだまだ熟成肉続きます♪


*特選塩タン
b0118001_2352368.jpg



*ねぎ塩タン
b0118001_2355530.jpg



*ツラミ
b0118001_2362039.jpg



*上ミノ、アカセン、テッチャン、コリコリ
b0118001_2364328.jpg



b0118001_237141.jpg
これは特選ハラミだったか。


b0118001_2372847.jpg
トークに大盛り上がりし、食べ損ねた部位もありましたが(汗)
火入れ+寝かせの極みを楽しませていただいた肉のほかに、
焼肉としていただく、熟成肉も美味しゅうございました。



*熟成肉の黄金コンソメスープ
b0118001_2374530.jpg
熟成肉からダシをとったスープ。
卵白を使って灰汁を取ってるのだろうか。
澄みきったスープには、肉の旨み凝縮。
液体として感じる熟成香、沁み入る美味しさ。


この他に、冷麺やピビンバも登場したのだが、撮影し忘れ;
部位により熟成日数も様々な、それぞれの美味しさを
とくと楽しませていただきました!


テーブルでは、料理人同士のトーク。
これがまた面白いし、ヒジョーに勉強になる!
皆さん、毎度ありがとうございました!



本格炭火焼肉専門店 又三郎
大阪市住吉区長居2-13-13 長居パークホテル1F
06-6693-8534
open : 11:30〜14:00、17:30〜22:30LO



The Who Baba O'Riley (Teenage Wasteland) Live with Keith Moon

by writer-kaorin | 2011-05-05 22:52 | 又三郎 | Comments(4)