人気ブログランキング |

溢彩流香(イーサイリューシャン)

この日は、大好きなリンさんのお店
「ぎょうざ 溢彩流香(イーサイリューシャン)」さんへ。
昨年秋くらいに、とあるメンバーたちにお声がけいただき、
そらおじゃませねばっ!て、数ヶ月楽しみにしていた♪


溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2318448.jpg
持ち込ませていただいたワインをみてもわかるように、
(手前のモエシャン、7年前のヴィンテージ…。そのお隣は、世界初リリースの!!)
今宵は、大御所の姿も☆


メンバーは、京都から、なかひがしの大将と女将さん。
美味しいもん好きな先輩、城戸さんにnackさんに、田中ご夫妻&kaorin。
この夜のために、朝昼めっちゃセーブしました(^^;)


*酢物、 卵と沢庵の炒め物
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23184085.jpg
酢物は、膾のようなヴィジュアルだが、
仄かに利かせたピーナッツ油のやわらかな風味が、
和食のそれと、差別化をもたらす。これ、なんぼでも食べられる。

沢庵の小気味よい食感と塩梅がクセになりそな卵炒め。
着色料の入っていないナチュラルな沢庵を、干して使っている、とリンさん。



溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23193693.jpg
モエシャンで乾杯!
7年前にパリからハンドキャリーで持ち帰ったという、
まっこと稀少なボトル from城戸さん。



*大根スープ
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2319571.jpg
おぉっ!今宵もこの逸品!嬉しぃ〜っ。
餃子より手間がかかる、とリンさんが仰る、命のスープ。
しみじみ、残りの一滴までペロリといただく。


*真珠丸子(もち米シューマイ)
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23202653.jpg
餅米のひと粒ひと粒が主張する。香り素晴らしく、ムッチムチだ。
中国慈姑の食感とのコントラストがじつに面白い。そして旨い。


*蒸餃子(菊菜)
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2320537.jpg
中には、菊菜がこれでもかっ!てほど入っている。
葉の何ともいえない香りが、口の中に充満。
甘すぎず、醤油辛すぎずな優しい味付けが、リンさんらしくて好みだ。
しかし、リンさんが作る餃子たちは、
いっつも別嬪さんばっかりで、見とれます(惚れ惚れ)♡
美しいものは美味しいのだ。


もちろんワインも飲んでマス。が、最後にダイジェスト板で☆
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23211355.jpg
このキラキラとした輝きは、なんとミネラル。
写真じゃ伝えきれないけれど、星のような美しさでした☆



*水餃子
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23213641.jpg
セロリと八角の香りたちが、響き合う。
皮のむっちり感や、鼻孔をくすぐる香り、相変わらずステキだわ。


え〜ッと、メンバーがメンバーなもんで、
ダジャレ合戦はすでにスタートしている・・・(爆)


*水晶餃子
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2322228.jpg
コーンスターチ、タピオカ粉、浮粉でできている生地は、相変わらずの透明感。
蒸し焼きの具合が、素晴らしい。具材のやさしいテイスト、
いつもそうだが、なんぼでもいけそ。



そして、未だいただいたことがなかった、
楽しみにしていた逸品が、本日堂々登場だ。

*春巻
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23222660.jpg


溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23225165.jpg
このうっすらとしたキツネ色には驚いた。
今まで食べいた春巻きの、あの色の濃さに比べると、ほんとに色白。
だから、びっくりするくらい油っこくないのだ。
そして中身は大根のみ。でも、なんでこれだけ「味」があるんだ!!??
って驚いた。めちゃくちゃ旨いんだ、これが。


なかひがしの大将「これは、大根の“万切り”やねぇ〜」っと!!

これ、ダジャレだったんだけど、
ワタシは「え?万切りなんて料理用語知らなかった。何ですかそれ!?」と
真剣に受けてしもうた…。
「そんなん、ないに決まってるがな!」と、逆に笑いをとったわっ☆

えぇと、ダジャレメンバーで食卓を囲むと、
なんだか麻痺してきます(爆)しかし、もっと精進せねば(ダジャレをね)!



*鶏肉、コンニャクの生姜炒め
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23232897.jpg
中国にしかない、という生姜を使用したこちらの炒め物。


コレです。
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23235252.jpg
日本のそれのようなピリピリとした辛味はまったくなく、
香りがすこぶる良いのだ。
日本のすき焼きのようなテイストではあるが、この中国生姜特有の香りが、
すき焼きじゃなくさせて、しっかりリンさんのお料理なのだ。


*カブラ、スナップエンドウ、パプリカの炒め物
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23242062.jpg
素材感しっかり。それぞれ、ほんとうに甘い!自然な甘さとでも言おうか。
調味料には、干し海老、ピーナッツ、ニンニクを使用。
この3種のどれかがないと、ピタッと焦点の定まった味にならないんだそう。
シンプルななかの極みを感じた。


*春雨のイカ風味炒め
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23244865.jpg
このスルメイカが、めちゃくちゃいい仕事しはるんです。
調味は塩、砂糖、醤油のみ。とは思えない、奥深い味わいを醸し出すのだ。


ここらで恒例の、おかわり餃子(笑)

*白菜の餃子、干し海老の餃子(いずれも蒸し焼き)
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23251320.jpg
プリンッとした生地を噛めば、白菜の甘みがジュワッと押し寄せる。
干し海老の風味も、いい。


*炒飯
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23254176.jpg
山盛りも、食いしん坊の手にかかれば、即なくなる(笑)
自家製の漬け豚肉、めちゃくちゃいい仕事してはる。
米もんを夜食べない私だが、そりゃ完食してしまう。


*広東風焼きそば
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2326982.jpg
リンさんが、「地元で食べていた麺にもっとも近い」という、
日本の某麺、この幅と厚みに染む油分が、たまらんですね。
むちっ、とした食感にも、ついつい箸が進む。


*芝士甜餅(チーズテンビン)
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23263468.jpg
これが別腹なのです・・・(^^;)
具材は超シンプルなのだが、
なんだかバナナが入っているような、味わいの広がりを感じさせる。


もちろんワインも飲んでマス♪

溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23274138.jpg
なかひがしの大将に持参いただいた、世界初リリース!?のNo name 2010!


溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23282087.jpg
最近の、マイブーム☆


溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23285258.jpg

溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_2329922.jpg
これも、「なかひがし」さんオリジナル♪


溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23294311.jpg
こないなワインまで登場いたしました♪



全員集合〜☆
溢彩流香(イーサイリューシャン)_b0118001_23301456.jpg
美味しいリンさん料理&ワインを共感した際の、いっぱいの笑顔にはじまり、
高度な(!?)ダジャレから、リンさんへの質問攻めまで(笑)
ほんまに楽しい時間でした。
リンさん、皆さん、毎度ありがとうございましたぁ〜!



通常のメニューは、水餃子350円、水晶餃子450円、
炒飯350円、スープ150円など餃子がメインの単品。
そして、4名以上だとおまかせのコースを楽しめます。
昼と夜、そしてコースは要予約です。



「ぎょうざ 溢彩流香(イーサイリューシャン)」
大阪府茨木市太田3-1-48
080-4017-6682
open : 11:30~14:00、17:00~19:30(要予約)
close: 日曜、月曜



U2 - With Or Without You

by writer-kaorin | 2011-01-29 23:37 | 溢彩流香 | Comments(13)  

Commented by kamonShimizu at 2011-01-30 07:23 x
新作?初登場あるね!僕も来月の餃子教室が楽しみです。
H百貨店バイヤーY氏も参戦です。
城戸さんと中東さんには、かりんとう饅頭をプレゼントできたんだけど、カオリンのタクシーはすでに去っておりました。
最近、うちの娘の英語の先生(和菓子屋の娘)が天才であることが判りました。彼女の作るものは一番うまいのです。
今までで一番うまいかりんとう饅頭・・・
今までで一番うまいプリン・・・
ぼくが、それより美味いものを知らないだけかもしないけれど・・
こんど、カオリンお味見をお願いします。
Commented by りん at 2011-01-30 22:27 x
かおりさん、こんばんは!
先日皆さんとのご来店、ありがとございました!
毎回細かく紹介してくれて
すごく助かっております

そして、お料理に使わせていただいた生姜
今日は植えてみました
成功したら
かれからずっと使えたらいいなと思います

では
またよろしくお願いします
Commented by りん at 2011-01-30 22:30 x
かりんとう饅頭とプリン、本当に美味しかったです
shimizuさん、ありがとうございました!
かおりさんも是非味見してみてください
Commented by 服部校長? at 2011-01-31 12:56 x
りん・さんが「わたし アナタの事 テレビで 見たこと有る~」
いや~この件でも 受けました~ね

素直な(素朴) 味付けなのに 後から じゅわ~と 美味しさ 感じ スルスル 胃の中へ~ でしたね!
ワインも 素晴らしく ありがとうございました。

あの日 後に講義?が 無ければ もっと お付き合い出来ましたのに。。。残念でした。
また 次回 ヨロシク~です。
Commented at 2011-01-31 17:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by でん爺 at 2011-01-31 18:34 x
京都からの西国街道を歩いていて、
この店の前を通りました。
開店時間前だったので寄らないまま
通り過ぎました。
行きたい店の一つです。
多くのブロガーさんが訪問されていますのでね。
Commented by Snow at 2011-02-01 22:32 x
こんばんは!
とっても美味しそう〜!!
羨ましいです☆

一度、お伺いしてみたいものです。

あ!
そう言えば、Anthony Bourdain氏が『No Reservation』で絶賛していたチキンライスを食べに一昨日シンガポールに行ってきました!
やはり美味しかったです〜!

いつもながら、素晴らしい選曲ですね☆
私もU2のこの曲大好きです。U2はCDほとんど持ってます。笑
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:45
うわぁ〜っ、blogを見ていない間に
こんなに多くのコメント!ありがとうございます。
さすがリンさん店☆

kamonShimizuさん☆
そうなんです、新作多々(^v^)
今月の餃子教室、おじゃまさせて頂けず残念ですが;
楽しんでくださいね!

しかし、すでにタクシーで・・・(涙)
めっちゃ残念でした;
またの機会、ぜひ、英語のセンセがお作りになる
シンプルスイーツ、いただきたいです!
宜しゅうお願いします(^^)
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:45
リンさん☆
毎度、ありがとうございます!
リンさんのお料理は、食べ手をシアワセな心地よい笑顔に
させてくれるんですよねー♡
ショウガ、リンさんが愛情をかけて育てるんだもの
すくすく育つに違いない!
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:45
服部校長(大爆笑)☆
いやぁ〜っ、そら、間違われますよ!校長(^^;)
しかも、あの後、講義(!?)でしたもの、
え?調理師学校で講義だったんですか?(笑)

冗談はさておき、楽しいひとときをご一緒させて頂けて、
本当にありがとうございました!

またの機会、今度は熟成肉!を宜しくお願いいたします(^^)
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:46
鍵米さん☆
そら失礼しました!(^^;)ついつい・・・(笑)
そしてメール、ありがとうございます!
返信させて頂いたつもりが、今みたら保存boxに(><)
明朝、返信させていただきますね!行きたぁい!
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:46
でん爺さん☆
はじめまして☆次は、予約telを入れて、ぜひ訪問なすってください☆
いろんなところを歩かれているのですねー。
健康的で、いろんな街の表情も見れて、ステキですねー。
最近、運動不足のワタシ;頑張らねば!
Commented by writer-kaorin at 2011-02-02 00:46
Snowさん☆
毎度です〜☆シンガポールへ行ってはったんですね!
そのチキンライス!!!ワタシもめっちゃ食べたぁ〜い〜!って
ジュルリ…ときてましたよ!@No Reservation
シンプルの極みですね!嗚呼、お腹空いてきた・・・(笑)

U2、わたしも大好きなミュージシャンの一組なんです。
4-5年前に、日産スタジアムで公演ってときに、前列をゲット!
しかし、メンバー誰だったか?の家族の事情で、公演延期に(涙)
その後、さいたまスーパーアリーナで代替公演があったんですが、
仕事で行けず、チケット払い戻しもし忘れ、
めっさ残念無念だったなぁ〜。
海外で行われるU2ライヴには、一度行ってみたいですー!

<< 洋楽カラオケ大会!@竹中酒飯店 船旅なう。 >>