人気ブログランキング |

北新地「いか里」

北新地「いか里」_b0118001_17173838.jpg
この日は、記念すべき(私じゃない 笑)素晴らしい夜☆


我がボスお誕生日の夜に、
「いか里」さんにて
還暦お祝いディナーとなりました。
おめでとうございます!



*百合根と車海老
北新地「いか里」_b0118001_1718179.jpg
車海老はしっとり、
百合根はなめらかで、ナチュラルな甘みの余韻。



*松茸と菊菜のおひたし
北新地「いか里」_b0118001_17181354.jpg
済んだダシに、松茸の香りと菊菜のほろりとした苦さがいきる。



*炒り銀杏
北新地「いか里」_b0118001_1720256.jpg
これは味わったことのない、炒り銀杏!
炒った後、思いもつかぬ調味を施しているのです。
銀杏もそれも、身近にある素材なのに、
その組み合わせと妙味には、感服。



*牛さっと火入れ、胡瓜、人参、大根、 トマトドレッシング
北新地「いか里」_b0118001_17203937.jpg
各野菜、ドレッシングの馴染み具合が素晴らしく、
まずは、野菜の食感や甘み、
続いて牛肉の、サラリとしたテイストと旨み。時間差の味の膨らみが面白い。


北新地「いか里」_b0118001_17203398.jpg
飲ませていただいております。とめどなく(汗)



*甘鯛の吸い物
北新地「いか里」_b0118001_17204473.jpg
グジはフロム長崎。肉厚でムッチリとした身質は、塩の加減ですこぶる甘い。
どこまでも深みのあるお出汁の味わいに、うっとり。



*鱧の焼き霜、松茸、鯛
北新地「いか里」_b0118001_17205763.jpg
鱧の甘み、凄かった。焼き霜でこれは初めての経験。
松茸は、軽く火入れをした後に、地に漬けているそうで、
北新地「いか里」_b0118001_17211184.jpg
鯛はねっとり。口中に旨みがまとわりつく。



*フカヒレの煮込み
北新地「いか里」_b0118001_17212615.jpg
スープのベースは、鶏の手羽中と豚足。
そこにフカヒレって!
ほんとうに濃厚。でもひつこさはない。その余韻に酔いしれました。



*海老と帆立、アスパラのアメリケーヌソース
北新地「いか里」_b0118001_17213936.jpg
アメリケーヌソースの香り素晴らしく、
海老も帆立も澄んだ甘み。アスパラはけっこうジューシー。
もうワインが止まりません(シャンパーニュの後、凄いワインばかり空いてた)。



お凌ぎと供された
北新地「いか里」_b0118001_17215460.jpg


北新地「いか里」_b0118001_172243.jpg
ひと口「イクラ丼」かと思いきや、
出るわ出るわ、新銀杏ほかアワビまで!
その組合せ、大粒イクラの甘み、笑いが止まらないおいしさです。


続いて・・・
焼いた後に昆布で巻いて蒸し上げたという、
大きな鯛が目の前に!(画像なーし)


北新地「いか里」_b0118001_17225085.jpg
奥行きのあるダシの風味と、鯛の旨みが重なり合う。



*蟹のオムレツ
北新地「いか里」_b0118001_17224681.jpg
ふわっ、蟹の甘みがつよい。



*茸の炊き込みご飯
北新地「いか里」_b0118001_172466.jpg
いい香り! 艶やかで甘い。



*みつ豆、ミルクのアイスクリーム、宇治氷
北新地「いか里」_b0118001_1724546.jpg
〆のデザートまで素晴らしき完成度。
黒蜜もあんこも自家製、そんなみつ豆とアイスの相性素晴らしく、
宇治茶のほろ苦さと香り、これはおかわりしたかった(笑)


北新地「いか里」_b0118001_1725925.jpg
最後には、なんと・・・
こんなに稀少なシングルカスクも登場した、
素晴らしい夜でした。ご馳走様でした。


北新地「いか里」_b0118001_173020100.jpg

写真は、店主の木村篤司さん、ボス、波多野センセ。
写真には写ってませんが、永井半の永井さんもいらっしゃったのです。
皆さん、幼少時代からの同級生ということでチーム還暦。
いろんな意味で若すぎます(笑)
ホントにおめでとうございます!



「いか里」
大阪市北区曽根崎新地1-6-12
06-6341-0741



Arcade Fire - Intervention

by writer-kaorin | 2012-10-13 17:33 | いか里 | Comments(0)  

<< (食)ましか 中国菜 OIL >>