人気ブログランキング |

中国料理&イタリアン夢の競演!@ Cu-Cal in奈良

書きたい美味日記、山盛りなのだが・・・。
ってその前に、シゴト大盛りなのだが(汗;)
「今月、奈良がオモロい!」的、旬ネタを☆


10/1(金)〜31(日)の1ヶ月間、
「地方の食の魅力、再発見!」的、食イベントが
奈良公園内で開催されている。


その名も
「Cu-Cal(クーカル) in 奈良」
〜奈良フードフェスティバル2010〜
http://www.cucal.net/2010/

b0118001_20352512.jpg

関西&関東の、話題のシェフたちが、奈良公園内の特設レストランに登場し、
奈良の食材をベースに、独創性に富んだコース料理に仕立て上げるのだ。

2009年&2010年春に続き、
第3回目となる今秋のクーカルin奈良。
何が楽しみって、2人のシェフによるコラボレーションが多々あるってこと。


今後のスケジュールはコチラ参照☆



ということで早速、参戦してききました!
〜中華とイタリアンのびっくり箱〜

京都「創作中華 一之船入」魏 禧之さんと、
大阪「トラットリア パッパ」松本喜宏さんによる、夢の競演。


創作という範疇を越えた、美味しい驚き多々ありの魏さん。
そして、魚介への探究心はもちろん、野菜ほか様々な食材「フェチ」と、
業界内で呼ばれている、松本シェフとのコラボなのです。


b0118001_1344947.jpg
会場は、奈良公園・春日野園地の特設レストラン。
店に入るやいなや、「まいど〜!」な顔ぶれ(笑)
おは朝ロケチームも来てはって、
賑わいをみせている。



b0118001_20372675.jpg
ふたりのメッセージ。
その横には、中国料理とイタリアンをクロスさせるメニュー名。
テンション最高潮☆



まずは、ウェルカムスパークリング
b0118001_20375020.jpg
不眠のカラダに脳内に、じゅわぁ〜っと浸透するその感覚、
嗚呼、たまらん…。そして瞬時に落ちそう。。旨し(笑)



*生ハムのエスプーマと生ハム・無花果のシャーベット
 五香粉 鹿せんべい添え
b0118001_20382164.jpg
エスプーマの口溶け&塩加減とコク、
熟れた生ハムと、合う合う。
シャーベットは生ハムそのものと一緒に。
そこに、絡みを抑えた豆板醤的ソースが絡まる。

「五香粉 鹿せんべい」は、
今回のテーマ 〜びっくり箱〜 の、
重要なキーワードとなることをお忘れなく(笑)



*カルパッチョ盛り合わせ
b0118001_20403244.jpg
ビジュアルは、「おぉ〜っ!パッパさん〜!」


が、いつもとは装い異なる、発見の連続だったのです。
*老酒漬け赤貝のトマトバジリコソース
b0118001_2041526.jpg
赤貝をひと口。
老酒のほのかな甘さと味わい深さが、鼻孔をつき抜け
ソースのフレッシュなテイストが、ぐっとやってくる。


*鮪のカルパッチョ 胡麻・葱油ソース
b0118001_20422239.jpg
繊細な刻み加減の野菜&香ばしいソースが、
鮪のねっとりとした甘みと、絡み合う。


*軽く〆た鯖 茄子(奈良産)のマリネ・オイスターソース
b0118001_20431321.jpg
相変わらず、ピンッとエッジが立ってて肉厚!
鯖の〆加減が軽めだから、ナスの甘みや、オイスターの優しいコクと
ムショーに合うのだ。


*あまご(奈良産)のエスカベッシュ・四川山椒がけ
b0118001_20433445.jpg
ふわりと漂う、四川山椒の香り。
この強すぎず弱すぎずの加減が、さっぱりとしたエスカベッシュと好相性。



b0118001_20441513.jpg
「これ以上飲んだら倒れんで〜」と
同行者Y氏に突っ込まれながらも、2杯目→3枚目;



*麻婆豆腐リゾーニ味
b0118001_20452657.jpg



b0118001_20455188.jpg
これは新感覚!!!
リゾーニの、つるんっとした食感と軽やかさが、
比較的やさしいテイストの麻婆豆腐と見事に合うのだ。
リゾーニ&麻婆、それぞれが持つ特有の香りも心地よい。
ご飯+麻婆ほど重くないのも、私的には好み♪




*長崎産天然鯛
原木シイタケ(奈良産)古代ひしお風味ペースト オーブン焼き
紅麹と浅利のソース、レモンオイル風味
b0118001_20464480.jpg
ふっくらと焼き上がった、肉厚な鯛。
原木シイタケ+古代ひしおが重なり合うと、
まるでポルチーニソースのような味わい!
そして、古代ひしおと、紅麹、
この発酵繋がりが醸し出す、独特の風味が素晴らしかったな。
レモンオイルの香りや、ポルチーニのような香りはイタリアンだし、
発酵的な風味は中華。互いが喧嘩することなく、むしろ引き立て合う感じ。

この古代ひしおは、奈良特有の発酵食品。
奈良時代、米酢や穀物を原料とした「穀醤」(こくびしお)というものがあったそうで、
それは贅沢な食べ物であり、すでに貴族間での利用が日常化していたそう。
その「穀醤」を復元させたものが「古代ひしお」なんだという。




*スパゲッティ 海老チリソース
b0118001_20471376.jpg
これまた、ふたりのエッセンスが一皿の中に凝縮されているのだ。
中華が勝ちすぎてもいけないし、
イタリアンの要素が強すぎてもイタリア料理になってしまう。
おふたりが奏でるその絶妙なバランス感覚、凄いですね。


ランチにこのボリューム!
魏さん曰く「中国では、お客さんが残すぐらい作らないと。それがもてなし」
なるほど〜。我が地元OBAMAを思い出した(笑)



デザートはコチラ
*大和キクナ(奈良産)のブリンと、黒い真珠
b0118001_20474011.jpg
この黒い真珠、何か分かります???(笑)


吉永小百合の、
♪奈良の春日の青芝に〜腰をおろせば鹿のふん〜♪を、イメージした一皿!
松本さん、その発想、恐れ入りやした(爆笑)


鹿せんべいからはじまり、
渾身の一皿一皿あっての、このオチ
しかも、黒真珠もプリンも、唸る旨さなのだ。


一皿の中に、ふたりのアイディアが詰まっていて、
それが喧嘩し合うことなく、むしろプラスαの新たな味わいを生み出す。
いやぁ〜素晴らしいコラボレーション!!!

魏さん、松本さん、そしてスタッフの皆さん、
ありがとうございました。
あー日記書いていたら、また食べたくなってきた・・・。


その後はY氏と奈良ベタ観光(笑)
b0118001_204833100.jpg
お互い、修学旅行以来という、大仏さま@東大寺
「小学校の頃は大きかったけど、今見ると小さいんやろな〜」
と言い合ってたけど、デカいやん!

その後、奈良公園ウォーキング。
この時期ならではの、風の感覚、金木犀の香り・・・etc
ランチ〜散歩まで、五感をフル稼働させながらの、心の洗濯。

旨すぎる、心地よすぎる、束の間の秋旅でした。
また来週、奈良におじゃますることになりそうです。



「Cu-Cal(クーカル) in 奈良」
〜奈良フードフェスティバル2010〜
http://www.cucal.net/2010/


John Lennon / "Beautiful Boy"

by writer-kaorin | 2010-10-03 21:00 | Cu-Cal | Comments(10)  

Commented by Pappa  at 2010-10-04 10:15 x
早速のブログアップありがとうございます!
私のお魚ブログに勝手にリンクさせて頂きますので、
御了承を!!

今後ともよろしくお願いいたします。

Commented by trasmettere at 2010-10-04 20:09
初めまして。奈良在住のもんです。パッパさんは知人から美味しいよと教えてもらい、魏さんの一之舟入は一度お店へ、奈良のイベントでは一度寄せてもらいました。気にはなってたんですがお姉さんのブログを読むことができやっぱ参加したら良かったかなと後悔してます。かおりん姉さんのブログはホンマに今後の美食活動へ参考になります。話は変わりますが奈良市の新大宮に「ミッレエウナノッテ」というリストランテがあります。普段奈良の情報誌やネットでもあんまり紹介されてないリストランテです。なにかの機会に、もし奈良へ行く機会があれば是非行って欲しいお店です。もし行く機会があり、その感想をこのブログでコメント頂ければ光栄です。行く機会がないにしても気にかけてもらえば光栄です。今後もブログを楽しみにしてます。
Commented by Snow at 2010-10-04 22:14 x
こんばんは〜!

お久しぶりです。

この記事のイベント、ちょうど先日『おは朝』の特集で拝見したところでした。
是非、行ってみたいなぁと思っていたところに、Kaorinさんのブログでのご紹介。なんだかすごい偶然というか、いつも行ってみたいなぁと思うところをレポートして下さるので、とっても楽しみにブログ拝見させていただいてます♪

これからも、お邪魔させていただくと思いますが、よろしくお願い致します。

Commented by umo-pamo at 2010-10-06 13:53 x
まいどです~^^
クーカル、私も17と23のに行ってきます!
kaorinさんの記事見てますますテンションUPです~♪

しかし、同じく仕事が鬼忙しい。。。--;
Commented by writer-kaorin at 2010-10-07 12:48
Pappaさん☆
先日は、素晴らしいお料理と時間を、
ありがとうございました!!!
ワタシも勝手に、鹿写真いただきました(^^;)
ご了承を!(笑)
Commented by writer-kaorin at 2010-10-07 12:48
trasmettereさん☆
初めまして☆お言葉、ありがとうございます☆
魏さん&松本さんイベント、
食べたことのない味わいの連続で、
ほんとうに素晴らしかったです。
まだまだ、クーカルは続きますので、
またぜひ、ご参加を☆
ところで、「ミッレエウナノッテ」さん
気になります!
機会をもうけて、おじゃまさせて頂きたいです。
今後とも宜しくお願いいたします。
Commented by writer-kaorin at 2010-10-07 12:49
Snowさん
お久しぶりですー!
おぉっ、おは朝、見てはったんですね☆
ワタシは寝坊して身損ねました;
クーカル、今月はまだ数回、おじゃましたいなぁと思ってます。
どこかでお会いできると嬉しいですね♪
Snowさんのオトコマエ魂、ワタシと匂いが同じで…(笑)
いつも楽しく拝見してます!
今年の冬は、バンフでスキーすることに決めました!(爆)
Commented by writer-kaorin at 2010-10-07 12:49
umo-pamoさん☆
まいどです!
おおっ、17と23に!!
後半、おじゃましたいのですが、他の仕事の兼ね合い、
調整まっただ中;お互い、鬼忙しさ、乗り越えましょう☆
楽しんできてくださいねー!
Commented by Snow at 2010-10-08 12:31 x
連コメまたもや失礼致します!

>>Snowさんのオトコマエ魂、ワタシと匂いが同じで…(笑)
>>いつも楽しく拝見してます!
↑ブログ見て下さってるんですね〜。
とっても光栄です☆ 嬉しいなぁ〜!
...が、すみません、いかんせんしょうもない事ばっかり書いてます。汗

あっ、同じ匂いですか?笑
私も失礼ながら、そんな気が...。爆
↑すみません、勝手に想像しておりました。

いつかどこかでお会い出来るといいですね〜♪

>>今年の冬は、バンフでスキーすることに決めました!(爆)
↑羨まし〜い!!
私の方は11月にNYCに行く予定が、諸事情あって先送りに...涙

多分年明けくらいになりそうです。
Les Hallesに行きたかったのに〜っ!!!無念です。

ではでは。



Commented by writer-kaorin at 2010-10-09 09:03
Snowさん☆
まいどです〜。
NYC、そりゃ残念でした(**)
先送りほどツラいもんはないっすね〜(涙)
私の今夏のカナダ、それでしたわ…。
Les Halles、嗚呼、また行きたなってきた…。
ではではオッサン女子同士、今日もぼちぼち頑張りましょう!(爆)

<< Marble tre @マート... STAY @ The St. ... >>