カテゴリ:中国料理 彩菜( 1 )

 

豊中 彩菜

先日、とある会があり、
豊中にある中国料理「彩菜」さんへ。

この会というのが、また不思議な縁というか、必然というのか・・・。
実は私が
この業界の駆け出し(23歳)の頃、
取材させてもらったカフェの、店長だったSさん。
フランス帰りの彼女、今ではすごく大切な先輩でもあり友だちで、
彼女はいま、豊中の名ビストロのあるセクションで働いてはる。

で、このSさんの地元の昔ながらの親友Fさんがいてはって、
なんと彼女は、
私、今の仕事でめっちゃお世話になっているお方。

という、偶然ではなく必然的な、この女子3人会+
Sさんのキュートな愛娘(3歳)とともに、
ステキな会のはじまりはじまり〜。

まず、ご主人にサービスしていただいたのが(謝謝)
b0118001_130733.jpg

・四川式 水餃子
トゥルンッてな食感の後に、辛いのに旨味あるソース&
それをまあるくうけとめる、すり胡麻のやさしさ。


のっけから、
b0118001_131080.jpg

・10年熟成だったかな、紹興酒。
これも、Sさんのボスである豊中の名ビストロの
オーナーシェフからの差し入れ。メルシー!
ツンとイヤな尖りがまったくなく、むしろコク深いお酒、ってくらい。


・蒸し鶏の香り葱ソース
b0118001_1314250.jpg
身は実にしっとりしていて、
香ばしくもありスッとした品のよさを感じる。

この日は3歳のレディがいてたから、旨辛ものは控えめに。
だからこそ、品のある風味や油使い、
瑞々しい素材感などをダイレクトに感じることができた始終。


・ピータン
b0118001_1322142.jpg
ピータン、食わず嫌いだった
(というか、マズいピータンしか食べたことなかった)。
んもう、コレ、紹興酒ススム。


・海老蒸し餃子
b0118001_133130.jpg

海老の風味、濃い〜♪


紹興酒、ススムくん。。
b0118001_1334845.jpg




・いろどり野菜の強火炒め
b0118001_1343094.jpg

どの子も素材感しっかり。食感も、それぞれ違うから、
一口ごとに、嬉しい味わい☆


・金目鯛と春キャベツの蒸しもの フライドガーリック風味
b0118001_1351469.jpg

金目鯛、肉厚&ジュースィー。んでもって、優しいキャベツの甘み。
ガーリックきいたこのソースが、両者をキリッとまとめあげる。


・スペアリブと大根の ブラックビーンズソース
b0118001_1355311.jpg

ハラリと崩れるスペアリブ。
ソースも骨も、すすり&しゃぶりたくなるおいしさ


・ホタルイカのレモン山椒ソース&自家製スモークチーズ
b0118001_1364425.jpg

あまぁ〜いホタルイカ。このチーズも、酒を呼ぶ・・・


まだまだいきます♪
で、食いしん坊な3歳のKレンちゃん、
この時点でも、ウチら女子3人に負けじと、パクパク食べる♪


追加で、、
唐揚げの葱まみれ

b0118001_1371884.jpg

塩でいただくコレ、カリッ&ジューシー感に葱の風味と、塩気が重なって、
これまた、紹興酒、グビガグ。。


で・で・で・で、、
これを食べるために、腹8分目をキープしてた!
b0118001_1375574.jpg
b0118001_138989.jpg

・四川麻婆豆腐&黄金炒飯ーーー!!!

b0118001_13856100.jpg

まず麻婆豆腐だけを一口。
四川山椒のヒリヒリ旨辛が、、酒プリーズ!
で、、ふた口目
卵のみ、シンプル&ハラリな黄金炒飯とともに・・。

目を見合わせてニンマリ、
皆、無言。。。





b0118001_1394040.jpg
b0118001_1395585.jpg

杏仁豆腐のアイス&キャラメルソースに、
紹興酒のアイス。
酒飲むと甘いの食べないんで、
皆食べてたのんを一口ずついただく。。でもこれ、紹興酒にも合う(w


とまぁ、いつものたらふく(w

しかし、3歳のKレンちゃん、
麻婆豆腐(は流石に辛いんで)以外は
マイペースにぱくぱくと完食〜♪

私のボスを彷彿とさせる喰いっぷり。。。

私ったらマダマダだわ・・・っと、ちょっと敗者な気分(笑)

XO醤や豆板醤、豆鼓醤をはじめ
調味料を作るところから始めるそう。
いつもは、旨辛を楽しみにおじゃまするのだが、
今回は優しい美味しさ、繊細な旨み。そしてインパクトのある四川の味・・・
いろんな表情を楽しませていただきました♪

「彩菜」
豊中市本町6-1-13
195ストリートビル1F
06-6852-2338

by writer-kaorin | 2008-04-15 01:20 | 中国料理 彩菜 | Comments(8)