人気ブログランキング |

スタンドシャン食 @お江戸で新展開!!

堂島で仕事を終え、ほな新地行こか〜ということで
「スタンドシャン食」で、いつもの楽しい夜。
b0118001_7593544.jpg
シャンパーニュが、五臓六腑に染み渡る。
店長・坂井さん曰く、「僕、今日が(この店)ラストなんですよ〜」。

「マジで!!?? 知らんかったー!けどめっちゃナイスなタイミング。
 新天地でも頑張って!応援してます!」と、サプライズな夜に乾杯!

別れであって、そうでない理由は
ついに「スタンドシャン食」が東京へ進出したから。

シャンパンと餃子「スタンドシャン食 -TOKYO新橋虎ノ門-」が
2016/5/9(月)にオープン!
元田くん、オープンおめでとうございます!
そして坂井さんは、この店の店長に、というワケ。
詳しくは後ほど、述べることにしよう(←イタリア小さな村の物語 三上博史風)



*シャンパンに合うキムチ盛り合わせ
b0118001_812482.jpg
龍岡商店のキムチの大ファン。
ナチュラルな素材を、見事なバランスで組み合わせたキムチは
泡が進むのなんの。
「松波キャベツのキムチ」は、ピュアな甘みと優しい辛味がマッチ。
「メロン」は、ウリっぽい香りの後に、キムチのやわらかなコク。
「リンゴ」の質感そのままに、ジューシーな甘みと辛味の融合。



*サンダニエーレの生ハム
b0118001_814685.jpg
目の前でスライスしてくれる。
天女の羽衣のようにふぁっふぁ、透明感のある生ハムだこと!
口の中でふんわり蕩け、塩味やさしく咀嚼するほどに甘みが広がる。



*シャン食プレミアム餃子 12個
b0118001_82334.jpg
ニンニクなしを注文。


b0118001_821933.jpg
タレ4種は
フォン・ド・ヴォー&グリーンペッパー
酢醤油
ピリ辛胡麻味噌
自家製グループフルーツポン酢


いつものように、
別の瓶に入った黒トリュフオイルを餃子にかけて
フルール・ド・セルを少量。
香り高く、餃子のあんの甘みとコクとが口中にぶぁっと広がるのだ。


「まだ、食べれるやんな」「ほな追加しよか」
ってことで

*シャン食プレミアム餃子 12個
b0118001_823949.jpg
あぁ、やめられない止まらない。
これでもまだ、おかわりしたくなるくらい、
この店の餃子が好き。何てったって、泡に合いすぎるのだから。


b0118001_825541.jpg
ラストは、坂井さんを激写!
あいにく、統括ディレクター・メガネ元田くんは、
東京開店準備でお忙しく不在だったけれど、また近々です!


その東京店。
シャンパンと餃子「スタンドシャン食 -TOKYO新橋虎ノ門-」。
b0118001_832628.jpg
(写真はスタンドシャン食のFBからお借りした)
東京の皆さ〜ん! 「スタンドシャン食」の餃子がついに
そちらでも食べることができるようになりましたよ♪
場所は、新橋と虎ノ門のちょうど中間デス。
ご開店、誠におめでとうございます☆


「スタンドシャン食 -TOKYO新橋虎ノ門-」
東京都港区西新橋1-18-11 ル グラシエルビル16 1F
☎03-6457-9798
open : 16:00〜翌2:00閉店  日曜、祝日休
https://www.facebook.com/GyozaBarTokyo/?pnref=story


「スタンドシャン食」
大阪市北区曽根崎新地1-5-9 谷安プレジールビル 1F
☎06-6147-2498
open : 17:00〜翌2:00(1:30LO)、日曜・祝日16:00〜23:00(22:30LO)
close: 無休
https://www.facebook.com/shanshoku



U2 - One

by writer-kaorin | 2016-05-11 07:57 | スタンドシャン食 | Comments(0)  

<< よどやばし燁 もめん @4月 >>