人気ブログランキング |

リンゴ・スターLive & e-two

RINGO STARR And His All Starr Band
-リンゴ・スター アンド・ヒズ・オール・スター・バンド-
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9251223.jpg
先日、オリックス劇場で開かれたリンゴ・スターのライヴに行ってきました!
この日は日本公演の初日。
ビートルズのドラマーとして伝説を作った男が目の前に!


しかもリンゴ・スターの仲間たちが凄いの。
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9252636.jpg
G&Voにスティーヴ・ルカサー(TOTO)、
I saw the light」が有名な
ロック・レジェンドのひとり、トッド・ラングレン(G・Vo)ほか
とにかく豪華な顔ぶれ!



リンゴ・スター自身の曲、ビートルズのあの曲この曲には感動!
ことビートルズの曲に関しては、
メロディーラインもなにもかも、ほぼ当時と変わらず。
さらにはスティーヴ・ルカサーが、「Rossana」「Africa」を歌うなど
バンドメンバーの曲のオンパレード!
一瞬、ダレのライヴか分からなくなるくらい、
メンバーそれぞれのキャラ立ちまくりの公演だった。

リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9254792.jpg

【1】Matchbox (Ringo Starr)
【2】It Don’t Come Easy (Ringo Starr)
【3】What Goes On (Ringo Starr)
【4】I Saw the Light (Todd Rundgren)
【5】Evil Ways (Gregg Rolie)
【6】Rossana (Steve Lukather)
【7】Kyrie (Richard Page)
【8】Bang the Drum All Day (Todd Rundgren)
【9】Boys (Ringo Starr)
【10】Don’t Pass Me By (Ringo Starr)
【11】Yellow Submarine (Ringo Starr)
【12】Black Magic Woman/Gypsy Queen (Gregg Rolie)
【13】You’re Sixteen (Ringo Starr)
【14】Back Off Boogaloo (Ringo Starr)
【15】You Are Mine (Richard Page)
【16】Africa (Steve Lukather)
【17】Oye como va (Gregg Rolie)
【18】I Wanna Be Your Man (Ringo Starr)
【19】Love Is the Answer (Todd Rundgren)
【20】Broken Wings (Richard Page)
【21】Hold the Line (Steve Lukather)
【22】Photograph (Ringo Starr)
【23】Act Naturally (Ringo Starr)
【24】With a Little Help From My Friends (Ringo Starr)
【25】Give Peace a Chance (Ringo Starr)



そして公演アフターは、オリックス劇場の目と鼻の先にある
カレー&ダイニング「e-two」 へ。いつものロックなメンバーとの
お疲れさん飲みで、ライヴ談義に花が咲く♬
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_926895.jpg



*セロリ浅漬け
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9262375.jpg
塩梅よく、パリポリ食感心地よい。



*チリコンカルネ
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_926412.jpg
品書きに好物、発見!
肉とお豆ゴロゴロ。コク深く、パンチの利いた味わい。
もっと食べたくなり週末、作りましたともチリコンカルネ(笑)



*鶏なんこつスパイシー揚げ
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9265538.jpg
これもクセになる味わいだ。程よく辛みが利いてて、スパイス感堪んない。



*生マグロの造り
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_927846.jpg
この日の店イチオシは、生のキハダマグロ。
コクがあり、全体的に程よく脂を含み、舌にねっとり絡みつく。


*マグロ血合いのフライ
リンゴ・スターLive & e-two_b0118001_9272073.jpg
栄養価が高い血合いもオーダー。
鮮度がよいから、臭みも全くなく、ジューシーでした。

お腹もいぃ感じになり、店の名物であるカレーにたどり着かず(笑)
次回の楽しみの残しておく。
ロックな皆さん、ありがとうございました!


カレー&ダイニング「e-two」
大阪市西区新町1-18-24-2F
06-6536-5512
open : 11:30〜14:00(月・火・木・金)、
    18:00〜翌1:00(金・土〜翌2:00)
close: 水曜
http://www.e-two.net/


Beatles - Yellow Submarine

by writer-kaorin | 2016-11-05 09:28 | =プライベート= | Comments(0)  

<< 懐食 清水 @新ダイビル 洋食レストラン キートス @谷... >>