人気ブログランキング |

土佐堀オリーブ

仕事アフター「土佐堀オリーブ」で晩ごはん。
b0118001_170252.jpg
1杯目の泡は山梨・丸藤葡萄酒工業の
「Etude Rubaiyat -エチュード ルバイヤート- 2013」
シャルドネ100%。果実味豊かで
やわらかな酸の刺激が心地よい。



*プチトマトのマリネ
b0118001_1703742.jpg
漬け地は、だしのうま味が利いていて
トマトのナチュラルな甘み、酸味とよう合うてる。



*小じゃが芋の煮っころがし、焼き茄子のお浸し
b0118001_1705040.jpg
煮っころがしは、「タワラヨーデル」というジャガイモ。
甘めの味付け&バターのコク、何だか郷愁誘う旨さ。
焼き茄子のお浸しは、トロリ蕩けるような舌触りがいい。


*カボチャ、人参、レンコンの南蛮漬け
b0118001_171327.jpg
甘酸っぱさのなかに、カボチャの素朴な甘みがじんわりと響く。
あー、ここへ来ると、ホンマに健康的飲酒をできるから
おかげでついつい、飲みのペースが加速する(笑)


*白金豚肩ロース肉のローストポーク
b0118001_1711598.jpg
肩ロース肉ならではの肉の甘みを引き立たせる塩加減がナイス。
このボリュームも嬉しいわ。


b0118001_1712795.jpg
「四恩醸造 クレマチス ロゼ 2014」とともに。
爽やかな辛口。カラダ悦ぶ、癒し系のロゼやわ。


*鶏レバーのしぐれ煮
b0118001_1713948.jpg
甘めの味付けで、嗚呼、ほっこり。


*大分県産 龍の卵のだしまき
b0118001_1715068.jpg
フルフル、だしのうま味がジュワリ。


*羽山さんの賄い牛すじカレー
b0118001_17228.jpg
様々な野菜の旨みと牛スジの旨みが重なり合う
味わい深さがある。

そうそう、プライベートネタになるが
「土佐堀オリーブ」の店主・羽山智基さんが自然栽培する
「羽山農園」の季節のお野菜を購入。http://bistrohym.thebase.in/
b0118001_1722136.jpg



b0118001_172524.jpg
羽山さんに教わった「羽山農園カレー」、
我が家のレシピに殿堂入り(笑)
使用スパイスは、クミン、フェヌグリーク、カルダモン
コリアンダー、カイエンペッパーなど家にあるもので。
野菜の甘み、旨みと、スパイスの複雑な風味がよう合うてるの何のって。



さて「土佐堀オリーブ」ネタに戻り
b0118001_1741516.jpg
ココファームワイナリー「農民ロッソ 2013」も頂き
この夜は日本ワインのみで通す。


b0118001_1742780.jpg
この日、厨房には羽山さんの姿も!
平口店長とスタッフのお兄さんとともに激写。
いつもありがとうございます♬


「土佐堀オリーブ」
大阪市西区土佐堀2-1-12−B1
☎06-6450-8182
open : 18:00〜翌2:00LO
close: 火曜
https://www.facebook.com/olive2011



DJ MEMEさんの「AFTERNOON DELIGHT
@FM cocolo を聴いてて
そのエンディングで流れているから今日はコチラ♬

FM COCOLO、9月のマンスリーアーティスト/
Elton John - Can You Feel The Love Tonight

by writer-kaorin | 2015-09-21 16:59 | 土佐堀オリーブ【閉店】 | Comments(0)  

<< 川添 @北新地 韓国料理 ほうば @新ダイビル >>