人気ブログランキング |

もめん 、1月。

1月の「もめん」。
Tさん、いつもありがとうございます☆


*松葉蟹
b0118001_1210693.jpg
蟹の身はどこまでも甘く、
みそを使ったジュレの清々しい旨みが響く。



*まぐろの握り
b0118001_1218137.jpg
ほんわり甘めの寿司飯に
赤身の香り、トロのすっと広がる脂の甘みが堪んない。


b0118001_12132762.jpg
上等な泡と日本酒が行き交う♡



*お椀
b0118001_12134119.jpg
目を細めながら、澄みきっただしのうま味をじっくり愉しむ。
椀種は、鯛、蕪、丸餅。
お椀の柄は宝船。



*伊勢海老
b0118001_12191294.jpg
身はぷりっと程よい弾力、そして甘い。
さらには、海老みそ目当てにしゃぶりつく。



*河豚白子の茶碗蒸し
b0118001_12201342.jpg
アッツアツ。ハフハフと味わえば

b0118001_12202647.jpg
中からぷっくりと肥えた河豚白子が登場。
なんて濃厚なんだ。



*焼き河豚
b0118001_1214414.jpg
ブツ切りにした厚みのある河豚は、
噛むほどに、味わい深く
醤油のいい香りと一味のピリリとした辛味、
これが酒を呼ぶ。



*もめん定食
b0118001_1215963.jpg



b0118001_12152396.jpg
お魚は、鮭の幽庵焼き。
ムチッと張りよく、よう脂がのっている。


b0118001_12153796.jpg
甘いわぁ。透き通った甘みを感じ、
えもいわれぬ香りが鼻孔をくすぐる。
思わずおかわり。


b0118001_12155852.jpg
〆は牛乳からなる、ミルキーな地に苺と柑橘。
嗚呼、満足至福。


いつもの皆さんとの美味美酒なひととき。
木綿さんの軽妙洒脱なトークとともに、
最高に愉しい夜となりました。
Tさん木綿さん、そして皆さん、ありがとうございました☆


「もめん」
大阪市中央区心斎橋筋2-1-3


The Song Is Over - The Who

by writer-kaorin | 2016-01-31 12:20 | もめん | Comments(0)  

<< オステリア ラ チチェルキア カパンナ @オマール、極みのパスタ >>