人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」

2023年12月11日グランドオープン
「POIRE LE BON BEURRE」ポアール・ル・ボン・ブール
ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13124245.jpg
友人が経営するデンタルクリニックで歯のメンテナンス後
ようやく伺うことができた。

ちなみにお世話になっているクリニックは
「ポアール・ル・ボン・ブール」の目と鼻の先にある

はにかむ歯科クリニック
ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13131758.png
診療メニューが多彩。虫歯や定期検診など保険診療から
ホワイトニングなどの審美歯科、さらには、
虫歯・歯周病などにより失われた歯の再生医療もおこなう歯のトータルサロン。
遅い時間まで診察してくれるから、新地ご飯の前にも重宝している。


さて、帝塚山の名店「ポアール」の新展開は、フィナンシェ専門店。
辻井シェフ、オープンおめでとうございます!
ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13134030.jpg
北新地本通で一際目立つ外観。
ゴールドや白を基調にした上品でシックな店内には
焼きたてのバターの香りが漂う。

ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13135372.jpg
店内の柱には、作詞家・松本隆さんのサインと、
その奥には松本さんから贈られた胡蝶蘭。
じつは昨日も、松本さんとご一緒させていただき伺ったのでした。笑


ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13144495.jpg
フィナンシェに用いる素材は、シンプルの極み。
国産発酵バター、フランス産小麦、
スペイン産マルコナアーモンド(自社挽き)を使うという。

形状はというと…
フィナンシェのあの金塊(金の延べ棒)、ではなく
「貝」の形をしているのにはワケがあった。詳しくは後ほどのべよう。


ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13151467.jpg
この日購入した商品は、定番の「フィナンシェ」、そして
甘酸っぱい木苺とクランベリーの組合せ「ベリー」。
1個から販売していて、おやつの気軽さで買えるのがいいね。

ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13152495.jpg
金塊じゃないとフィナンシェやない!と言う方もいらっしゃると思うけれど
この貝の形が秀逸なのは、
フチの薄いところは香ばしくてカリサクッ、
こんもりと厚みのあるところは、生地は緻密でいてしっとりふんわり。
食感や口どけのコントラストが心地よく、
しかも焼きたてならではの高貴な香りに…胸キュンで、
だからもう1個…とついつ手がのびるのです。


昨日は、北新地ランチ後
「はにかむ歯科クリニック」前に、立ち寄り。
ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13170436.jpg
ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13170636.jpg
コーヒーは「YARD Coffee & Craft Chocolate」の中谷奨太さんが
フィナンシェとの相性を考え抜いて配合、焙煎したオリジナルブレンド。
果実のような清々しい香りと、程よいコクとが重なり合い、
フィナンシェのバターの高貴な香りと見事にハーモナイズ。
これがね、もう最強コンビ!


自分のおやつはもちろんのこと、
個人的には、手土産セレクションに殿堂入りです。


ポアールの新展開。フィナンシェ専門店「ポアール・ル・ボン・ブール」_b0118001_13251823.jpg
「POIRE LE BON BEURRE」ポアール・ル・ボン・ブール
大阪市北区曽根崎新地1-2-22 北リンデンビル1F(北新地本通り)
06-6344-1560
https://poire.co.jp/lebonbeurre/
https://www.instagram.com/poire.jp/


by writer-kaorin | 2024-01-16 07:15 | POIRE ポワール | Comments(0)  

<< 「cenci」 その創造は時空... 大阪・肥後橋「ピアノ ピアーノ... >>