人気ブログランキング |

タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと

堂島界隈で仕事を終え、
鉄板焼きとお好み焼き、イタリアワインのお店
「タンポポ」で晩ご飯。
タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7415145.jpg
まずは、いつものフランチャコルタ。
繊細な泡立ち、味わい深い。


タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_742699.jpg
付き出しは、三河湾のアサリのチャウダー。
アサリがごろごろと入り、旨み濃厚。



*ふきのとうと明石ダコのさつま揚げ
タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7422077.jpg
自家製の練り物を、鉄板で焼きあげたそれは
アッツアツのフッアフア。
明石ダコはぷっりぷり。そこに、ふきのとうの香りとほろりと苦味が広がる。



*ピリカラこんにゃく焼き
タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7423644.jpg
下味を付けたコンニャクの味わいと、ピリ辛のバランスが好きで好きで。
毎回オーダーする品のひとつ。



*特選牛ステーキ
タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7425040.jpg
この断面にうっとり。まずは藻塩で。
香りよく、噛むほどに肉そのものの旨みが滲み出る。
下に敷いたモヤシや、葉付きタマネギひとつをとっても、旨い、甘い。


タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_743520.jpg
「Pian del Ciampolo 2013 Montevertine」
肉とお次の豚玉に合わせてトスカーナの赤を。
ピュアな果実味。適度な酸の余韻も美しい。



*豚玉
タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7431874.jpg
赤ワインを隠し味に用いたソースの複雑味に、ワインが呼応する。
ふわっと軽やかな生地には、キャベツの甘みがギュッと凝縮。
和ガラシ、自家製のショウガ甘酢漬けを交互につけて楽しむ。


タンポポ @お好み焼きとイタリアワインと_b0118001_7433254.jpg
バニラアイスで〆。


この日は、鉄板前のカウンターで
店主・神谷さんとあれこれトークしながらのおいしい夜でした。

そうそう、3/4に「タンポポ」の姉妹店であり
イタリアワイン専門ショップ「Enoteca il Soffione(エノテカ イル ソッフィオーネ)」が
4周年を迎えられたそうで。おめでとうございます〜!
ワインショップなのだが、ワインBARカウンターも新たに設けられたとの情報。
近々ワインを購入しに、飲みにおじゃましよ♬
https://www.facebook.com/EnotecailSoffione/?fref=ts


「タンポポ」
大阪市北区堂島2-1-36 クニタビルB1
06-6344-2888
open : 11:30〜14:30LO、18:00〜23:30LO(土曜は18:00〜22:0LO)
close: 日曜、祝日
http://dolcezza-tanpopo.com/index.html


STEELY DAN - Reelin in the Years (1973)

by writer-kaorin | 2016-03-07 07:46 | タンポポ | Comments(0)  

<< 中国菜SHIN-PEI @靭本町 焼鳥 ぷ〜れ @福島区 >>