カテゴリ:つばめ食堂( 2 )

 

つばめ食堂 @新梅田食道街

今年お初の「つばめ食堂」さん。
Y澤ちゃんと一緒に、仕事帰りにフラリとおじゃまです。
b0118001_0164120.jpg


b0118001_0165255.jpg



*ラッツェンベルガー バハラッヒャー・リースリング 07
b0118001_017543.jpg
エレガント〜な果実香、ミネラル感しっかりで、エッジの効いたキレが好み。


*自家製燻製三種盛り合わせ
b0118001_0171881.jpg
空豆&かまぼこ&チーズのスモークに、
ネギやセロリ、蕪のマリネなど。
じんわりと広がる燻香と、メリハリのある味わい。


*Kusuda Reisling 2011
b0118001_0173338.jpg
大大大好きな、クスダさんのリースリング☆
家にストックのKusuda Reislingを開けたいけとまだ辛抱。
だから、こうやって、グラスで頂けるのがホントに嬉しい。


ご馳走様でした☆
しっぽり、酒呑みふたりで楽しんだ夜。
先日は、東京の某女史をお連れして、大盛り上がりし、
びっくりするくらいに、世間狭っ!な不意打ちがある「つばめ食堂」さん☆
近々またフラリ、おじゃましまぁ〜す!!!


「つばめ食堂」
大阪市北区角田町9-25 新梅田食道街 1F
☎080-4236-3199
open : 16:00〜23:00
close: 日曜、第二月曜休


Daft Punk -One More Time - Live

by writer-kaorin | 2013-02-09 00:18 | つばめ食堂 | Comments(0)  

nakamuraya & つばめ食堂

久しぶりに新梅田食道街を、
Y澤ちゃんとブラブラ〜。


「nakamuraya」さん。
b0118001_11253245.jpg
1952年創業、新梅田食道街の老舗焼鳥店「とり平」さんの新展開。
今年4月オープンのこちらは、
グラスで、シャンパーニュ&ワイン&シェリーを楽しませていただきつつ、
本店が本店ゆえに、鶏小皿料理もいろいろ。
お噂は予々お聞きしていたものの、初訪問です。
b0118001_11264344.jpg




*塩麹の鶏ハム
b0118001_1127793.jpg
塩気はほどよく
むしろ甘みとしっとり感とが際立っている。
このサイズが、酒飲みには嬉しいわ。



*鴨チャーシュー
b0118001_11273298.jpg
タレの程よい甘辛さがいいかんじです。
泡の後は、マンサニージャ@Gaydsaで通すこととなる。
やや潮っぽい香りがする、辛口シェリーに口づけ。



b0118001_11282217.jpg
え?誰かいてる(笑)って大将、
どうもありがとうございました(^0^)
次回は、女将手製の鴨のソース焼きを、必ずいただきたいです。


そして、「つばめ食堂」さんへ移動。その距離約1分。
b0118001_1129673.jpg




b0118001_11295049.jpg
クィ〜ッと、振り出しに戻り(笑)


*ROCKY GULLY 2012 RIESLING
b0118001_11301142.jpg
青リンゴのアロマと、清々しいミネラル感。



*うずら玉子の燻製
b0118001_11311450.jpg
桜チップで燻したそのやわらかな香りがふわり。
そして、半熟の黄身がトロリ。このサイズも、アテにぴったり。
しかしこれ、1個1個手剥きだから、手間かかってる。



*ソーセージ 自家製ザワークラフト添え
b0118001_1132321.jpg
程よい酸味と、やさしい甘みを帯びたザワークラフト。
これは、ソーセージとともに偉大なるアテ!
たしか材料にブドウを配合したマスタードの、コクも相性よいわ。


いつおじゃましても満員御礼の「つばめ食堂」さん。
ホントに居心地がよいです。
もりもっちゃん!ハンカチ王子、いつもありがとうございます(^0^)

この日は「つばめ」で外国のお客様とばったり遭遇。
なんだかエラい盛り上がったような…(笑)
でも翌日は4時半起きだったので、ここらでお先に失礼したのでした;



「nakamuraya」
「つばめ食堂」
大阪市北区角田町9-10 新梅田食道街 1F


Eagles - Best of My Love ( 1974 )

by writer-kaorin | 2012-09-20 07:24 | つばめ食堂 | Comments(4)