カテゴリ:そば切り 蔦屋( 1 )

 

蔦屋 @昼酒

MTB(愛車TREK)で、緑地公園→大阪城へ〜。
b0118001_1559790.jpg




ちゅうのも、
このGメンさながら(!?)の人たちとのある会があったから
b0118001_160591.jpg


この日は毎週土曜昼に行われるという、大阪城ウォーキングにやっとこさ参加♪
新地のシェフKさんやソムリエMちゃんや、S枝姉さんが始めた、週1の会に、
参加させて頂いたというワケ。
京橋の姉御たちも集まり、この日の参加者、最高記録の8名。

大阪城の外周&中をグルグルグルグル。
新緑の大阪城、めじゃぐじゃ清々しい。えぇ汗かいて、健康的〜。

緑地からチャリで、ここまで来て、
1時間も歩けば、気持ちよい空腹が押し寄せる。



ってことで、谷町にある蕎麦屋へ駆け込むー♪
b0118001_16104659.jpg

古い民家を改装してるんだけど、いつおじゃましても、センス感じる。ココ。
入店して、まず、しつらえや小物や器などを目で楽しむ。


・大豆、辛味大根
b0118001_16125135.jpg

クゥ〜ッ。いつものっけから、日本酒欲しなる…。


b0118001_1614698.jpg
この後、大阪城ジョギングが待っていたので、ビールで我慢(w


・手挽き蕎麦
b0118001_16145063.jpg
塩、ツユ、この2種、どちらかで頂くのだが、
何もつけず、蕎麦の香りと甘みの余韻に浸る〜。


kaorinは、越前そばが主流の福井県出身。
ゆえ、どこへいっても「おろし」を頼んでしまう。。
・太めの田舎蕎麦にて
b0118001_16172084.jpg

想像以上に太!これは、鴨椀とかのほうが合うかも。
でも、香りよくってコシもしっかり。ツユ、けっこう濃いんで、酒ススム。


・シメに鯖寿司
b0118001_16221245.jpg
鯖の〆加減、あっさり昼向けなお味。


昼酒、いつもより控え目にし、この後、大阪城Running→MTBで帰宅キムタク。


大大大好きな蕎麦をいただき、半日がかりの運動。

で、体に押し寄せる心地よいグッタリ感、なんや部活後のようでした(w



「そば切り 蔦屋」
大阪市中央区内久宝寺町2-7-14
06-6764-7074
11時半〜14時半、17時半〜21時
水、木曜休

by writer-kaorin | 2008-04-27 16:30 | そば切り 蔦屋 | Comments(4)