カテゴリ:ろうす亭 茂( 2 )

 

ろうす亭 茂 @なにわ黒牛、堪能。

肉食大国から帰国したばかりだったが、
日本の、大阪の旨い肉が食べたくて食べたくて。
それならこちら、ということで
「ろうす亭 茂」へ。
b0118001_13331311.jpg
言うまでもないが、
大阪産 黒毛和牛「なにわ黒牛」専門の焼肉店だ。


b0118001_13332869.jpg
店主・茂山慶太さんは、
泉南にある高橋牧場にて、自らが肥育、出荷、加工に携わっておられる。
なにわ黒牛へのあくなき想いはもちろん、
畜産農家や食肉業界の未来に対する危惧に至るまで、
茂山さんのFacebookでいつも拝読している。
食べ手である私達も、気付かないといけないことがとても多いし
まずは、価値のあるおいしいお肉を、どんどん食べてあげることが
私ができる第一歩。

ということで。
ビールとともに、まずは一品料理をいくつか。

*自家製ナムル盛り合わせ
b0118001_1334534.jpg
青菜、大根、ぜんまい、豆もやし。
いずれも素材感が生きている。



*自家製キムチ盛り合わせ
b0118001_13342181.jpg
白菜、大根、キュウリ。
こちらは旨みのある辛味。
なおかつ優しい味わいで、白ワイン進む。


*韓国海苔
b0118001_13343643.jpg
こちらはビールとともに♡


そして、焼きへと続きます。


*上バラ(三角)
b0118001_13345491.jpg


b0118001_1335479.jpg


b0118001_13351416.jpg
透き通った脂がすーっと、口中に広がるではないか〜。
香りよく、味わい深く、
サラリとした上品な脂ゆえに、なんぼでもいけるおいしさ。



*カルビ
b0118001_13352739.jpg


b0118001_13353794.jpg
濃厚な味わいで、
脂の甘みと香り、この上なし。


b0118001_13355151.jpg
嗚呼どうにも止まらない。
肉焼きのタイミングで、岡山産のお野菜も。
大根、キャベツ、白ネギ、焼きでそれぞれの甘みを楽しむ。


*シマチョウ、テッチャン
b0118001_1336660.jpg


b0118001_13361857.jpg
シマチョウは食感心地よく、
テッチャンは脂の甘みに酔いしれる〜。
下処理も丁寧なのだろう。キレイな風味がずっと続く。


大好物のなにわ黒牛を、ガッツリ頂き、上機嫌。
食後は茂山さんとあれこれお話させて頂き、学ぶことも多い美味しい夜でした。
もっと様々な部位を頂きたかったが、満腹至福となったので
次回の楽しみに残しておこう。
でも、冬期限定・できるだけ早めに要予約の、
なにわ黒牛の「もつ鍋」や「すき焼き」も気になるーー。
ということで、また近々伺いたいと思います。



「ろうす亭 茂」
大阪市北区浮田1-5-26
☎06-6882-1129
open : 18:00~23:00(土・日・祝17:00~22:00)
close: 月曜日(祝日の場合は翌日)
http://r.gnavi.co.jp/165j4gce0000/

「なにわ黒牛」http://sf-j.jp/


The Fifth Dimension/Up Up and Away

by writer-kaorin | 2016-01-11 13:39 | ろうす亭 茂 | Comments(0)  

ろうす亭 茂 @ガッツリ、なにわ黒牛。

b0118001_75453.jpg
年末の「肉」納会は
大阪北区・浮田町「ろうす亭 茂」さんでした。

「なにわ黒牛」といえば、ろうす亭さん!
と言っても過言ではないくらい、
店主・茂山慶太さんは、なにわ黒牛に魅せられ、
なおかつ生産者との繋がりがじつに深い。



*ナムル盛り合せ
b0118001_7542546.jpg
青菜、豆もやし、ぜんまい、大根&人参。
それぞれの野菜の素材感しっかり。
空腹にこれとビールとでちょっと落ち着いた。



*キムチ盛り合わせ
b0118001_7544022.jpg
甘みを感じさせつつ、後から辛みがじわりじわりと押し寄せる。



早速、焼きへと。

*小腸、すね肉
b0118001_7545442.jpg


b0118001_755578.jpg


b0118001_7554129.jpg
小腸の焼き上がりは、ぷっくり、脂じゅるじゅる、甘いわぁ。
すね肉は、程よい歯ごたえを感じつつ、噛むほどに旨みが溢れ出る。


*リブロース かぶり
b0118001_7555735.jpg


b0118001_7562145.jpg
脂の融点が低いのだろう。キレイな脂はすーっと溶けゆき
赤身はしっかり、味が濃い。



*肩ロース
b0118001_7564559.jpg
片面だけをさっと炙り

b0118001_7571420.jpg
瞬時にくるくるっと巻いて、ポン酢でさっぱり頂きます。
嗚呼、おかわりしたい(笑)



*ラムシン
b0118001_7573144.jpg


b0118001_7574522.jpg
歯を入れると、すっとちぎれるやわらかな赤身だこと。



*イチボ
b0118001_758152.jpg


b0118001_7582177.jpg
ファイヤーしすぎとなったが、
このイチボも
口中でスーッと溶けゆく脂、何てキレイなんだろ。
しかも肉そのものの味が、やはり濃いんだ。



*とんび
b0118001_7583769.jpg
腕に付いている肉「とんび」は、
しっかりと歯ごたえを感じながら、
赤身の味が凄かった。
その後、シマチョウ、肩ロースを炭火で焼き焼き。


*テールクッパ
b0118001_7585177.jpg
深い旨みが五臓六腑に染み渡る(笑)
しかもサラリとしていて香りもいい。
月に5頭しか世に出ない、なにわ黒牛だから、この部位も大変貴重だろう。
しみじみと美味しく頂きました。



サラリとしたキレイな脂を蓄え
肉そのものの味がしっかりとある「なにわ黒牛」。
肉を食べた!という満足感がありながら
食後感は清々しかった。
そんなことを書いてると、早朝から肉が食べたくなってきた(笑)


「ろうす亭 茂」
大阪市北区浮田1-5-26
06-6882-1129
open : 18:00〜23:00LO(土日祝 17:00〜22:00LO)
close: 月曜(祝日の場合は翌日)、第3火曜
http://rousutei.com/


Jefferson Airplane - Good Shepherd

by writer-kaorin | 2015-01-26 06:52 | ろうす亭 茂 | Comments(0)