カテゴリ:美味旬菜 みずどり( 1 )

 

美味旬菜 みずどり @心斎橋

この日は、外国からの客人とともに
「美味旬菜 みずどり」さんへ。
b0118001_15234264.jpg
公私共々お世話になってます!
場所は、大丸北館の東側、畳屋筋沿いのビルB1。
知らなければつい通り過ぎてしまう。
そんなロケーションも素敵だ。


ご主人の仲瀬武さんは、私と同じく福井出身☆
そして元・CAのマダムは、英語が完璧!につき、
客人もお喜びのご様子(^^)

b0118001_15241096.jpg
お通しは、ふわっ&しっとり質感が心地よい厚焼き玉子。
そして白菜のおひたし。with ビール。

品書きには、造りから焼物、煮物、肉料理や酒の肴に至るまで
ざっと70種以上!どれにしようか悩む悩む。


*焼貝柱ポテトサラダ
b0118001_1524242.jpg
ポテサラに焼貝柱って、これは堪りません!
じんわりと響く旨味、なめらかな舌触りに箸が止まらない。



*お造り盛り合わせ
b0118001_15243710.jpg
生うに造りは生湯葉とともに。
平目、活穴子焼霜造り、インド鮪、ブリ…といずれも天然物。
脂ののり、香り、味わいよく、
思わず日本酒…となりかけるが、この日は白ワインで通すことに。



*生ホッケ塩焼き
b0118001_15245086.jpg
むっりちと弾力がありつつも、繊細な身質がいい。



*串揚げ盛り合わせ
b0118001_1525682.jpg
子持ちこんにゃく、阿波ポーク、地鶏つくね、れんこん、
そして海老のタルタルソース。
細かな衣の食感よく、それぞれ素材感しっかり。
じつに軽やかな揚げ具合ゆえ、上品な味わいで後味はすっきり。



*野菜の炊き合わせ
b0118001_1526091.jpg
カブラ、小芋、南瓜に銀杏、絹さや。
だしは、上品かつ奥行きのある旨味を放ち、
ふわりと漂う柚子香が心地よい。



*バルバリー産鴨と りんごの赤ワインソース
b0118001_1526564.jpg
リンゴは別炊きにし、シナモンや鴨のジュ、赤ワインを煮詰めて
ソースとしているそう。ロゼ色の鴨は、しっとり、脂の甘味もよく、
ほのかにシナモンの香り漂うソースやリンゴと、
素晴らしき相性をみせる。



*薩摩地鶏のねぎ間煮
b0118001_1526938.jpg
さっと焼いたネギの甘味と、地鶏やだしの旨味が融合し、
複雑なコクが堪らなく心地よい。スープが程よく染んだ豆腐も旨し。



*さばのへしこ
b0118001_15274626.jpg
福井県民、この上なきシアワセ・・・♡
私は白とともにチビリチビリ…と。
皆は、梅とじゃこのだし茶漬けとともに。


あぁ〜和食が食べたい欲が一気に解消された!
端正なお料理の数々に、皆、ご満悦(笑)
こちら「みずどり」さんは、営業スタートが15時〜。
次は昼酒とおいしいお料理を楽しみに、おじゃましたいと思います☆



「美味旬菜 みずどり」
大阪市中央区心斎橋1-3-4 スタジオコイズミビルB1
☎06-6241-7544
open : 15:00〜24:00LO(日曜、祝日〜23:00LO)
close: 月曜
http://www.mizu-dori.com/index.html


Happy Together - Turtles

by writer-kaorin | 2013-11-29 16:36 | 美味旬菜 みずどり | Comments(2)