カテゴリ:カンティネッタ・バルベーラ( 1 )

 

カンティネッタ・バルベーラ

お初天神「カンティネッタ・バルベーラ」さんへ。
b0118001_8134817.jpg
じつは初訪問だったというワタシ(^^;)
でも、森勝寛さんにはおシゴトで、某共通の趣味の話題で(笑)、
いつもホンマに、いろいろとお世話になっているのです。

そうそう森さん、カンサイタリー2012もお疲れさまでした!
http://xnek.com/barbera/
収益は義援金として、福島県へ持っていかれるそうです。



*前菜いろいろ
b0118001_8141512.jpg
「トスカーナのサラミ」はじつにナチュラルな味わいで、
「鶏レバーのクロスティーニ」とともに、フィレンツェで食べた懐かしい味。
「ジャガイモとインゲンとエビのサラダ(バジル風味)」や
レモンの香りの加減がすばらしい、柔らかな「タコのレモンマリネ」、
「トリッパのトマト煮込み」などで、泡はすでにカラ。
シェフは、トッツィこと戸津泰之さん。めっちゃお久しぶりでした(^0^)



b0118001_8142977.jpg

ナポリの北部・湾岸エリア「カンピフレグレイ」で造られているワイン。
ブドウ品種は、ファランギーナ。
ミネラル感がしっかりあって、酸味もいいかんじ。
同じエリアでも、山側と海側によってはブドウの個性も異なってくる。
かつ、イタリアには土着品種が星の数ほどあり、
そんなこんなを森さんからレクチャーいただく。
その話はいつ聞いても面白くって、そしておいしくって
ますますハマる、イタリアワイン。



*タリアテッレ 鴨肉のコンフィとマッシュルームのペースト
b0118001_8144482.jpg
戸津シェフが作るパスタ、ダイスキ。
ホロホロと解けるような鴨肉、
その隠し味に、トリュフペーストを
鴨肉の滋味深さを後押しするかのよう。その加減が見事なのです。



*POLIZIANO Vino Nobile di Montepulciano 2008
b0118001_815565.jpg
フロム、トスカーナ。



*マルタリアーティ ウサギのイスキア風煮込み
b0118001_8152158.jpg
不揃いの四角形やひし形などに切られたパスタ「マルタリアーティ」に、
なんとも複雑な旨みのソースが絡む絡む。
煮込まれたうさぎは、ほろっと崩れる柔らかさで、
トマトの酸味、オリーブが旨みが重なり合う。このソースは舐めたいほど旨く、
夏らしい軽やかな、ウサギ肉の食べさせ方。



*FORADORI 2008 Teroldego Rotaliano
b0118001_8153511.jpg
フロム、トレンティーノ・アルト・アディジェ。
ブドウはテロルデゴ種。これまた聞き慣れない土着ブドウ!
土っぽさと、ブラックペッパーのような香りがする、
なというか、滋味深いなぁ〜と思わせるワインだ。好きな味。



*トマム産 仔山羊ロース肉のロースト
b0118001_8155491.jpg
ウルウルとしたこのロゼ色!
肉質はじつに緻密で、しっかりと味はあるがクセはない。
味付けは仔山羊のスーゴのみ。この直球さ、いいですね!
どうやら8月下旬には北海道より短角牛を入荷されるそうで、
なんと、ギアラまで入るから
日によってはランプレドットもいただけるみたい(^^)これは楽しみ!



ご馳走さまでした。
森さんのイタリアワイン偏愛(?)その知識力は、いつもながら凄すぎます。
お話を聞いてて、めっちゃ勉強になるし、飲んでおいしいし。
戸津シェフのお料理もすばらしい、次回の訪問が楽しみになるほど。
タッグ、素敵すぎる。
フラリとまた近々おじゃましたいです!ありがとうございました☆



「カンティネッタ バルベーラ」
大阪市北区曽根崎2-5-22 日宝パティオ曽根崎ビル6F
06-6362-7055
open : 18:00〜翌2:00(土日祝〜翌0:00)
close: 不定休
http://barbera.jp/
http://ameblo.jp/cantinetta-barbera/


Let The River Run - Carly Simon

by writer-kaorin | 2012-08-20 08:18 | カンティネッタ・バルベーラ | Comments(0)