人気ブログランキング |

嘉瑞にて【移転】

鮨の会合に参加。

メンツは、料理番組ディレクターのHさん、
構成作家のSさん、ミーツ編集長Kさん、
ランデブー多々な飲兵衛友達泡姫、
そしてフードコーディネーターのHMさん、MBSアナウンサーのOさん
そしてkaorin。


この日は西天満『嘉瑞』さんへ。
b0118001_15584994.jpg

1年半ぶりの嘉瑞さん。時が経つのん、早杉です。



大将は来年、東京へ進出なさる。
『あら輝』さん銀座出店により、
現存する『あら輝』の場所に、店を構えるという。

あと1回は、おじゃましたい。東京進出の前に・・・。


ツマミ
◆鯛の背側の身と腹身、鯛肝
ねっとり。熟成加減が素晴らしい。

◆輪島の鰹のタタキを小鉢で
和三盆、七味、和芥子を利かせたもろみ味噌仕立て

◇ビエールから東洋美人にシフト

◆愛媛八幡浜産 とり貝
炙りを塩にて。驚きのBig Size!貝に「脂がのってる」てあるんだ。
まるで、炙ったホルモンのような、脂ジワリな感じ。塩梅、秀逸。

◆青森鯵ヶ沢産 やりいか 卵入り
甘すぎず、濃すぎず、な味わいのツメがいい。

◆岩手産 ながれこ(トコブシ)
鮑と見間違えた!! 柔らかすぎます。蒸してから10時間煮る。

◆三重尾鷲 からすみ
大木杉!! もちろん自家製。

日本酒は、オススメを冷で燗で、しこたまいただいた。

握り
◆壱岐地方の鮪 赤身
ふわりハラリと、口中で溶けゆく…

◆中トロ

◆コハダ(千葉船橋)
やや塩キツめだが、酸味とまあるい甘みが響く。

◆スミイカ
庖丁の入れ方、芸術的。ねっとり滑らか、そして上品な甘み。

◆山口県産 車海老

◆春子
桜の塩漬けの香りが、ひそかにふんわり。春ですな。

◆鮪ヅケ
鮪節、醤油、日本酒に25分程漬けるそう。

◆小柱
ミキュイ素晴らし。

◆淡路島産 鯵

◆香川 観音寺産 紐付き赤貝

◆対馬産 穴子
崩れるとける・・・。

◆かんぴょう巻き
かんぴょう巻きて、なんてこんなに旨いんだろ。
海苔の薫り、穴子の端っこ、素晴らしき脇役者。

相変わらず
供されるもの全てが上質でいて、洗練されているのだ。
シャリのお米は客入りの時間に合わせてたんびたんび炊く。
失礼だが、赤酢をビシッと利かせたこのシャリだけで飲めそう(笑)。
「至福」という言葉がびしっとはまる、てかそれ以上の感覚が身体中を駆け巡る
素晴らしき一軒。



『鮨 嘉瑞』(かずい)



昔よく弾いてた曲
久石譲/Summer

by writer-kaorin | 2009-03-13 02:56 | 鮨 嘉瑞 | Comments(4)  

Commented at 2009-03-13 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2009-03-14 15:00 x
お疲れ様でした^^
嘉瑞さん、今年中にもう一回は
必ず行きたいワ~言う美味しさでした。涙
行きましょw

最後は、Kさんと2人で白頭園。
やはり会長と、副会長の座は逃れられないモヨウ・・・。

では、後にw
Commented by writer-kaorin at 2009-03-14 17:08
鍵※さん☆
毎度です〜。
いやNGではないと思うんですが、空気読むとこんな感じに(笑)
撮ってる場合やない旨さです!ぜひ!
Commented by writer-kaorin at 2009-03-14 17:09
姫☆
うわっ!やっぱり行ったんだぁ〜!元気杉(笑)
ほんと、年内中に、おじゃましたいなぁ!
ほな後ほど〜(^v^)

<< ビストロ会 vol.3(シャル... 恋文 >>