人気ブログランキング |

Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!

事務所スタッフの皆とおじゃました
「Wine Kitchen Souple 29」さん。
昨年は、オーナーマダム・のりさんに取材でお世話になったり、
岩田シェフとともにジビエ取材@吉野へ出向いたり、
ステキなご縁をいっぱい頂きました☆Merci!



*スープル特製 元気な豚ちゃんのパテ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6371865.jpg
しっとり。じんわりと響く、うま味。
泡が寄り添う〜♬

Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6373318.jpg



*カプレーゼ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6371964.jpg
様々なトマトの味わいの違いを楽しみます。



*熊本 馬肉のタルタルステーキ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_639579.jpg
馬肉の、めっちゃくちゃ澄んだ風味に驚く。
しかも噛むほどに、ねっとり、深いコクが広がる。
タルタル好きとしては、おかわりしたいおいしさでした♡



*トリュフ卵
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6385656.jpg
サーブの途中からフワァ〜と香気を放つ、仏産 黒トリュフ。
きめ細かなスクランブルエッグの滑らかな質感と、
鼻孔を突き抜ける薫り、堪らん・・・。



*鶴橋 豚足のパン粉焼き ディジョン風
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6391275.jpg
ねっちり、臭み皆無。手づかみでしゃぶりつく。



*カナダ 活オマール海老のロースト
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6395840.jpg
ぷりっぷり、甘みもしっかり活オマール。
ハニーマスタードソースの仄かな甘みがピタリと合う。


Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6401485.jpg
次からオンパレードの、黒トリュフ料理に合わせ
オレゴンのピノ・ノワールを。
エレガントさが心地良く、余韻が長い。



*吉田牧場さんのカチョカヴァロのチーズスフレ withトリュフ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6402914.jpg
大好物である吉田牧場さんのカチョカヴァロ。
その深いコクと、黒トリュフの薫りが
見事に相乗効果を発揮。

Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6404341.jpg
中にも黒トリュフ!



*トリュフライス
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6403329.jpg
ハァ〜ッ♡その妖艶な薫りが、米ひと粒ひと粒に絡み、
目を細めるしかない。



*特製ローストビーフ 白ワインと玉ねぎのソース
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6404724.jpg
溢れ出る肉のうま味とともに、
飴色玉ねぎのまったりやさしい甘みが広がります。



ここらで、掘り出し物の赤を。
もちろん、この日のワインは、併設するワインストア「ワッシーズ」より、
のりさん&姉様セレクション。

*Les Tourelles de Longueville 1988
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6412560.jpg
スモーキーさとベリー系の品のよい薫りが
めちゃくちゃトリュフに合う・・・。


まだまだ、肉肉肉!


*アンガス牛 肩ロース肉のアメリカンステーキ 300g
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6414535.jpg
断面を撮影することも忘れ、食べ尽くしてしまったのだが。
ガリリッと香ばしい表面と、艶やかなロゼ色の赤身。
噛みしめるほどに、ジュワリと脂が迸り、余韻に澄んだ薫りがずっと続いた。



*蝦夷鹿のステーキ あかすぐりのソース
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_642281.jpg
しっとりとした身質の蝦夷鹿はクセがなく、
甘酸っぱいソースがよう合う。



*豚肩肉のロースト with トリュフ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6431171.jpg


Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6413944.jpg
豚肉は、噛みしめるおいしさがあり、
咀嚼するほどにトリュフもその存在感を露にさせる。



*タリアテッレ ターキーのクリームソース wtihトリュフ
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_6431880.jpg
これまた好物のターキーが登場!
ツルもちっとしたタリアテッレに、ターキーがゴロゴロと。
ソースは重たすぎずなテイストが心地良く、これまたトリュフが主張する。


デザートは、トリュフアイス!
Wine Kitchen Souple 29 @肉!トリュフ!_b0118001_644145.jpg
〆のつもりが、さらに飲んでしまう・・・。



以上、トリュフ&肉祭!となった、素晴らしい夜でした。
岩田シェフのお料理は、ピシッと焦点が定まったワインなしでは語れない皿ばかり。
でも、ひと皿ごとの味わいに優しさがあり、
満腹でありながらすがすがしい食後感。

肉×ワインを欲したら、間髪あけずに駆け込んでしまいそうです@肉食女子
ご馳走様でした!



「Wine Kitchen Souple 29」
大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館1F
☎06-6446-2929
open : 11:30〜14:00LO、17:00〜21:30LO(土曜11:30〜17:00LO)
close: 日曜、祝日
http://www.wassys.co.jp/souple29/


CHEAP TRICK - I Want You To Want Me

by writer-kaorin | 2014-01-09 06:45 | Wassy's&Souple29 | Comments(2)  

Commented by at 2014-01-16 09:14 x
予定に入れながらも結局行けずじまいで渡仏してしまった。涙
レセでお酒飲んだだけ。
渡仏前に加圧をやっていて食欲を失っていたのが悔やまれる。涙
美味しそう。
ワッシーさんに、おいしそう!うぎゃ!って連絡してみようと思うの。
Commented by writer-kaorin at 2014-01-20 19:19
姫☆
きみも、すごいトリュフ、撮影しとったやないのー!
肉食べたいモード全開のときは、
こちらにおじゃまするのがイチバンや(^^)

<< イルチプレッソ GARAGE39 @ご近所飲み >>