人気ブログランキング |

焼鳥 YAMATO

カナダからの手紙、いや、ブログはちょっとひと休みして、
いつものおいしい日記。


花金のある日、いつものメンツで「焼鳥 YAMATO」さんへ。


*お付き出し
b0118001_22134765.jpg
左から、キンカン(鶏の体内で成長途中の卵)のカラスミ、
牛みぞれ和え、玉子カステラ。
それらの完成度の高さに、このお付き出しだけで、1杯目が空きそう。



*龍岡商店さんのトマトキムチ
b0118001_22153956.jpg
ピュアな甘みと酸味のバランスの良さや
辛味はもちろん、そのなかに広がる複雑な旨み。
ホントに美味。毎回、オーダーさせて頂く一品です。


*熟成肉のカラスミ風
〜熟成酒粕に煮込みカラスミのように〜
b0118001_22155374.jpg
ホンマに、カラスミ風やわ。
でも鶏の繊維質や風味を残しつつも、
麹の深みのある香りが広がります。



*河内鴨 せせり
b0118001_22161225.jpg
ムッチムチ。ジューシーかつ旨みが口中に迸る。



*特上もも
b0118001_22162529.jpg
こちらは、バリバリッと香ばしい皮目に続き、
弾けそうな身質の弾力感と、深い旨みの熟成感。



*夏野菜の天ぷら
b0118001_22163823.jpg
アスパラガスや水ナスは、瑞々しい甘みを放ち、
鳴門金時は優しい甘み、レンコンはムチッ、ホクッとした小気味良い食感だ。



*皮、三角
b0118001_2216505.jpg
キレイな脂の風味、旨み、堪りません。



*松茸
b0118001_2217191.jpg
ご主人の川口さん曰く、炭火の下でじっくり熱を通したそう。
初々しいけれども、咀嚼するほどに鼻孔を突き抜ける香りに陶酔。



*つくね
b0118001_22171565.jpg
肉感しっかり。タレの程よい絡み具合が心地良い。



*地鶏茶漬け
b0118001_22172918.jpg
私はお酒&地鶏の妙味。ご飯党のKちゃんよりひと口頂く。
アツアツのダシにより熱が入った鶏は、
生のようでそうでない、堪らん質感。
金胡麻の香ばしさと山葵の芳しさ、ピタリとハマる。




相変わらず、熟成地鶏のおいしさにハッとさせられる夜。
こちら「焼鳥 YAMATO」さんはカウンター&テーブル席のほかに、
個室も完備されているので、ふたりで、グループで…と
あらゆるシーンで、お世話になれます。
ご馳走様でした☆


「焼鳥 YAMATO」
大阪市北区堂島1-3-16 堂島メリーセンタービル5F
☎06-6347-1194
open : 11:30~13:30、17:30~23:30LO
close: 日曜& 土曜と祝日のランチ


Steely Dan / Do It Again

by writer-kaorin | 2013-08-06 22:20 | 焼鳥YAMATO | Comments(0)  

<< 恂さい @北堀江徘徊 Bonterra @calgary >>