人気ブログランキング |

ダイズBAR @一夜限りの夢のバー

いつも公私共々お世話になっている、
魔法のレストラン、チーフディレクター平井さん。
曰く、「BARのマスターになるのが夢でした」(^^)

b0118001_1631826.jpg
ということでこの日、平井さんがバーのマスターに変身する、
「ダイズBAR」が開催されました☆
今年で3回目となる一夜限りのバーイベント。


b0118001_16312680.jpg
場所は南森町にある、お好み焼き・鉄板焼き「Mutsumi」さん。
休みの日のゆる〜い空気感がキモチいい、立ち飲みスタイル。
店へ到着するやいなや、「まいど〜!」なメンツの多いこと(^^)
写真はすべてiPhoneで撮影。



ユニークなのが、毎年テーマがあること。
2010年の第一回目は「発酵」、昨年は「鉄板」、
そして今年のテーマは「たまご」!

私がいただいた「たまご」料理は・・・

*すき焼きそば
b0118001_16324634.jpg
うん、すき焼きのテイストで、肉の浅めの火入れドンピシャ。
しかも太麺のムッチリ感たまらん焼きそばです。
黄身をぐちゃまぜして食すと、なおさらすき焼きの口に!

この他、時間割で
「焼きたてアツアツだし巻き玉子」「海鮮ふわとろ焼き」
「明太子とマスカルポーネの焼きそば」「うにぎり(生ウニのせ焼きおにぎり)」
「平井流 濃い味 卵かけごはん」などなど、そそられるメニュー多々。

手作りおばんざいもいただきました
*マグロとアボカドの醤油こうじ卵黄和え、 蒸し豚
b0118001_16332689.jpg
いわゆる「ポキ」に、麹の風味と濃厚な卵黄、すばらしくマッチ。
冷えた泡が進みます。
蒸し豚はしっとり、味の含ませ方もすばらしい。


トロトロ、口中で崩れゆく「スペアリブ」は、
ビジュアルからして魅惑的だったので、写真撮り忘れー。


テイスティングさせて頂いたこのお酒、ビックリな旨さ!

「甚松」
b0118001_16334631.jpg
シェリー樽で熟成させたという、
奄美大島の黒糖焼酎です。度数40。
口に含むと一瞬、「え?シェリー?モルトとかそっち系?」と
思わせるフレーバーなのだが、それら以上に深い味わい、かつ
まろやかな余韻。こんな黒糖焼酎、初めて。クセになりそ。


b0118001_16335986.jpg
マスター!(笑)平井さん&
スタッフの、やよさん☆
そうです、平井マスターだけでなく、
彼の会社のスタッフがホステス&ホストに。
そして「Mutsumi」のお母さんをはじめスタッフの皆さん渾身の
お料理の数々、おいしく頂きました!
皆さん、ありがとうございました&お疲れさまでした☆


そして・・・2軒目へとつづく・・・☆


(一日限りの「ダイズBAR」開催場所)
お好み焼き・鉄板焼き「Mutsumi」 
大阪市北区紅梅町2-13
☎06-6358-3735
open : 17:00〜23:00
close: 日曜

by writer-kaorin | 2013-03-26 16:35 | =プライベート= | Comments(0)  

<< VINO È MUSICA @... le 14e (ル キャトーズ... >>