人気ブログランキング | 話題のタグを見る

祝!「ル・シュクレクール」20周年Party

祝!「ル・シュクレクール」20周年!
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06455949.jpg
大阪・中之島「ダイビル本館」で
「ル・シュクレクール」20周年パーティーが開かれた。
岩永シェフ、GM横田くん、スタッフの皆さん
成人式、本当におめでとうございます!


岩永さんが育て上げるパンの虜になり、えらい月日が流れたなぁ…と
自分自身の人生に重ね合わせる、感慨深い時間。
この日、会場に来られたお客様も、同様の思いを抱いておられるんじゃなかろうかと。
シュクレクールのパンに初めて出会った日の、感動的衝撃は忘れられない。


記念すべきスペシャルな一日を盛り上げる、ご近所の仲間たち。
「HAJIME」@hajimeyoneda
「BON DABON」@bon_dabon 
「ACIDRACINES」@acidracines
「Rendez-Vous des amis」@rendezvousdesamis2008
「Alarde」@yoshitsuguyamamoto
「RiVi」@risata0510 
「靱本町がく」@utsubohonmachigaku
「LE SUCRÈ-COEUR」

おいしい模様は後ほど紹介しよう。
FM802のDJ内田 絢子さんMCのもと、パーティーはスタート。
私は仕事で大遅刻;やったけど、
到着するやいなや目に飛び込んできた、二人のセッション!
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06474810.jpg
岩永シェフ、そして「HAJIME」米田肇シェフ。

米田シェフ曰く「岩永さんとの出会いは、今から24年前。
 摂津本山にあったフレンチレストラン「ルイブラン」の厨房でした」。
苦楽を共にしてきた二人ならではのお話は、
彼らの軌跡に胸がジーンとくる、エピソードに満ちていた。


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06483275.jpg
会場には、120人分(!?)を想定した、おおらかなパンたちがずらり!
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06485564.jpg
この光景を眺めているだけで幸せな気分。


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06491071.jpg
昼泡最高!
フードのスペースと、トークショーの場を行ったり来たりしながら、
毎度な皆さんとの楽しいひととき。


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06493381.jpg
左から、「シュクレクール」番頭のGM横田くん
横田くんがオーナーをつとめる「ジュリアンアイスクリーム」が
まもなく始動しますよ!@yokotatan_julian
そして「HAJIME」米田肇シェフ&米田陽子さん。
いつも、本当にありがとうございます!

「BON DABON」多田昌豊さんのペルシュウは、
相変わらず最強、最高のおいしさで、泡が進みました。
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06510741.jpg
その隣には「靱本町がく」今川 岳さんと「RiVi」山田直良シェフ!
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06511730.jpg


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06520142.jpg
岳さん作「桜鯛の昆布〆と朝掘り筍 ほたるいかと蕗のとう味噌 鯛出汁ジュレ」
桜鯛はじんわり旨みが深く、春の山海の恵みの香りが清々しく広がった。



祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06523003.jpg
山田シェフは「春野菜のミネストローネ ウナギと山椒のラビオリ」を。
ラビオリを掬い味わえば、ほんまやウナギと山椒!
イタリアのトラディショナルと、日本人の琴線に触れる和の香りが美しく共鳴していた。


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06524001.jpg
「Rendez-Vous des amis」大谷哲也シェフ。
(ランデヴー・デ・ザミ)
鴨ロースを用いた一品は、唐辛子の辛味と蜂蜜の甘みを効かせたソースとともに。
思わず食らいついて撮影し忘れました。笑 


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06525775.jpg
バスク料理専門「Alarde」山本嘉嗣シェフはご家族で出店!
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06532497.jpg
牛肉の詳細は聞き忘れたが、リブアイの炭&薪焼きと、ペペロナータ。
噛むほどに旨みが迸り、いつものアラルデのカウンター席で
お腹はち切れそうなくらい食べたくなりました。笑


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06533704.jpg
「ACIDRACINES」橋本太シェフの姿も。
左も、シュクレクールのOB
東広島「ブーランジュリ シェ ジョルジュ」のジョルジュ!

撮影を失念していたが、アミューズには「HAJIME」さんによる逸品も
このように、和・イタリアン・フレンチ・スペイン・デザート…
コース料理をいただくような感覚で、皆さんのお料理をいただくことができ、
何しろ「シュクレクール」のパンが食べ放題!っていうたまらん至福。


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06534956.jpg
「シュクレクール」のスタッフやOBたち。
馴染みのお顔も多くって、なんだか嬉しかった。
あ、ワインのブースの皆さん、撮り忘れ。最高の昼ワインをありがとうございました!


祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06542608.jpg
トークショーには「パリアッシュ」天野尚道シェフのお姿も!
「シュクレクール」と同じく、今年20周年。
「フール・ドゥ・アッシュ」時代からお世話になりありとうございます。



トークショーの3組目は
登壇したのはやっぱりこの人だった。
祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06550099.jpg
横田益宏。
「JULIAN ICE CREAM」–OWNER
「LE SUCRE-COEUR」–GM
「MAROU」–AMBASSADOR

シュクレクールにおける横田くんの功績は大きい。
しかも、岩永&横田のコンビは、相棒、夫婦(めおと)笑?そう、揺るぎない何かがある。


どのトークセッションも「No Plan」というのが最高で…。
まさに“ジャムセッション”。
その一言一句にジーンときたり、クスッと笑えたり。
この時間がずっと続いてほしいとさえ感じる、ひとときだった。




ゲストもホストも、愛に満ち溢れていて
じーんわり、心が温まる、最高のパーティー。
このレジェンドな一日を忘れない。

祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06553808.jpg
岩永シェフ、横田くん、スタッフの皆さん
おめでとうございます!そして感動をありがとうございました。

祝!「ル・シュクレクール」20周年Party_b0118001_06594725.jpg
昨日、4/17が「シュクレクール」生誕20周年。
21(日)のシュクレクール岸部は、周年祝いで盛り上がることでしょう。
これからもよろしくお願いします!


「LE SUCRÉ-COEUR」https://lesucre-coeur.com/
@sucre_kitashinchi
@lesucrecoeurkishibe



by writer-kaorin | 2024-04-18 06:59 | ル・シュクレ・クール | Comments(0)  

<< 「もめん」春鹿会、2024年春。 中津の街角に、ナポリの食堂「チ... >>