人気ブログランキング |

ハイパー八百屋さん !

「野菜特集」のリサーチ&取材@料理通信で、
いろいろステキな出会いをさせて頂きました。

なかでもハマってしまったのが「八百屋さん」。

まずは、客の99%が料理人という「セレクト」さん。
ワタシ、いつもおじゃますると、
店主・住本さん、いろいろと勉強になるお話&
ハッとさせられる野菜たちに出会える。
でも、知識不足ながらココって、
実は料理人onlyの八百屋さんだったのだと、今回初めて気づく。
てことで、1%の一般ピープルだったみたい、ワタシ…。

この日は和歌山・仲谷農園のトマトと、
生ズッキーニ、八尾の枝豆、宮楠さんとこのお野菜いろいろを購入。
ここでお野菜を購入すると、
いつも買っている野菜、なんて味が薄いんだ…てことに気づかされる。



そんななか、お若い店主が営むハイパー八百屋さんに出会った…。
うん、今までの八百屋のイメージを覆す、コンセプトびしばし。


まずは大阪・中津にある「Bonnie Tone」@07年9月 open
b0118001_10113668.jpg
http://bonnie-tone.com/
こちらのお店は、Hajimeのオーナーシェフに教えていただいた。
一見、八百屋っぽくない。雑貨屋のようなかわいらしさ。
だが、ご主人(36歳)の経歴はすごいもの。
料理人としての経験もおありで、
市場の仲買出身。お若いマダムと2人で営む八百屋なのだ。


b0118001_10124688.jpg
そもそも、店のコンセプトは、
「野菜&雑貨」だそうで、
b0118001_10132322.jpg
マダムセレクトの、ナチュラルな雑貨、多々。

b0118001_1013567.jpg
アンティーク雑貨のあしらいも、カワイイ♪

で、お野菜は、
契約農家のお野菜はもちろん、新顔野菜からなにわ伝統野菜まで。
ご主人曰く
「ごはんに合うかどうか。要は熱々のご飯にのっけても、
 食べれる、といった美味しい野菜を」。
でもって、料理人さん相手には、
シェフから要望のある野菜を、
見合う生産者にお願いし、作ってもらってたりもする。いわゆる受注生産。

そりゃ、大人買いしてしまいますよ。野菜だけで2000円以上は使ったか。
いやぁ〜、ほんとに美味しい野菜たちです。力強さが違った。
朝風胡瓜も、生で食べられるカボチャも、トマトも、
近所のスーパーのそれとは、味わいが、濃さが違う。ウェルチな感じ(笑)


b0118001_10145821.jpg
そして、お野菜の使い方や保存方法など詳しい解説多し。
野菜のトリセツなんかも、ウェブでは出てて、
すっごい勉強になりました。
てか仕事帰りに、野菜を求め、ちょこちょこおじゃまする(断言)




2軒目は京都・北大路にある
「One Drop」
http://onedrop-vege.cocolog-nifty.com/
b0118001_10154985.jpg
26歳の店主・小谷さんは、
毎朝、京都近郊の農家5軒をまわり、野菜を仕入れる。

まるでイタリーかフランスにあるマルシェのようなかわいさ
b0118001_10163223.jpg
でも陳列などの見せ方は、日本の八百屋を参考にしたらしい。
見せる八百屋デス。


なんとポップには、農家さんname や食べ方、農薬を使う場合(基本、無農薬)は
散布回数まで書かれているのだ。
b0118001_10174633.jpg
b0118001_1018550.jpg



お野菜以外に、安心安全系の食品もズラリと並ぶ。
b0118001_10185867.jpg
大好きなプチプチマスタードや、ジャム類もあって、
この日は、organicなピーナッツバターをゲット。


お客さんに手渡す新聞は、昔懐かしいガリ版刷り。
b0118001_10192948.jpg
野菜の仕入れのことや生産者の話、
お野菜レシピなどがびっしり、書かれているのだ。

「農業のリアル」を伝えたいと小谷さん。
スーパーによくある、
「顔写真&◎◎が作りました」だけでは見えてこない、
生産者の努力や、エピソードを感じることができる、ココ。
b0118001_1020418.jpg



とまぁ、コンセプトが光る&
野菜本来のおいしさに気づかされる
若手系ハイパー八百屋さん。
発見多し! で、かんなりオススメ☆



『Bonnie Tone』
大阪市北区中津1-15-33
06-6373-7774
close : sun
http://www.bonnie-tone.com/


『One Drop』
075-493-5612
close : sun
http://onedrop-vege.cocolog-nifty.com/

by writer-kaorin | 2008-06-29 02:09 | =取材= | Comments(4)  

Commented by まゆん at 2008-06-29 23:20 x
なにこれ!?
めっちゃカワイイやん!!
もはや八百屋ではないなぁ。
いいな〜。こんなとこが近くにあったらいいのに〜。
かわいいっ><
Commented by hirab at 2008-06-30 10:32 x
むーんかおりん、これはステキな八百屋さんたちだね!!
行ってみないといけないなぁ。
ちゃんと野菜のストーリーを上手く演出しているところに、ただのファッションというだけじゃないのを感じますねー。
うん。行ってみよう。
Commented by writer-kaorin at 2008-07-01 19:07
まゆん☆
でっしょぉー!
即座にまゆん、思い出した(笑)好きやろなぁ〜て(^^)
一番近くて中津です。
No会の前後にいかが?夜21時まで営業!
Commented by writer-kaorin at 2008-07-01 19:08
hirabさん☆
まいどですー♪
仰る通り!野菜のストーリーの演出力が凄いっす。
お宅の近所なら、地下鉄で北大路まで!(笑)

<< Fujiya1935@初夏ワイン会 チョイ宣伝 @ スローフード... >>