FUJIMARU 天満橋店 @肉食イタリア好き。

仕事帰りに、ご近所さんで晩ご飯。
@ワインショップ&デリ FUJIMARU 天満橋店。
b0118001_10465774.jpg


b0118001_10471086.jpg
1杯目は「Robert Moncuit Grand Cru Extra Brut」
清々しい柑橘系の香り。疲れたカラダに染み渡る。
この日のワインはソムリエ、アカネちゃんにお任せしっぱなし。


この日はガッツリ肉気分!と
ほっとしたくなるイタリアン、
そのどちらも求めていたワガママ女。

それなら「FUJIMARU 天満橋店」やなぁ。
何てったって、シェフはシチリアで修業経験のある田中早苗さん。
なにわ黒牛メニューもいろいろあるし!ということでおじゃましたワケ。


*前菜の盛合せ
b0118001_10472717.jpg
「シチリア風 豚の煮こごりのテリーヌ」は
豚足ほか豚の各部位の食感とゼラチン感に、
スキッとキレのある酸味が重なり合う。
「キャロットラペ」はオレンジの柑橘香がふわっと漂い
レモンの酸味の清々しさも。そしてパクチーの茎が少し入る、薫るラペ。
「すなずりコンフィ」はほっくり、旨みしっかり。
「ゴーヤのピクルス」は程よい苦味が泡を進ませ、

お麩のような風貌の正体は「パネッレ」。
ひよこ豆のペーストをぺったんこにして揚げた、
シチリア・パレルモ、郷土の味。
フワッ、ホクッとした質感で、
豆の質朴な甘みがふうわり広がる、クセになる味わいだ。


b0118001_10474672.jpg
チリで造られているヴァンナチュール。
PIPENO COLONEL DEL MAULE 2014
Louis Antoine Luyt
軽やかなジューシー感。だし的うま味も。
薄旨だから、サクサク飲んでしまう。

b0118001_1048410.jpg
「ル・シュクレ・クール」のミニバゲット、シャバタと、ワインと♡
至福時間です、ハイ。


*おまかせ 今日のマンマパスタ
b0118001_1048184.jpg
「オイル系であっさり系。パスタはロングが良くって」とツレ。
アサリとベーコンとケイパー、セロリの葉のスパゲティが登場。
各素材の旨みとトマトの程よい酸味が熱々パスタに絡む。
早苗シェフが作る料理に、ほっと体が喜んでいるのがわかる。


*なにわ黒牛 肩ロースのビステッカ風
b0118001_1048495.jpg
これも食べたかった!
ロゼ色した身は、脂と赤身のバランスすこぶる良い。
肉の味と香りをしっかり感じ、脂はサラリと上品。それゆえ、
300g近くあるのだが、瞬時にペロリ。こりゃ600gいけたか!?
そう思うくらい、ほんまに旨いわ。


肉にはこちらのワインを。
b0118001_1049550.jpg
Bourgogne Rouge 2012
Domaine Bachelet-Monnot
野イチゴのような甘酸っぱさと透明感を感じる、
こちらも飲み続けていたいワイン。


そして、お向かいさんはドルチェとカッフェ。

*とろとろティラミス
b0118001_10492064.jpg
ひと口頂く。
ホントにとろとろ、そしてフワッとエアリー。繊細なティラミス!


以上、肉食べたい欲も満たされ、
アカネちゃんセレクトのワインに癒され、
なおかつ早苗シェフが生み出すお料理は、ホッと心和むおいしさ。
間髪あけずしておじゃましたくなる。

食後は、デリコーナーへ。
北海道エレゾ社の、蝦夷鹿パスタソースを購入。
この他、デリやシュクレのパン、フミさんのコンフィチュールも
テイクアウトできる。家飲みにも大変重宝する一軒だ。


「ワインショップ&デリ FUJIMARU 天満橋店」
大阪市中央区釣鐘町1-4-3 舟瀬ビル1F
☎06-6910-8708
open : 11:30~22:00
close: 火曜
http://tenmabashi.exblog.jp/


Boston - Peace Of Mind - 6/17/1979 - Giants Stadium (Official)

by writer-kaorin | 2015-08-29 10:51 | ワインショップ&デリ FUJIMARU | Comments(0)  

<< スタンドシャン食 ラ・ルッチョラ >>