串かつ あーぼん @Jan.2018

芦屋「あーぼん」20:30〜の部へ。
b0118001_11191539.jpg
「TAITTINGER」でシャン杯。堅田のじどりやの大将、ご馳走様です。
この日は、カウンターにずらり、毎度な皆さん。
プラチナシートを、ZKさん感謝感激雨あられデス★


b0118001_11194305.jpg
まずは「ズワイガニ」。酢橘を絞って口に運ぶ。
ふるふるっと舌の上で踊り、ピュアな甘みを撒き散らす。


●帆立貝柱
b0118001_11195508.jpg

b0118001_11200565.jpg
揚げた後、甘醤油にくぐらせたそれは
熱の入り方、絶妙。そして透明感ある甘みが押し寄せる。
続いて「大葉、チーズ、海老、白身魚」の串がやってきた。
海老やイカ、白身魚のすり身を生湯葉で包み、
チーズと大葉を巻いて揚げている。計算し尽くされた串の小宇宙にニンマリ。



●牛フィレ肉
b0118001_11203663.jpg
まずはそのままで、肉そのものの味を愉しみ
ふた口目は辛子ソースをつけて。
辛子のシャープな味と鮮烈な香りで、肉がぐっと濃厚な味わいに。


b0118001_11205288.jpg
「かぶら」は衣のなかで蒸されてホックホク。
真冬ならではの深くも上品な甘みを感じた。



●海老
b0118001_11212399.jpg
海老が持つ、力強い甘みと清々し香りが口中に充満。
その次の串「蓮根カレーミンチ」は、
カレーミンチの優しいスパイス感により
ホクッとした蓮根の甘みが際立ってる。


b0118001_11214642.jpg
「ごぼうと牛肉」もほかの串と同様
揚げに至るまでの、丁寧な仕事を感じさせる味わいだ。


●里芋 柚子味噌 カニ
b0118001_11243487.jpg
里芋はねっとり、香り高い。そこにカニの濃厚な甘み。
続く「キスと三つ葉」は、繊細な香りと味わいでした。



●モッツァレラ、エリンギ、バジル、生ハム添え
b0118001_11244843.jpg
相性抜群の組み合わせ。



b0118001_11250110.jpg
「絹さやベーコン巻き」は、絹さやのフレッシュな甘みに
ベーコンのコクが寄り添うの。



●茄子おろしポン酢 フォアグラ
b0118001_11251414.jpg
茄子のさっぱり&ジューシー感と、
まったり濃厚なフォアグラの競演。


b0118001_11252609.jpg
箸休めに茶そばをツルンと。



b0118001_11253863.jpg
この球体は「ホワイトマッシュルームのクリームコロッケ」
自家製ベシャメルのコクが広がったとともに消えた!



b0118001_11255012.jpg
甘醤油にくぐらせた「椎茸」は香り高く旨み深く


b0118001_11260287.jpg
「三重産 牡蠣」は、ぐっと深みのある海味と
シャンパンビネガーに漬け込んだエシャロットの爽やかさ、好相性。


b0118001_11263255.jpg
今日イチ、アッツアツの串「胡麻豆腐」。
ハッフハフしながら、クリアな甘みを愉しむ。



●穴子 白髪葱
b0118001_11264617.jpg
ホコホコ、シャキシャキと食感の差異が心地よく、
串コース最後に供された「南瓜」の
煮炊きしたような滑らかさと甘みにハッとなったのでした★


この後、追加の串へ。
b0118001_11270025.jpg
「手羽カレー」の、ジューシーさと程よいスパイス感にメロメロ。


b0118001_11272070.jpg
「牛フィレ肉」おかわり!濃厚かつすっきりとした味わいだから
同じ串10本くらい食べたい気分になってしまう。

というのもご一緒したフードファイター!?三間ちゃんは
この日69本!完食!!清々しいくらい見事な食べっぷり!
b0118001_11274010.jpg
スピード早い人についていくと好タイムを獲得できるマラソンと一緒で
隣にいてたら、つられて串の本数増えてしまいそwww


b0118001_11280125.jpg
ぷりっぷりんジューシーな「せせり」
春が香る「菜の花ベーコン」
さらにはデザート串「桜餅」の香りと甘み、温度帯もじつに良かった。


最後の串は、三間ちゃん直伝
b0118001_11281796.jpg
アッツアツの「バナナ」にバニラアイスのせ!
熱を帯びトロンとなった濃厚な甘みのバナナに、
やや硬くって冷え冷えのバニラアイス
その温度差と、両者の甘みのハーモニー。
これは病み付きになるわ。三間ちゃんバナナ串5本、さすガッス★


b0118001_11283413.jpg
そのバニラアイスと、紅茶のシャーベットで〆となりました。


何本頂いても、まだまだ食べたいって思うくらい
軽やかかつ旬味漲る、串の数々。それだけでなく
カウンター内で繰り広げられる、阿吽の呼吸をかんじる手仕事、
テンポよい流れとサービスに至るまで、予約困難な理由がそこかしこに。
そんなこんなに感銘を受けつつ、ずっと笑いが絶えない愉しい時間でした。
ご一緒させて頂いた皆さん、ありがとうございました★



「串かつ あーぼん」
芦屋市楠町6-8 くすのきマンション1F
0797-22-2030(要予約/予約は毎月1日に3ヶ月間まで受付)
open : 18時〜、20:30〜の2部制
close: 水曜



Tom Petty - Learning To Fly


by writer-kaorin | 2018-02-06 11:31 | 串かつ あーぼん | Comments(0)  

<< 齋華 @京都・泉涌寺 もめん @Jan.2018 >>