人気ブログランキング |

オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日 oishii

こう見えても久々の訪問。
マルケ料理専門「オステリア ラ チチェルキア」。
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08391002.jpg
連シェフの友人・ルカさんのワイナリー
「テッラ・クルーダ」の“Ciao”で乾杯!


●肉詰めオリーブのフリット
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08400781.jpg
毎回オーダーするな(笑)
細やかな衣をかじれば、一度塩抜きしたオリーブは、えぇ塩梅。
そこに肉の旨みがじゅわりと絡む。嗚呼、至福時間



●人参のローリエ蒸し
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08401920.jpg
玉ねぎと人参の水分だけで蒸しあがったそれは、
人参の甘みがぐっと持ち上がっている。しかも
ドキッしてしまうくらい、香りも味わいも深いのだ。
素材力と手をかけすぎない技、これはシンプルの極み。
語り尽くしたいくらい、ほんまに感動した。



●ウサギのポタッキオ
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08412774.jpg
マルケの郷土料理といえば、の定番。
パプリカやトマトなどと共に煮込まれたウサギは、
香り高く、噛むほどに旨みがにじみ出る。



●白いラグーソースのタリアテッレ
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08411594.jpg
ラグーはさっぱりしつつも、深い旨みが舌を喜ばせる。
そのソースが絡むタリアテッレは
香りよく、ずっと食べ続けていたい。


●トルテリーニ
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08414875.jpg
こちらはブロードと共に。
詰め物パスタ・トルテリーニは小粒ながら肉の旨み凝縮。
ブロードの深くも清々しいうま味と共鳴してた。



●仔羊のフリット サラダ添え
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08420897.jpg
こちらも好物の一皿。薄衣はサクッと軽やかで
ふんわり&ジューシーな仔羊が顔を覗かせる。
ほのかにレモンの爽やかな香り、これがいいんだ。



ワインあれこれも、もちろん全てマルケ産。
オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08422036.jpg
「Trebbien / Valter Mattoni」


オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08423024.jpg
「BURELLO / SAN LORENZO」


オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08424889.jpg
ラストは泡「Garofoli / Carlo Garofoli」
飲んだなぁ〜。


オステリア ラ チチェルキア @マルケで記念日_b0118001_08425808.jpg
〆にはこんな思いがけないサプライズも。
連シェフ、Grazie!!!
りんごのケイク、美味しくて涙出そうでした。



カラダにじんわり染み渡る
マルケの、連シェフの料理の数々に
会話も弾みテンション上がり、また癒されたひととき。
いつもありがとうございます(^^)



「オステリア ラ チチェルキア」
☎大阪市西区京町堀2-3-4 Sun-Yamato Bld.303
06-6441-0731
open :18:00〜翌0:00LO(日曜14:00〜23:00LO)
close:火曜、月1不定休あり



LYNYRD SKYNYRD - Sweet Home Alabama


by writer-kaorin | 2019-01-17 08:43 | ラ・チチェルキア | Comments(0)  

<< Billboard Live ... Bistro FUJINO @... >>