カテゴリ:お好み焼き でん( 2 )

 

お好み焼き でん @夏野菜満載☆

この日は、お好み焼き・鉄板焼きの「でん」さんへ。
野菜王子のSさんと、I姉さんとの3人ナイツ☆

b0118001_1945533.jpg
駆けつけ一杯は、ハートランド生。
即、2杯目へ。


*旬のお野菜たち 盛り合せ
b0118001_1951087.jpg
泉佐野産の泉州たまねぎ 輪切りステーキ、甘いわぁ。
大阪・松原で採れた「おひさまコーン」は柔らかな身質、糖度が高い。
アスパラガスは熊本より。香りが高い。
愛媛県 西条産の「絹かわなす」も輪切りステーキで。肉厚&ジューシー。
三重・伊賀からは、モロッコインゲンとシイタケ。
いずれも素材感強い。

だし醤油やミネラル感の強い塩で頂きました。



*泉州たまねぎ オニオンスライス生卵のせ
b0118001_1952591.jpg
辛味やアクがまったくない、泉州たまねぎ。
むしろ、ピュアな甘みだけが主張する。
だし醤油と黄身、カツオ節。いぃ仕事してます。


*鶏モモ 柚子胡椒焼き
b0118001_1954149.jpg
じつにふっくら、柚子胡椒の辛味、香りが冴える。


*西条「絹かわなす」醤油麹焼き
b0118001_1955473.jpg
この絹かわなす、トロッとした食感で、甘みもしっかり。
醤油麹の風味は、白ご飯といきたいとこだが私はアルコール(笑)。
この季節、我が家のご飯にも幾度となく登場するナスだ。



*塩そば
b0118001_196972.jpg
茹であげ、コシの強い麺に、
胡麻&大葉&程よい塩梅のタレが絡む。
今までの来店時に、オーダーしなかったことが悔やまれるほど、
この「塩そば」にハマったわ。


*豚玉
b0118001_1962246.jpg
生地は身詰まりがよく&フワッファ。
キャベツの透き通った甘みが印象的でした。


*はち黒ハイボール
b0118001_1971594.jpg
タマノイ酢「はちみつ黒酢ダイエット」のハイボール!
まろやかな甘みと黒酢のコクに続き、
レモンの風味が全体を引き締めていて
これが、ぐいぐい飲みススム味わいなのです。
健康的飲酒(笑)&トリスのイラストにキュンッとなる。


*でん特製 カレー焼きそば
b0118001_1975916.jpg
このカレー焼きそば、お野菜たちは
アスパラガスと絹かわなすと泉州たまねぎのコラボレーション。
ソースとカレーが手をつないだ、コク&スパイシー感に
思わずビール・・・(笑)


この日ずっと続いていた、粉もの食べたい気分が満たされた☆
かつ、いろんな産地の、季節野菜たちの個性を
鉄板焼きという火入れでしっかりと引き出しておられ、
夏野菜の様々な魅力を楽しませて頂きました☆

ご馳走様でした☆


「お好み焼き 田 〜でん〜」
大阪市西成区鶴見橋1-5-18
☎06-6646-6878
open : 17:00〜23:30LO
close: 不定休



Who - Summertime Blues (live,1969)

by writer-kaorin | 2013-07-22 19:10 | お好み焼き でん | Comments(2)  

お好み焼き でん @豚玉 & 道頓堀やきそば

鶴見橋(西成・花園)にある
「お好み焼き 田 〜でん〜」さんへ。

店主の田中晶行さんとは、FBでお友達同士でありながら
実は、はじめまして〜!でした(笑)
田中さんは、関西のお好み焼き界を牽引していく若手のホープ☆
そうそう、NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」のシーンに
度々登場していたお好み焼きを、ロケのたびに焼いておられた方でもある。
そういや「ちりとてちん」の魚屋食堂の場面では、
私の母の実家「朽木屋」の焼き鯖が、毎回登場していたため、
不思議なご縁〜!と大盛り上がりの夜(笑)


b0118001_15233159.jpg
キンと冷えたビール、勢いづいて空となる(笑)



*すじとこんにゃくの炒め物
b0118001_15235158.jpg
すじ、トロットロ。コンニャクには煮汁が染み込み、味わい深い。
ビール止まらず2杯目(笑)



*熊本産 アスパラガスのバター醤油炒め
b0118001_15241035.jpg
ホクホク、甘いアスパラ。キャベツも甘いわー。
バター醤油の香ばしさとコクとが、えぇ感じに絡む。


*木積筍 田楽味噌
b0118001_1525191.jpg
木積筍、エグみなんぞ全くなく、香りがすごくよくジューシー。
田楽味噌はサラリとしていて、どことなく醤油的な風味もあるから
これまたビールとなるのです(笑)



*サイコロステーキ
b0118001_15245265.jpg
脂、サラリと甘く、噛みしめるほどに感じる赤身の旨み。
ニンニクチップと甘めの醤油ダレ、よう合うわぁ。



そして、同行者と満場一致だったメニューのひとつが


*道頓堀やきそば
b0118001_15251150.jpg
一見、うどん?と見間違うほどの極太麺。
そのもちもち感には、ビックリ!
そして隠し味にダシを入れるそうで。
うま口ソースとともに、食べ応えのある麺にじつによく絡み、
無意識のうちに、つい食べすぎてしまう旨さなのです。

詳しくは、日本コナモン協会さんのサイトをチェック!「道頓堀やきそば

「でん」さんでは、徹底した温度管理でじっくり熟成させた
太麺を使っておられるそうで、
オーダーが通ることに釜揚げの茹でたて麺を使用するのだそう。
どおりで、あのムチッと感なわけだ。粉の甘み、風味も鮮烈。



*豚玉
b0118001_15264286.jpg
カリリッ&中はふわっふわ、生地からはキャベツの甘みと、じわりと旨み。
この生地には、鶏ガラスープとかつおダシを混ぜ込んでいるのだそう。
あー、もう1枚食べたい・・・そんなおいしさでした(笑)




b0118001_15261853.jpg
田中さん(左)とスタッフの皆さん☆
ご馳走様でした☆
ダシの話や、麺へのあくなき熱い想いなど、
深い、面白い!おいしい夜をありがとうございました!


そうそう、「でん」さん
いま、インテックス大阪で開催中の「'13 食博覧会・大阪」にも
出店されますよー!!!
http://www.shokuhaku.gr.jp/
「日本粉モン協会」さんと「でん」さんのコラボ☆

明日4月28日(日)は、「4号館」で
「油かす入り 道頓堀やきそば」
「だしが決め手のお好み焼き」を、ワンコインで提供。

5月4日(土)には、「2号館」でお料理教室も開催するそうです。


「お好み焼き 田 〜でん〜」
大阪市西成区鶴見橋1-5-18
☎06-6646-6878
open : 17:00〜23:30LO
close: 不定休
http://den.webyc.net/



Hush - Deep Purple

by writer-kaorin | 2013-04-27 15:29 | お好み焼き でん | Comments(2)