カテゴリ:たこシャン( 1 )

 

たこシャン&つめたこ♪♪♪

毎週、どこかのお店さんでいただいてマス♪大阪のスパークリングワイン
「たこシャン tako-cham」カタシモワイナリー


「たこシャン」についての詳細は、
「パピーユ・ジャポネーズ」さんのブログや、
本店「Wine Shop Fujimaru」さんのブログでも紹介されてますので、check!

このスパークリング、小売りはなさっておらず
上記ブログに、取り扱い店舗が掲載されてます。が・・・
もう残り僅かor売り切れのお店さんもあるかも。
この日記で紹介するお店さんでも、売り切れだったらゴメンナサイ;


たこシャンには、そら「たこ焼き」でしょ!
ということで、ヘビロテ「たこりき」さんにて。


*つめたこ & たこシャン!
b0118001_13562281.jpg
たこりきさんの新メニュ−「つめたこ」。
冷たいたこ焼き!!??
口に入れると、ひんやぁ〜り、その加減がすっごく気持ちよくって、
驚きなのが、冷たいのに、しっかりダシの風味や素材の旨み、健在なのだ。
聞けば、焼きたてのたこ焼きを瞬時に冷やすらしい。
この「つめたこ」、ここでしか味わえない、驚愕のたこ焼きだわ!


もちろん、
*焼きたてのたこ焼きとも一緒に
b0118001_13564571.jpg
たこりきさんのたこ焼きは、素朴さと一緒に、
ダシの風味をいかした品の良さを持ち併せている。

泡質がよく、香りはフルーティだけど、
けっこうドライな「たこシャン」と、合うわぁ〜。
この店のたこ焼きは、お酒にすこぶる合うから、
たこ焼きのおいしさを、より一層、引き立ててくれる、たこシャンです。


別日も
b0118001_13565949.jpg
たこりきヘビロテ昼酒・・・(笑)


*いわしとジャガイモのテリーヌ
b0118001_13571288.jpg
昼からどんだけ飲ます気ですかっ!てほど、旨い。
上にのかったタプナードソースが…さらに酒を呼ぶ。


*とりハム
b0118001_13572821.jpg
これも大好物。しっとり感、熟成感のある旨み、肉の甘みを引き立てる塩加減の三重奏

「たこりき」さん、今週末もお世話になりますっ!(笑)



さて、「たこシャン」続き・・・。
ピッツァ取材後、お腹がはちきれそうだったが、酒モードに突入。
ということで、ご近所「ランジュヴァン」さんへ。


*たこシャン
b0118001_13581684.jpg
250mlというサイズが、いろいろ飲みたい酒飲みには嬉しいのだ。


*淡路・由良の軽い〆鯖
b0118001_13583168.jpg
徳ちゃん、これめちゃくちゃ旨かったっ!
レモン&ヴィネガー?そっち系のニュアンスがほのかに漂う〆加減。
由良の鯖、脂のノリ素晴らしく、
ピッツァ後だったのに、これは別腹となりました。


*La Caleche Domaine Des Baumard
b0118001_1359077.jpg
シュナンブランとシャルドネだったかな?(ど忘れ)
青リンゴのような香り。豊かな酸が心地よい。


昨夜は「土佐堀オリーブ」さんにて、「たこシャン」楽しませていただきました。
こちらの模様は追って!


ROCK MY PLIMSOUL (1968) by the Jeff Beck Group

by writer-kaorin | 2011-06-14 07:54 | たこシャン | Comments(8)