人気ブログランキング |

Cerchio (チェルキオ) @北堀江

ある日の週末。
「夏休み文楽特別公演」を鑑賞した後、遅がけに
大阪・北堀江「Cerchio (チェルキオ)」さんへ。
b0118001_2132159.jpg
本町にあったチェルキオさんが、北堀江へと場所を移し、6/10open☆
バーや焼鳥屋が軒を連ねるビルの2Fに位置。
カウンター5席、テーブル6席ほどの小バコな店内。

音好きの三好シェフだけあって、店内にはDJブースもー。
MILES DAVISなどジャズトランペットのLPレコードほか
そそられる音楽、多いのなんのって♬



*前菜盛り合わせ
b0118001_2144143.jpg
パンの上には岩手の水ウニ、サマートリュフ。
固焼きパン タラーリ、グリーンオリーブ&ブラックオリーブ、
サラミに、豚の煮こごり、ピクルス、イベリコ豚のテリーヌ…と
飲ませるアテ揃いにつき、泡、進む。で、料理写真、色悪くてすんませんー;



*ホワイトアスパラガス、卵、サマートリュフ
b0118001_21324164.jpg
卵黄のコクと、トリュフの風味により
アスパラガスのピュアな甘みがぐっと持ち上がる。


b0118001_21325778.jpg
シチリア エトナのロゼを。
ミネラル感強し。ラズベリーのようなニュアンスもあり、後味爽やか。



*鮎コンフィとウイキョウ
b0118001_21334886.jpg
シチリアでよく食べられている、イワシ&ウイキョウを三好シェフ流に。
鮎もウイキョウも香り良く、
野菜の旨みと融合したケイパーの塩気が、いい仕事してた。


b0118001_2134422.jpg




*イベリコ豚、セージ、マスタード
b0118001_21335243.jpg
肩ロース肉は脂甘く、赤身にしっかりと味がある。
セージの香りがふうわり漂い、マスタードで思いの外、後味さっぱり。



b0118001_2134128.jpg

b0118001_2134241.jpg
三好シェフをコソ撮り♬
<撮影/文楽の三味線弾き・豊澤龍爾>(笑)


こちらのメニューは「本日の食材」という名の黒板に
岩牡蠣、鮎、シャラン鴨、オーストラリア産 仔羊…といった素材名だけが書かれていて、
「この素材でパスタできます?」といった感じで、
調理法は三好シェフと相談して決める。
昔ながらの割烹、と空気感は違うものの、店主とともに料理について
あれこれやりとりする楽しみがあるわ。
三好シェフひとりで調理をこなすため、多少時間がかかることもあるが
そこは、ゆるりとワインを飲みつつ待ちたい。ご馳走様でした☆



「Cerchio」 (チェルキオ)
大阪市西区北堀江1-16-2 新御池ビル2F
☎06-6563-9899
https://www.facebook.com/cerchio344


Tom Waits - (Looking For) The Heart Of Saturday Night

by writer-kaorin | 2014-08-07 21:45 | Cerchio【閉店】 | Comments(0)  

<< Forage @Vancouver 土佐堀オリーブ、夏。 >>