人気ブログランキング |

タヴェルネッタ・ダ・キタヤマ

本町「タヴェルネッタ・ダ・キタヤマ」さんでのオッサン会(笑)。

というのも、飲みっぷりがオッサン…だと自他共に認める!?
マルケ料理専門「チチェルキア」の連久美子シェフ、そしてKaorin。
そんな、ふたりのサシ飲みが、このオッサン会なのです。

この日は、文楽三味線の龍爾アニキや、音楽関係者も集合!で、
キタヤマさんのお料理の数々を、堪能させて頂くことに。


*アンティパスト・ミスト
b0118001_23334876.jpg
自家製のコッパ、じゃがいもとモツァレラのケーキ仕立て、
クロスティーニ2種(生ハムペースト、ゴルゴンゾーラ)。
飲みのピッチが加速する。



*水ナスと焼きパプリカのクレマ、
 プーリア産ブッラータチーズのインサラータ
b0118001_2334671.jpg
パプリカのクレマは、驚くほど滑らかでいい香り。
まるでリンゴのようにフレッシュな水ナスに、絡んでいます。
ブッラータチーズのバターのような香りと甘み、合いますねー。


*フランス産ホワイトアスパラガスと
 プロシュートコットのボルツァーノ風
b0118001_23344024.jpg
アスパラ+たっぷりのタルタル系ソース+プロシュートコット。
マヨネーズをたっぷり使うのはピエモンテばかりだと思いきや、
トレンティーノ・アルト・ アディジェ州でも、健在なんだ。旨し。


*穴子のビール衣揚げ フルーツトマトのソース ルーコラ添え
b0118001_0385973.jpg
サクッ、ふわっ、そしてホクッと崩れゆく穴子の繊細な身質。
ソースがまた旨い。フルーツトマト主体に、複雑味があって。


*ヴェスビオ 三河産天然ウナギと “ンドゥイヤ” の煮込みソース
 ルーコラを添えて
b0118001_039288.jpg
ツルッモチッなヴェスヴィオの食感楽しい。
ンドゥイヤとは、唐辛子や塩を共に豚肉に混ぜ込み、それを豚の腸につめて燻製し
熟成させた保存食のこと。ここに、ウナギが入り、じっくりと煮込まれたソースは、
なんとまぁ滋味深い、味わいなのでしょう。


*タリオリーニ 和牛テールとアーティチョークのラグー
b0118001_04038.jpg
テールのホロリ崩れゆく食感から、塩の利かせ方まで
ピシッと焦点が定まったおいしさ。


以上、キタヤマ・ワールドを存分に楽しませて頂きつつ、
話題は文楽から洋楽、マルケの話まで、ホンマに尽きない。
もちろんワインも飲んでマス。が、エチケット撮影し忘れ:
北山シェフ、魚見くん。毎度ありがとうございます〜☆



「TAVERNETTA da KITAYAMA」〜タヴェルネッタ・ダ・キタヤマ〜
大阪市中央区北久宝寺町4-3-12小原5ビル103
☎06-6251-3376
open : 11:30〜14:00LO、18:00〜22:00LO
close: 日曜
http://www.facebook.com/Tavernetta.da.kitayama


Bruce Springsteen - Working On A Dream

by writer-kaorin | 2013-06-19 00:43 | TAVERNETTA da KITAYA | Comments(0)  

<< 一碗水 天ぷらを喰らう@北区某所 >>