人気ブログランキング |

韓菜酒家 ほうば @4月

久しぶりに「ほうば」さんへおじゃましました。
メンバーは、DJのRさん、Universal MusicのKさん、
今ごろナミビア?な、D通のAさん&Kaorin☆


*ナムル15種
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_1340388.jpg
手前右から、花山葵、マコモ茸、ホウレン草、人参、カタクリの花、
金針菜、韓国南瓜、三つ葉、茄子、加賀太きゅうり、
ジャガイモ、豆苗、茗荷、豆モヤシ、菊菜

茹で、蒸し、炒め…と、各素材それぞれに異なる火入れが施され、
素材力が際立っています。あー、カラダのなかがキレイになる感覚!


韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13405160.jpg
マッコリ。まずは上澄みを。微発砲なニュアンス、杯が進みます。


*筍、ホタテと葱の煎(ジョン)
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_1341529.jpg
筍の香り、鮮烈です。
ホタテと葱の煎は、澄んだ甘みがずっと続く。



*鮑のおかゆ
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_1341231.jpg
鮑はしっとり柔らかく、噛みしめる旨み。
ゴマ油の香ばしさと肝ソースのコクが、
アルデンテな米ひと粒ひと粒に絡み合っている。



*蛤の椀物
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13413377.jpg
まるで和食の椀物かと錯覚してしまうくらい、凛々しい。
韓国の焼酎を用い、蒸し上げているそうで
蛤に負けじと、忍ばせた筍の風味も主張する。



*肴、6皿
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13415160.jpg
【韓国焼酎で蒸したイソツブ貝】は、コリッコリ&磯香素晴らしく、
【ミノと葱の辛味炒め】は、コクのある辛さ、クセになる味わい。
【タコと宮古ぜんまい】は、タコの柔らかさとぜんまいの粘りが主張する。
【チャプチェ】は、各種野菜の素材感そのままに、ビールを欲する味。


韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_1342782.jpg
【イチボのたたき 茄子のソース】
しっとり柔らかなイチボは噛みしめるおいしさ、
茄子のソースの旨みと
忍ばせた柑橘系の爽やかなニュアンスが、
ふわぁ〜りと寄り添う。


韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13422075.jpg
【ボタン海老 キャビア添え】
まったりと舌に絡みつく海老の深い甘みに、キャビアが跳ねる。
これは反則技!というくらいの妙味。



*キンキ、豆腐、大根のコチュジャン煮込み
韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13423458.jpg
ムッチリと弾力感のあるキンキ、脂のノリが凄いです。
力強い素材感をそのままに、甘辛でコク深きソースが品よく絡む。
豆腐や大根もおいしいのなんのって!
白ご飯!といきたいところだったのですが、
始終、マッコリで・・・その相性を楽しませて頂きました。


いつもなら、こちらのお料理+1〜2品を頂くのですが
思いの外、口福満腹に(^^;)


韓菜酒家 ほうば @4月_b0118001_13425068.jpg
蓬餅で〆。

繊細な味わいあり、発想におどろくお料理あり、
沁み入る旨さあり。幾度となくおじゃましても、発見多々なのです。
そして音楽ネタからおいしい話題etcアレコレ話、尽きぬ夜。

ご馳走様でした!次は夏、お世話になります☆




「韓菜酒家 ほうば」
大阪市北区天神橋5-3-10
06-6353-0180
open : 17:00〜22:00入店
close: 木曜
http://houba.jp/



Carly Simon - You're So Vain

by writer-kaorin | 2013-05-03 13:48 | 韓菜酒家 ほうば | Comments(0)  

<< ラ ピニャータ @南伊、土着の味 藤乃 @昭和な会 >>