人気ブログランキング |

たこりき @セコガニ喰い。

週末の昼酒なひととき「たこりき」さん。
b0118001_10373945.jpg



*甘栗かぼちゃのキッシュ
b0118001_10381117.jpg
パートブリゼはバターの香ばしい風味が漂い、
かぼちゃのやさしい甘みがすーっと広がる。



*たこやき
b0118001_10382573.jpg
外はカリリと香ばしく、ハフハフ言いながら齧れば
ダシのうま味がじゅわり。


b0118001_10385698.jpg
ロワールの微発泡ワインを。
果実味豊か、しみじみおいしい。



「たこりき」食べ納めの日は、朝から忙しかった!
b0118001_10395998.jpg
前の日。私のiPhone6が・・・見事に大破。
画像は神がかっているジム・モリソン。
これで厄が落ちたかな(笑)


b0118001_10405989.jpg
修理は1週間待ちだと言われたのだが・・
運よく翌日、ジム・モリソン、無事に帰還。
iPhone6って
小さな手には持ちにくいので女性の皆さん気をつけましょう(笑)


b0118001_10433353.jpg
いつもの14個をいただき(写真は帰還したiPhone6で撮影)



b0118001_11364288.jpg



*セコガニ蒸篭とカニ出汁リゾット
b0118001_11385027.jpg
大好物のセコガニ。まずは蒸篭から顔を覗かせたセコガニを
少しだけ口に入れ・・
残りの身と内子&外子は、カニ出汁リゾットのなかへ・・・♡

b0118001_11402838.jpg
「イメージはカニ雑炊」とシェフ鈴木くん。
ベースとなるカニ出汁には、カニ殻や身ほか白菜やネギも入るそうで。
口に入れれば、とにかく旨みの嵐!
カニ出汁と、カニの身や外子&内子、トマトのエキスが混ざり合う、
セリのシャキシャキとした食感と香りが、これまた名脇役でした。


悲しいかな・・セコガニはズワイガニと比べて禁漁が早い。
なので、今シーズン、頂けたのは最初で最後かなと。
鈴木シェフ、美味しかったです☆
今年も宜しくお願いいたします。



「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
☎06-6191-8501
open : 15:00〜23:00(平日)、12:00〜23:00(土・日・祝)
close: 火曜
http://www.takoriki.jp/


Men At Work - Who Can It Be Now?

by writer-kaorin | 2015-01-04 11:44 | たこりき | Comments(0)  

<< 焼鳥YAMATO 深夜の裏駒会 >>