カテゴリ:Saba*Cafe( 3 )

 

Saba*Cafe(サバカフェ) @がっつり!サバサンド

福井と滋賀の県境にある「熊川宿」。
b0118001_10121417.jpg
重要伝統的建造物保存地区にも指定されている、風情ある町並みだ。
ここは小浜から京都へと続く、“鯖街道”の宿場町として栄えた地。

余談だが、私の先祖もこの“鯖街道”を、鯖を担いで行き来していたそうで。
母の実家が鯖専門店「朽木屋」を営んでいるのだが
関所があった滋賀・朽木村のおエライさんから
「朽木屋」という屋号をいただいたという。



さて。この日は、熊川宿から徒歩数分にある「Saba*Cafe(サバカフェ)」へ。
b0118001_10124025.jpg



目的は、この店の名物「サバサンド」だ。
b0118001_1013751.jpg
まずは、琥珀色した飲み物で喉を潤しーー



*サバサンド
b0118001_10132472.jpg
クッペ(フランスパン)の中には肉厚な鯖フィレ!


b0118001_10135298.jpg
鯖の厚み、分かるかな?


b0118001_10141019.jpg
豪快に頬張る!
ふっくらジューシーな鯖と
皮パリ、クラムはしっとりふわっなパンとの相性、絶妙。
ソースは、獅子柚子の風味と唐辛子の辛味を利かせた
地元の万能調味料「柑なんば」と、マヨネーズをブレンド。
その香り高き風味やピリ辛感と、鯖の旨みとがすこぶるマッチしていて
何ともクセになる味わいなのだ。

通常はこの2倍のサイズ!おそらく完食できないと判断し
無理言うてハーフサイズにしてもらった。それでもがっつり、ボリューミーだ。



*ソースカツカレー
b0118001_10142653.jpg
福井名物のソースカツと、カレーを組み合わせるとは!
甘スパイシーなカレー、これはインデアン的常習性ある旨さで
そこに、ジューシーなソースカツ。
このメニューはある時〜ない時〜♪があるみたいです。


食後は「Saba*Cafe」の敷地内をウロウロ。
b0118001_10144064.jpg
「Sabakaido Cycling Hub」(鯖街道サイクリングハブ)


b0118001_10145944.jpg


b0118001_10151371.jpg
なんと、ロードバイクのレンタルや販売を行っているのだ。
そして、県外からやって来るロードバイク乗りや、有名チームの
まさに宿場町的な、交流スポットになってる。
私もロードバイクではしょっちゅう、お世話になってます☆


っと、話題はついついロードバイクに行ってしまうが(笑)
b0118001_101552100.jpg
週末ふらりと「サバサンド」を食べに、またおじゃましようと思います☆


ちなみに今週末5/22(日)は「2017鯖街道ウルトラマラソン」!
前日は、前夜祭イベント「鯖フェス」(http://sabafes.com/)が
開催されるとのことでーす☆
【会場】小浜市まちの駅 屋外広場 / 旭座 (www.obama-machinoeki.net
【日時】2017年5月20日(土)16 : 00 〜
※各種飲食ブースは、16 : 00 〜 19 : 00




「Saba*Cafe」
福井県三方上中郡若狭町熊川12-16-2
☎0770-62-9048
open : 11:00~16:30
close: 水曜、不定休
https://www.facebook.com/kumagawasabacafe/
http://saba-cafe.com/


「Sabakaido Cycling Hub」
https://www.facebook.com/SABAHUB/


Shambala (1975) - Three Dog Night

by writer-kaorin | 2017-05-18 10:28 | Saba*Cafe | Comments(0)  

Saba*Cafe

今日は故郷ネタ。
小浜市の隣町 若狭町熊川にある
「Saba*Cafe」におじゃましました。

小浜から京都へと続く鯖街道にほど近いこちらのカフェでは
鯖を使った和洋メニュ−が豊富。
b0118001_1420157.jpg
迎え酒・・・(汗)



*へしこ茶漬け
b0118001_14202368.jpg


b0118001_14203297.jpg
どうにもこうにも二日酔いだったので、
子供の頃から慣れ親しんでいる、へしこ茶漬けをオーダー。
朝ごはんによく食べたなぁ。我が家のへしこは母手製。
鯖のへしこの塩気と風味が、ダシにじんわりと広がる。
ずるずる〜っと啜れば、みるみるうちにカラダが元気に。


話は逸れ、我が家ネタとなるが
b0118001_1427351.jpg

オカンが、樽で仕込んでいる「京ちゃんへしこ」。
しょっぱさ皆無。手前味噌になるが、とにかく甘みがあって旨い。

b0118001_14282199.jpg
年2回の樽出し、先日始まりました〜。



さて、「Saba*Cafe」に戻ろう。
お向かいさんは
*冷やし焼き鯖そば & 炙り鯖寿司
b0118001_1420543.jpg


b0118001_14212085.jpg
冷やし焼き鯖そば。早口言葉にできそ(笑)
ひと口いただく。
鯖の分厚いほぐし身が入り、
大葉や茗荷、ネギの香りがいいアクセント。


b0118001_14224467.jpg
肉厚だ。強すぎず、弱すぎずの締め加減がよく
ほんのり甘いシャリとよう合うてる。


b0118001_14215564.jpg
こちらの名物「Sabaサンド」は、テイクアウトもできるとあって
県外客が入れ替わり立ち替わり買いにきていた。
食べたかったが、次回の楽しみに残しておこう。
ご馳走様でした☆


「Saba*Cafe」
福井県三方上中郡若狭町熊川12-16-2
0770-62-9048
open : 10:00〜21:00頃(土日祝は7:00〜)
close: 水曜
http://saba-cafe.com/

by writer-kaorin | 2014-08-21 07:28 | Saba*Cafe | Comments(4)  

Saba*Cafe @サバサンド

どーも。ちょっぴりご無沙汰してましたー。
ひたすら、、走り続けております;ってジョギングではなく(笑)


さて、この日は福井・若狭町にある
「Saba*Cafe」さんにおじゃましました☆
若狭小浜から京へと続く鯖街道の、宿場町「熊川宿」にある
こちらのカフェ。2013年4月オープン☆
b0118001_6514394.jpg
愛車「TREK」で小浜市内から疾走、とまではいかないが
海の風、平野の暖かな春風を受けつつ、走ること1時間弱。
ビールがな〜んて旨いんだ! アルコールフリーやけど(汗)


「Saba*cafe」のHPをみると・・・
京都の祭りに欠かせない食材・鯖。
ひと塩ものの鯖を若狭湾から京都へと運ぶ人々が腰を休めたのが、
鯖街道沿いにある熊川宿です。
重要伝統的建造物保存地区にも指定される熊川宿。
往時の面影をとどめる風光明媚なこの場所に新たな“寄り処”が誕生しました。

ということで、メニューには
このエリアの昔ながらの食文化と
今とを融合させた、鯖メニューが豊富。

炙り鯖寿司、浜焼き鯖、焼き鯖そばに、Sabaサンド…と
鯖好きにはたまらん、ラインナップ☆
(もちろん、スイーツやカフェ系メニューもあり)


数量限定のこちらをまずは、頂くことに
*Sabaサンド
b0118001_652452.jpg
え?これ1人前!?と疑ってしまいそうなほど大きい!
バンズは外カリッ、中しっとり。
片栗粉(だったか)を、まぶして揚げた鯖フィレは肉厚でふっくら。
若狭特産の『柑なんば』を使ったSaba*Cafe特製マヨネーズは
ややピリッ辛&まろやかな酸味、それらが渾然一体に。
あっちゅう間にペロリ(笑)。



*自家製スイーツ&カッフェ
b0118001_6523339.jpg
この日はイチゴのショート。生地はしっとり、
生クリームはナチュラルなテイスト。


b0118001_6525342.jpg



b0118001_653537.jpg
お店の外観はこんな感じ。
国道303号添い、すごく目立ってました。
地元OBAMA周辺に、またステキな一軒、登場です☆


「Saba*Cafe」
福井県三方上中郡若狭町熊川12-16-2
0770-62-9048
http://saba-cafe.com/


先日、「キース・ジャレット トリオ結成30周年記念公演」へ♬
キースもフェスも、圧倒的な凄みでした♬

Keith Jarrett Trio - On Green Dolphin Street

by writer-kaorin | 2013-05-14 06:56 | Saba*Cafe | Comments(4)