カテゴリ:Pizzeria Solono( 1 )

 

ピッツェリア ソローノ @京都

3月におこなわれた「京都マラソン」。
そのおもてなし屋台のイベント・アフターにおじゃましました☆

「ピッツェリア ソローノ(Pizzeria Solono)」さん。
b0118001_12264851.jpg
今年2月初旬open、京都・烏丸御池近くにあるピッツェリアです。
店主の大野さんは27歳で飲食業界へ。
ナポリでも研鑽を積まれたお方。


b0118001_1227299.jpg
「今日もいちにちお疲れ〜!」っと、スタッフとともに乾杯♪
早朝からの業務が連日続く、疲れたカラダに沁み入るわ。

ソローノさんのメニュ−には、ガッツリ肉料理、パスタなどはない。
「あくまでもピッツァが主役ですから!」と
トラディッショナルなナポリピッツァ15種のほかには、
野菜料理や小皿メニュ−が10種強。その潔さがいい☆


まずはのアテは、
*聖護院かぶらのアグロドルチェ、玉ねぎのフリッタータ
b0118001_12272696.jpg
アグロドルチェのグッとくる酸味と、かぶらの甘みが響く。
フリッタータはしっとりとした質感がいい。


*小松菜のソテー、自家製ドライトマトなど
b0118001_12274037.jpg
トマトのセミドライ感と凝縮感に、ビールから即、白ワインへ。
小松菜は味が濃いです。


b0118001_12275346.jpg
シチリアの白だっがた品種ド忘れ。


*シチリアーナ
b0118001_1228769.jpg
アンチョビ・ケッパー・オリーブ、それらの塩梅のバランスが見事。
生地にはカプート社の「ピッツェリア」と
なんとフランスパン用小麦粉「リスドオル」を使っているそうで、
熟成感すばらしく、何といっても香りがいい!
生地の心地よい弾力と歯切れのよさに、ついつい食べすぎてしまうおいしさ。


*クアトロフォルマッジ
b0118001_12282022.jpg
各種チーズのまろやかさやコク、塩気、旨みがじわじわと押し寄せる。
チーズのバランスがいいのか、食後感すっきりが嬉しい。


そしてシチリアーナ、おかわり(^^;)
b0118001_12283235.jpg



Barbera d'Alba (Fratelli Giacosa)2010
b0118001_12285423.jpg
ピエモンテ。ブドウはバルベラ種。
チェリーのようなフレッシュな香り。程よい酸が心地よく、果実味豊かだ。


b0118001_1229714.jpg
入店してすぐの場所に、マリオ・アクント社のピッツァ窯が鎮座。
真っ白のタイル張りで、木の質感がいかされた店内にこの窯は、すごくオシャレ。
またフラリとおじゃまさせて頂きたいです☆


あ〜今月末のナポリ旅がますます楽しみになってきた!!


「ピッツェリア ソローノ(Pizzeria Solono)」
京都市中京区新町姉小路東入ル町頭町90-3
075-708-2729
open : 11:30〜13:30LO、18:00〜21:30LO
close: 日曜


先日、BSで「The Wrestler」を久しぶりに観た。
この曲が流れるエンドロールがカットされてて、めちゃくちゃムカついたぁ(笑)
この曲あってこその「The Wrestler」なのに(^^;)
◉Bruce Springsteen - The Wrestler

by writer-kaorin | 2012-04-06 12:31 | Pizzeria Solono | Comments(0)