人気ブログランキング |

クラッティーニ @北新地

北新地「クラッティーニ」さんでのオッサン会。
炭火料理とトスカーナワインのお店だ。

オッサン会も定例となりました☆メンバーは、
飲みトモ 「チチェルキア」のムラジーこと連シェフ、
文楽三味線の龍爾アニキと、U音楽事務所のYちゃん。

b0118001_1744132.jpg
まずはビールで喉を潤す。


メニュー表はなし。おまかせ5000円〜で、
小さな前菜や、目の前で藁焼にする旬魚、揚げ物など
ワインに合う小鉢が6〜7種。
その間に、肉の炭火焼があったり、〆にパスタを頂けたり。
客とやりとりする中で内容を決めていく場合もあるという。



*バッカラ、マスカルポーネ、キャビア
b0118001_17441852.jpg
塩ダラの旨みに、チーズの柔らかな酸味やキャビアの質感がマッチ。


*ヨコワ、熟成アボカドのタルタル サルディーニャ産ボッタルガ
b0118001_17443683.jpg
ヨコワは赤ワインをベースとした液で一晩マリネし、スモークしている。
そこに熟成感すばらしいアボカド。
このアボカド、木の上で熟成しきったものが飛行機にのってやってくるそう(笑)


ちょこちょこ小ポーションで供されるのが、酒飲みのツボ(笑)


b0118001_1745469.jpg
パンデュースさんのパンたち。オリーブのチャバタをはじめ
どれも、めちゃくちゃ食べすすむ。そんなおいしさ♡


*Vernaccia di San Gimignano 2012
b0118001_17452441.jpg
塔の町「サンジミニャーノ」 のDOCG。
繊細で複雑な香り、酸もいいかんじ。



*寒ブリの藁焼き トマトのピューレ
b0118001_17453943.jpg
ブリは脂を蓄えていて、仄かにスモーキー。
フルーツトマトのピュアな甘みが、ピタリと寄り添う。



*なにわ黒牛 牛スジのイタリア風どて焼き
b0118001_17455573.jpg
しっかり味のある牛スジだ。オリーブのペーストのコクにより
ワイン(飲)が加速。



*根菜のミネストローネ
b0118001_174695.jpg
ホッと心があたたまる、質朴な味わい。



*SANGERVASIO A SIRIO 2007
b0118001_17462558.jpg
すごく厚みがあり、凝縮感のあるベリー系の香りがぶわっと。



*フォアグラの炭焼き 安納芋のガレット
b0118001_1746399.jpg
フォアグラのコク深さ、ガレットの蜜のような甘み、
クリーミーなソースが渾然一体に。



*下仁田ネギで巻いたサルシッチャ、堀川牛蒡のベシャメルソース、トリュフ
b0118001_17465475.jpg
サルシッチャは肉々しく、
堀川牛蒡は土っぽい香りを放ち、ネギは甘く、トリュフが薫ります。


b0118001_1747870.jpg



炭床で焼き上げられた肉、まず1品目は

*蝦夷鹿(ウチモモ)
b0118001_17472748.jpg
しっとりきめ細かな身質。柔らかく、
肉自体にすごく甘みがある。



*イチボ
b0118001_17471554.jpg
ふわっと口中で解ける。そしてキレイな香りが鼻孔を突き抜ける。
カンボジアの生ペッパーが、いいアクセントだ。



*タリアテッレ ホッケのラグー
b0118001_17472967.jpg
うん、たしかにホッケ(笑)バッカラのような質感も。
その旨みと野菜の甘みが凝縮したラグーは深い旨み、



*スパゲッティ-ボッタルガ
b0118001_17474432.jpg
ローマで出会いそうなスパゲッティだ。
これ、あきません…ワインが進みすぎてしゃーない(旨)
おかわりしたかった〜。が、お腹もいい感じに満腹!


倉谷さんの、テキパキ&心地良いサービスに、
そして、和素材&伊の食材をシンクロさせた
炭焼きほかお料理の数々に、
ワインが止まらなくなるひとときでした。
ご馳走様でした〜♬


そして、オッサン会の皆さん
次の会合も楽しみにしてまぁす!


「クラッティーニ」
大阪市北区堂島1-5-35 堂島レジャービル6F
06-6344-6500
open : 18:00〜翌2:00
close: 日曜、祝日


ZZ TOP LIVE gimme all your lovin

by writer-kaorin | 2014-02-11 17:51 | クラッティーニ | Comments(2)  

Commented by eiko at 2014-02-13 22:46 x
San Gimignanoに滞在してたんよ~。
葡萄の収穫後で、ワイナリーは忙しく見学できなかったけど、出店小屋で、色々と試飲した。どれが特別美味かったかは覚えてないけどね。お料理は日本で食べた方が絶対美味い事は確か!
Commented by writer-kaorin at 2014-02-15 22:12
eikoさん☆
うらやましぃ〜!!あの街、一度は行ってみたいです(^-^)

<< 善道 @麻婆豆腐を求めて たこりき @営業時間変更&新メ... >>