カテゴリ:丹乃國蕎麦 拓朗亭( 1 )

 

拓朗亭(たろうてい)

この日は、美山〜亀岡をウロウロと。

昼餉はこちらでと決めていた。
「丹乃國蕎麦 拓朗亭」(たろうてい)さん。
b0118001_10511229.jpg
石臼でじっくり挽いた、
自家製粉&生粉打ち蕎麦を目当てにおじゃましました。


b0118001_10512756.jpg
ビールのつまみ、ではなく、


b0118001_10513597.jpg
英勲 古都千年 純米吟醸とともに☆



*信州蕎麦豆腐
b0118001_10515073.jpg
蕎麦の殻や甘皮などの粒々がみえる。
質感はびっくりするほどなめらかで、仄かに蕎麦の香り。
冷酒、えぇ感じに寄り添います。



*穴子と大海老の天麩羅
b0118001_10525068.jpg
穴子は脂ノリ良く、大海老はその肉感凄く甘い。
じつに軽やかゆえ、サクサクいくらでも食べられそう。
いつもはwith塩なのだが、
天つゆの旨さに、塩要らずでした。



*ざるおろし蕎麦
b0118001_10523129.jpg
土日限定の、塩で食す「粗挽き蕎麦」にしようか迷いに迷ったのだが、
越前蕎麦を食べて育った私、辛味大根はハズせない(笑)
そば&辛味大根を器に盛る通常のメニューもあったんだけど、
蕎麦そのままも楽しみたいから、ざるおろしに。


b0118001_10535219.jpg
ハッと、させられるほど香りが高い。
石臼の挽きこみによるものだろうか、
細いんだけれど、コシと滑らかな食感の両方をあわせ持つ。
あっさり、気持ち甘めなつゆは、蕎麦の邪魔をしないし、むしろ風味を際立たせる。


b0118001_10533014.jpg
辛味大根は播州御津の契約農家さんより。
注文が通るたびにすりおろすそうで、鮮烈な辛味が堪らなくいい。

朝4:30起きの疲れ果てたカラダに、
昼酒・昼蕎麦、沁み入りました☆
ご馳走様でした。



「丹乃國蕎麦 拓朗亭」
京都府亀岡市安町小屋場77-3
☎0771-24-4334
open : 11:30〜14:15、17:30〜20:00(いずれも売り切れ次第終了)
close: 火曜
http://www.taroutei.com/


Jeff Beck live at Ronnie Scott's - Full show

by writer-kaorin | 2013-06-02 10:54 | 丹乃國蕎麦 拓朗亭 | Comments(0)