人気ブログランキング |

鮨富 @小浜(移転open)

「Saba*Cafe」に続き、ってこちらが
小浜帰省、ラストの日記。


小浜には、「すし良」「東寿し」「福芳」「すし政 本店」ほか、
寿司屋が何軒もありますが、
この日おじゃましたお店は・・・

「鮨富」
b0118001_2354786.jpg
小浜市役所前の黄色い雑居ビル2階に店を構えていた「鮨富」さんが、
2013年3月、移転Openされました。
小バコだった店舗は、一軒家のお寿司屋さんへと!


この日は大所帯だったため、半個室のテーブル席で
昼寿司・昼酒を楽しむことに。


*イカの卵の煮付け
b0118001_23542162.jpg
タコの子は経験あるのだが、
小浜で水揚げされたイカの「卵」は初めてでした。
プチプチ、ネチッと、食感が面白い。



*アジたたき
b0118001_23543872.jpg
アジも小浜産です。程よく脂がのっていて、澄んだ風味。
鮮度いい。


*ぬる燗(わかさ)
b0118001_23545219.jpg
ビールの後、地酒をツィーっと。



*オコゼ造り
b0118001_23551282.jpg
大将、本日イチオシ素材。
小浜で水揚げされた、オコゼです。
肝を身でクルクルッと巻いて。
身は淡泊ながらも甘みを蓄えている。自家製チリ酢の風味もいい。


ランチのお寿司は、
特上にぎり(2500円)、上にぎり(2100円)、にぎり(1470円)
そして、地魚にぎり(1890円)なんて小浜らしいものも。


*特上にぎり
b0118001_23552661.jpg
鯛、トロ、小鯛、穴子、
とろ逆さ巻き、イクラ軍艦、ウニ軍艦、地エビ。
テーブル席だったので、盛られて登場です。


b0118001_23554067.jpg
「大将〜、イクラ、何まぶしてはるん?」
「焼いた鮭の身です。親子ってことで」と大将。
プチッと弾けるイクラの甘みと、ほんのり鮭の塩味。
親子でいい仕事してる。


b0118001_23555733.jpg
ウニ、イクラ、トロ以外は地元モン。
江戸前とか、熟成とか、そちら系ではないお寿司はいつ振りだ?
とにかく鮮度の良さをしっかり窺える、ネタの連続でした。
しかし、「地魚にぎり」気になる。


追加で
*とろあぶり
b0118001_23561478.jpg


*ねぎとろ
b0118001_23562861.jpg
っと、トロW。


b0118001_23564227.jpg
オコゼのアラを使った味噌汁は、
ぷるぷる、じゅるじゅる、コラーゲンたっぷり。
〆のハズが、ぬる燗チビチビ、至福の昼酒。


きずし、さばぬた、鯖の棒寿司…と、
鯖フェチの私にはたまらんメニューも多数。
次回は、夜のカウンターで楽しませて頂くことにしよう☆


「鮨富」
福井県小浜市小浜広峰83-1
☎0770-53-0337


Paul McCartney & WINGS - Live And Let Die

by writer-kaorin | 2013-05-15 23:58 | 鮨富 | Comments(0)  

<< Bistro des Chen... Saba*Cafe @サバサンド >>