人気ブログランキング |

ヴィネリア・リンコントロ

昨夜も愉しい酒だった〜。
天神橋筋三丁目→北新地。

微妙に二日酔い(!?)のなか、今朝も10km程度のRunning。
最終的に酒は抜けたけど、
け・けっこう、しんどい(笑)
やっぱ体調万全でのぞまなあきません(><)走りも何もかも。


先日、『ヴィネリア・リンコントロ』におじゃました。
アメリカ総領事館ちょい北、
7/27にオープンした、
ワインバーとトラットリア、バールを掛け合わせたようなお店だ。
b0118001_1065133.jpg
ワインバー「アル・リコルド」さんの2号店。
F◎さんほか、ソムリエ連中からもお話はかねがね。
やっとこさおじゃま。


カウンターの右端に陣取る。
シェフ・志摩さん、手際よく1人で料理をこなしながらも、
のっけから、トーク炸裂!
私、まだ酔うてないのにゴキゲンになってもた(笑)

まずはタパスを数種。

■イワシのマリネ
b0118001_108244.jpg
シェリー酒使ってはるって言うてたか。
酸の利かせかたも風味も、いい。
泡と好相性♪


■穴子 & 自家製ドライトマト
b0118001_1085623.jpg
穴子ふっくら。ちびちびグビグビ、
飲ん兵衛モードに突入ー(笑)


■いろいろ野菜のソテー
b0118001_10192328.jpg
これ、いぃ!
ニンニクっぽさや、干ブドウの自然な甘さ、
松の実の食感、いろいろな風味が押し寄せる。
こちらも酒飲み用のやや濃い味付け。グビグビ。。


■MARC TEMPAのリースニングを
(この前にも何杯かグビグビ)
b0118001_10201268.jpg



■明石蛸のプランチャ・ガルシア風
b0118001_1020456.jpg
肉厚ゆえプリッツぷりの食感。
志摩さんがスペインで買ってきはったという
パプリカ、香りいい。
イカ墨、トマト、この2種のペーストとともに。


志摩さんにお任せしたパスタは
■ハマグリ、夏野菜のジェノベーゼ
b0118001_10212251.jpg
志摩さんの凄いところは、どんだけ忙しくったって、
手も口も動かしつつ、
客の飲みペースを機敏に察知し、
酒飲みには酒飲みが喜ぶ、味付けをしてくださる点かな。
こちらは、酒ススムパスタ(笑)


b0118001_10215066.jpg



■大山ひな鶏、ガルム風味
b0118001_10221733.jpg
低温調整のひな鶏を、鉄板でソテー。
ガルム(魚醤)とホワイトソースが見事に調和。


志摩さんが作る料理は、
スペイン、イタリアン、フレンチ、あたりの融合。
てことで「EURO バール」。

タパスもあり、ガッツリ系もあり、
しかも客の飲みっぷりを見て、味やポーションを調整してくれる志摩さん、
嬉しい限りでした。


場所はアメリカ総領事館のちょい北側
夜中3時までやっているから、なにかとお世話になりそうです(笑)


『ヴィネリア・リンコントロ』
大阪市北区西天満4-12-10
06-6311-7007
open : 17:00〜27:00(sat,holiday/〜24:00)
close : sun

by writer-kaorin | 2008-08-31 01:02 | ヴィネリア・リンコントロ【閉店】 | Comments(0)  

<< 小花 @ 新地deワイン タイカレー & ワイン >>