カテゴリ:おさむちゃん( 1 )

 

おさむちゃん @堺、驚愕の焼肉店。

大阪・堺遺産といっても過言ではない、
伝説の焼肉店「おさむちゃん」。
b0118001_17313777.jpg
この日は、常連客のT田さん貸し切りナイツ。
T田さん、皆さん、ありがとうございます☆



3坪ちょっとの店内は、カウンター7席のみ。
毎日3回転(!?)するらしいのだが、
年内はすでに予約でいっぱいというから驚き。


店主・おさむちゃんこと、内山修さん劇場のはじまり〜。
b0118001_17322063.jpg
まずはキンキンに冷えたビールで喉を潤し



*キムチ盛り合わせ
b0118001_17323798.jpg
白菜、キュウリ、大根、さらには
トマト、長芋、アボカド、チーズ、干しぶどうまで!
旨みのある辛味が、どの素材ともよう合うてるではないか。
のっけから、おさむちゃんに、ハートを鷲掴みにされる。


b0118001_17324997.jpg
「オクラのキムチ」も辛味のなかに深い旨み。
オクラの粘りと、夏の香り健在。

b0118001_1733355.jpg
アツアツ、できたての「もやしナムル」の旨いことといったら!
シャキッと食感で香りもよろしく、何とも甘い。


b0118001_17331751.jpg
おさむちゃんと、鹿児島産 黒毛和牛A5のミスジ!
(ここから、おさむちゃんと肉の写真、多数登場 w)

b0118001_17333516.jpg
小豆色したミスジに惚れ惚れ。なんて美しいんだ……。


b0118001_17334923.jpg
チェイサーにビール。そして赤へと続きます♬


続いて、切り立ての「センマイ」酢味噌が登場。
b0118001_1734315.jpg
全く、スッカスカじゃない!
香り良いし、噛むと甘みが出てくるわ。


b0118001_17342063.jpg
出た!黒毛和牛のタン!
「先っちょが黒っぽいのが、黒毛和牛の証」と、おさむちゃん。
その他、切り方から衛生面に至るまで、
聞いて見て、フムフム勉強になります。


b0118001_17344381.jpg


b0118001_17345610.jpg
目の前で、おさむちゃんが焼いてくれる。
ウィットに富んだトークもめっちゃ楽しく、
始終、焼肉ロースターに目が釘付け。
で、今最もいい状態!というタイミングでいただけるのだ。



*上塩タン
b0118001_17354772.jpg
まずは梅ダレとともに。
肌理が細かい!じゅわりとジュが溢れ出、後味さっぱり。

b0118001_1736280.jpg
お次は、天城越え〜♬で有名な
天城のワサビ(摺りたて)をたっぷりつけて。辛み感じず、香り鮮烈!


b0118001_17361859.jpg
先ほど登場したミスジを手切りに!匠の技(笑)
これから、ミスジ巻きを焼いてくれるという。


b0118001_17363445.jpg
素早い焼きしゃぶ状態。


b0118001_17365451.jpg
熱の入り具合を瞬時に確かめながら
ニンニクチップをぱらりとかけて…

b0118001_17371073.jpg
くるくるくるっと、俊敏な動き。
「幸せを巻いてるんですわ」と、おさむちゃん。名言だわ。


*ミスジ巻き
b0118001_17372881.jpg
一瞬で完成!柑橘香豊かな特注ポン酢でいただきます。
クリアな脂で、思いの外さっぱりしてて、なんぼでも食べたくなる(笑)



b0118001_17374517.jpg
お次は、熊本産 黒毛和牛プレミアム「和王」のシャトーブリアン!

b0118001_1738331.jpg



*シャトーブリアンのステーキ
b0118001_17383055.jpg
ひと切れ目は、特注ポン酢で。
脂がスキッとしている。肉自体の味わいも濃厚だ。


b0118001_17385167.jpg
二切れ目は、天城ワサビとたっぷりのっけて。
肉のいぃ香りと、ワサビの香りの見事な共演。


まだまだ、おさむちゃん劇場、続きます!
b0118001_17392045.jpg
米沢牛ハラミ(雌)をステーキで!
塊肉を捌き、あれよあれよという間に開いて、隠し包丁を入れる。
その所作と包丁使い、瞬きを失うくらい凄い!


その米沢牛ハラミをおさむちゃん、ロースターの上へ。
b0118001_17394068.jpg


b0118001_1739552.jpg



*米沢牛ハラミ
b0118001_17402133.jpg
肉肉しさをダイレクトに感じ、すこぶるジューシー。
上品な脂がじゅわりと押し寄せるのだ。


b0118001_17412580.jpg
ハラミ、まだ食べれるんだ♡
と思っていた矢先、白ご飯が目の前に。ナイスタイミング!

b0118001_17414277.jpg
粒が立っててツヤ甘な、魚沼産こしひかりとともに
ハラミを頬張れば、もうね、無言で笑みしか出ない。


その後、米沢牛のツラミや
b0118001_1742552.jpg




b0118001_17422348.jpg
米沢牛のホルモンも登場!キレイだ。


b0118001_17425029.jpg
米沢牛のホルモン、タレに絡めてこうなるワケで♬
口の中で、ぷっくり脂がジュワッと弾ける幸せよ。



b0118001_17431054.jpg
〆は、クッパ。
3日間煮込んだ牛筋ダシに、タンを加えてさらに煮込んだスープ。
タンはホロリとやわらかく、スープはどこまでもクリア。
半熟卵で、マイルドなピリ辛味。
だから、魚沼産コシヒカリの甘みがぐぐっと持ち上がる。
ハァ〜ッ、〆まで抜かりなし。

味わい最高、ホントに楽しい、おさむちゃんワールドでした!


肉肉肉!といえば、「あまから手帖」の最新号の特集は「ビーフ関西」
https://www.amakaratecho.jp/saishin/
肉食の皆さん、お見逃しなく!


「おさむちゃん」
堺市西区鳳北町8-33-4
※年内は予約で満席につき、ご了承ください;


Radiohead - Reckoner

by writer-kaorin | 2016-08-28 17:51 | おさむちゃん | Comments(2)