人気ブログランキング |

パセミヤ @久々のホームラン焼き! oishii

「明けるのが惜しいくらい素晴らしい夜」のつづき(笑)

大阪・中之島「パセミヤ」ナイツに便乗。
遅がけの、自然派ワインとお好み焼きのお店には、
「おぉ〜っ!」っと不意打ち万歳な、飲食&ワイン関係の方々のお姿。
濃かった〜(笑)

b0118001_19053347.jpg
ワインは、店主・よっちゃんこと中川義夫さんに身を委ね。
オーストリア「GUT OGGAU TIMOTHEUS WEISS」を。
希少なオレンジワインを、心して味わいます。はぁ〜湯船に浸かったような心地よさ。



b0118001_19055090.jpg
鉄板の上では、チエさんが焼き上げる
ビッグ・サイズの「ホームラン焼き」が鎮座。
完成に30分以上はかかる、
ほぼ全ネタ入りのお好み焼きを眺めながら飲みながら、
食酒談義エンドレス。


b0118001_19060310.jpg
よっちゃんの所作にも目が釘付け。
うどんや季節野菜たちが、軽やかに楽しげに宙を舞う。


b0118001_19062272.jpg



海鮮と野菜たっぷりの「焼きうどん 醤油味」が、好きすぎるワタシ。
b0118001_19072467.jpg
飲み続けて頑張ってた胃袋に、すーーっと染み渡る。
タコほか魚介は、素材力際立っていて
ニラやキャベツほか、お野菜たちも味が濃いの。
そして柔らかめのうどんに、じんわ〜りと染んだ、醤油の優しいコクといったら。
もうね、食べるほどにお腹が空いてくるこの感覚、久しぶり(笑)




●ホームラン焼き with 目玉焼き
b0118001_19075066.jpg
撮影後は、ヒデさんお好み焼き入刀〜☆

豚バラや牛スジこんにゃく、ネギやキャベツ、
そば入りでモダンに仕上げた、写真では伝わりきらない大きさ!
キャベツの透き通った甘みを感じ、
いろんな素材が織り成す凝縮感ある味わいながら
これまた驚くくらい、後味が清々しい。
遅い時間に、た〜っぷりいただいたが、
翌朝も体が軽かったから10kmランとなりました。


よっちゃん、チエさん、メンバーの皆さん、
濃い〜楽しい時間をありがとうございました☆


「Pasania - パセミヤ」
大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル3階
☎06-6225-7464(要予約、予約は4名様まで)
open : 19:00〜23:00(最終入店)
close: 不定休(下記ホームページをチェック)
https://pasania.osaka/
https://www.facebook.com/okonomiyaki.pasania/
※お店より:
禁煙、強い香りの香水・整髪剤などをつけての入店はお断りする場合がございます。


Kim Carnes - Bette Davis Eyes


by writer-kaorin | 2019-05-28 19:09 | パセミヤ | Comments(0)  

<< 鮨 おおが @マグロに狙いを定めて あたらよ @居心地がいい、立ち... >>