人気ブログランキング |

カテゴリ:たこりき( 22 )

 

たこりき、夜。

遅がけの「たこりき」さん。
たこりき・たこ焼き症候群につき、
朝からおじゃましたいと決めてた(笑)
b0118001_22464769.jpg
Brut Ultradition NV
甘い白果実の香り。キメ細かな泡。
酸味とミネラル感、私好み。



*バゲットにコンテ、クミン、ギンディージャ
b0118001_2247282.jpg
クミンの香り、コンテのコク。
細かく刻んだ酢漬け青唐辛子・ギンディージャの
酸っぱ辛さが泡を呼ぶ。



*たこ焼き
b0118001_22475077.jpg
カリリ香ばしい皮から、おダシとタコの旨みがじゅわり。
あ〜ん、なんぼでも食べられそう。



*Rioja Blanco JEQUITIBA 2010 Olivier Riviere
b0118001_2248365.jpg
これホンマにリオハ?とツッコミたくなるくらい
ピュアな味わい。ミネラル感もしっかり。
ブルゴーニュでのワイン造りが長かったオリヴィエさんが
スペイン進出するとこうなるんや〜って衝撃だった。



*高知・浜田さんの “土佐まほろばトマト”
b0118001_22471087.jpg
そろそろ名残〜という、土佐まほろばトマト。
今シーズンもよく頂きました。
ハリがある緻密な果肉は、糖度も高いが酸味もしっかりあって旨いんだ。



*季節野菜のグリーンサラダ
b0118001_22472597.jpg
クレソンはほろ苦く、ルッコラも味濃い。
紫タマネギを忍ばせたヴィネグレットのまろやかな酸味により、
わしわし食べた。



*三重あさりの白ワイン蒸し
b0118001_22474183.jpg
大きいあさり!旨みも強い。
あやめ雪(蕪)、黄人参、紫人参、新玉ねぎ…とお野菜たっぷり。
健康的飲酒やわぁ。
残ったスープがこれまた奥行きのある味わい。



*オムそばめし
b0118001_22475394.jpg


b0118001_2248296.jpg
神戸的。オムそばめしらしさはしっかりありつつも、
宝塚出身のシェフ、鈴木君の手にかかるとどこか上品で(笑)
ワインがぴたりと寄り添うのだ。



デザートもしっかり頂きました☆

*タロッコオレンジ、美生柑(みしょうかん)
b0118001_22481631.jpg
タロッコオレンジは、甘みが強く、それを支える酸味もしっかり。
美生柑は、爽やかな酸味、後味さっぱり。セージの香り、合うわぁ。



*レンズ豆、あんこ風
b0118001_22483050.jpg
質感はレンズ豆だけど、質朴な甘みはあんこや!
白ワインで炊いたリンゴの、ナチュラルな甘みと酸味がすこぶる合う。
こちらはお連れした餡子好きのために作ってくださった一品。


芝店長が焼いてくださった、たこ焼きの旨さはもちろんのこと、
鈴木シェフ渾身のお料理の数々は、
優しい味わいのなかに、しっかりと素材力。
スパイスやハーブの利かせ方もいぃわぁ〜。
次は何を頂こう…と、今からワクワク楽しみでならない♪
ご馳走様でした☆


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 15:00〜23:00(平日)、12:00〜23:00(土・日・祝)
close: 火曜
http://www.takoriki.jp/



このTV番組も、アーティストも、好きやなぁ。
Ben Folds Five - Philosophy (Live on Jools Holland)

by writer-kaorin | 2014-05-08 22:51 | たこりき | Comments(0)  

たこりき @営業時間変更&新メニュー続々!

私的、ヘビロテたこ焼き屋「たこりき」さん。
b0118001_11443741.jpg



最近、営業時間が変更となり
夜も(これめちゃ嬉しい)、
おいしいシャンパーニュ&たこ焼き&お酒の肴を
楽しめるように。

oepn : 11:00〜18:00 ⇨(変更)11:00〜21:00
さらに時間を気にせず…スタイルへと
近々、営業時間のリニューアルがあるみたいですよ〜♬


b0118001_1145364.jpg
ある日の昼酒。
泡を2〜3杯+白を頂くのがいつもの昼酒スタイル。


*吉田牧場のモッツァレラチーズ
b0118001_11452594.jpg
じつにミルキーでピュアなおいしさ。
大好物です(^^)


満月のある日は
*月見たこ焼き
b0118001_11452040.jpg
うずらの卵を使用。おだしの旨みジュワリ、卵はプルンッと食感楽しい。




そして別日。
b0118001_11453370.jpg
Becker Silvaner Q.b.A. trocken
華やかな香り、じつにキレイな酸。


年末に頂いてハマッた
たこ焼きドックをもう一度。
b0118001_11492728.jpg
移転されたブランジュリ・Tさんメイド、
たこりきオリジナルのパンに、
たこ焼き、天かす、マヨなど。
じゅわっと広がるだしの旨みと、
粉の香り豊か&サクッと軽やかなパンの見事な相性!



そして先日。
b0118001_11494639.jpg
14個入りを2人前〜。


b0118001_11493665.jpg
新メニュー、続々。


なかでも私的ヒットの2品は

*マキコのミックスナッツ
b0118001_11505670.jpg
NYでよく買う、屋台の甘いナッツを思い出す。が、
おいしさは、それを遥かに越える。

こちらはマダム・マキコさん作♬
あまじょっぱく、そこまで甘さは強くなく、
カリリと噛めば噛むほど、スパイス感がふんわりと漂う。
これは泡に合うわ。ってことで、こちらもおかわりとなる(笑)


そして☆
b0118001_11511076.jpg



*たこりき温泉
b0118001_11512411.jpg
湯気がふわ〜っと。
「こんぶ土居」さんの昆布をふんだんに使った和のダシに、
たこ焼きが気持ち良さそうに浸かっているから「たこりき温泉」(笑)
ネーミングのセンスあるわぁ。Sシェフ(^^)

明石焼テイストだが、だしとたこ焼きが放つ、
旨みの相乗効果、素晴らしい。


近々、夜飲みにおじゃまします☆
ご馳走様でした。


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜21:00(今後、若干の変更あるようです)
close: 月曜(祝日の場合は翌火曜休)
http://www.takoriki.jp/


Blue Oyster Cult BOC - Burnin for you Live on TV 1981

by writer-kaorin | 2014-02-09 11:54 | たこりき | Comments(0)  

たこりき @たこ焼きとカレーと

「たこりき」さんで、いつもの昼酒♬
b0118001_23473393.jpg




毎日でも食べたい(笑)
たこりきのたこ焼き。
b0118001_23474434.jpg
ころころ舌で転がしながらハフハフ頬張ると、
おダシのうま味がジュワリ。三重タコは柔らかで味が濃い。
そのしみじみとしたおいしさが、泡にピタリと寄り添うのです。


この日は、たこ焼きの前に
ベーコンと玉ねぎのキッシュを。
b0118001_23475928.jpg
アパレイユのふるふる感、心地良く
玉ねぎの甘みがじ〜んわりと響く。



*ポテサラ
b0118001_23481059.jpg
キュウリとジャガイモのシンプルさ。
マヨがまた、やさしいテイストでおいしい。



*だし巻き
b0118001_23482699.jpg
こちらもおダシが生きている。
ツボをつくアテの数々に、昼から飲みすぎとなる。



*たこ焼き屋さんのだしカレー(チキン)
b0118001_23483811.jpg
ふわりと漂うフレッシュなスパイス感。
チキンはほろり崩れるやわらかさで、
和ダシのうま味とスパイスが、交互に行き交う感じがいい!


今年、もう一回は絶対におじゃますると思う☆
泡&たこりきのたこ焼きを食べないと年越されへん(笑)
いつもありがとうございます!!


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜(祝日の場合は翌火曜休)
http://www.takoriki.jp/


The Rolling Stones - Angie -

by writer-kaorin | 2013-12-24 00:09 | たこりき | Comments(0)  

たこりき @タコがっ!

ほぼ毎週末、おじゃましてます「たこりき」さん☆
出国寸前も、帰国後すぐも、
味噌汁〜白ご飯が食べたい〜ではなく、
「たこりき」さんのたこ焼きが食べたいワタシ(笑)


3時間後に出国…というタイミングで:
b0118001_9221478.jpg
飲みます、たこシャン。
飛行機よりもたこ焼き。執念です(笑)
Kちゃんお付き合いありがとう(^^;)



*ポテトサラダ
b0118001_9242271.jpg
ポテトとキュウリが主体。
このシンプルさと、マヨの風味が好き。



*だし巻き
b0118001_9234162.jpg
できたてなので、タコ君の刻印なし。これレアもん。
フルフル感嬉しく、
やっぱりダシの旨みが、ひと味もふた味も違う!



*たこ焼き
b0118001_9244715.jpg
相変わらず美しい風貌とおいしさだわ。

タコを、モロッコ産から
三重・伊勢の生ダコに変えられ、芝店長がお店でボイルしているそうで!
旨みが、違いますね。
何というか、いつものダシの旨みに重なり合うように
タコの味、旨みが主張して、それらが相乗効果をもたらすかんじ。
そしてタコの弾力、存在感も好きだわ。
毎週、たこりきさんのたこ焼きを頂いているので、
その変化・進化すごく感じることができました。


*******


さて、帰国後もすぐにおじゃまです(iPhoneで撮影)


*だだ茶豆
b0118001_925474.jpg
香りも味も強いだだ茶豆と、プロセッコ。



*たこ焼き
b0118001_9251964.jpg
プロセッコ、2杯目へと突入ー。
あぁ〜コレコレ!
泡とサイコウの相性をみせます。

たとえ、海外に住むことがあったとしても、
「たこりき」さんの通販@冷凍たこ焼きがあれば、生きていけるな(笑)


b0118001_9253416.jpg
3杯目は、マルケのヴェルディッキオを。
ポテサラと一緒に、楽しみました☆


いつもありがとうございます☆
ご馳走様でした!


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜(祝日の場合は翌火曜休)
http://www.takoriki.jp/



映画「London Boulevard」の主題歌になってた。この映画、なかなか面白い。
The Yardbirds - Heart Full Of Soul

by writer-kaorin | 2013-08-11 09:29 | たこりき | Comments(0)  

たこりき

空掘にある「たこりき」さんへ。


b0118001_23364345.jpg
そら「たこシャン」でしょ!


*たこやき 14個
b0118001_23373397.jpg
昆布とカツオからとった、おダシの旨みジュワリ。
まずは、何もつけず、その風味を楽しみ、
後半は、ソース&マヨをちょんとつけて。
(通常は、ソースマヨ、とか、わさびマヨなどトッピングメニューになります)


*稚アユのコンフィ そら豆添え
b0118001_23384179.jpg
泡の後、白ワインが進みます。
稚アユのピュアな苦味がいいです。


b0118001_23393557.jpg
稚アユの苦味、旨みが溶け込んだ油に、、天かす。
油+油のアブラー最高。禁断の味わいデス(笑)。



そして、たこ焼きおかわり!
b0118001_2341265.jpg
アペリティフのつもりが・・・。
いつも、飲み&食べすぎてしまう。


相変わらず、ヘビロテ「たこりき」さん。
数週間、間が空くと、完全に「たこりきのたこ焼き食べたい」症候群となる私(笑)。
いつもありがとうございます☆


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜
http://www.takoriki.jp/


6/24(月)と26(水)は、大阪公演〜♬
Van Halen - Panama (Music Video)

by writer-kaorin | 2013-06-13 23:43 | たこりき | Comments(0)  

たこりき @食べ納め


空堀「たこりき」さん。
b0118001_7182245.jpg


b0118001_7183519.jpg
今年も公私共々めちゃくちゃお世話になりました☆

シャンパーニュと、おダシの旨みジュワリなたこやき。
唯一無二の味わい、組合せ。


*だしまき
b0118001_7185814.jpg
こちらもダシたっぷり。泡、ススム。



*あげたこ
b0118001_7192616.jpg


b0118001_7193716.jpg
冷凍たこやきに衣を纏わせ、カラリと揚げている。
カリリと齧れば、トロリと旨みが押し寄せる。
添えられたタルタルソースがまた、上等な味わいだから
これだけ舐めながら飲めそう(笑)



*とりと蓮根のつくね
b0118001_720716.jpg


b0118001_7211140.jpg
焼きたてを頂くことに!リマさんmerci!
ホクホクとした食感のなかに、鶏のやさしい風味、
蓮根のもっちり感も際立ってます。


今年も何かとお世話になりました(^^)
2013年も宜しくお願いします☆



「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜
http://www.takoriki.jp/


Muse - Resistance

by writer-kaorin | 2012-12-30 07:29 | たこりき | Comments(3)  

たこりき @かわいい子たち

月に3回は、あれやこれやで
おじゃましてます「たこりき」さん。

b0118001_19251878.jpg


b0118001_19253021.jpg
泡、沁み入る。



*とりとれんこんのテリーヌ
b0118001_19253564.jpg
冷製テリーヌ。れんこんの、ほくっ&シャキッと感がここちよく、
鶏の風味がふうわりと響く。岩塩の振り加減、絶妙。



*焼き豚 〜鹿児島花の木農場より〜
b0118001_1925472.jpg
この焼き豚、なんと!信屋さんの農場より。
噛みしめるたびに広がる、凝縮感のある旨み。
肉の質感もよくって、ワインが進みます(汗)



*たこやき 14個
b0118001_1926246.jpg
日本一大好きな、たこやきかもしれない(笑)
ダシの加減、軽やかさ、澄んではいるが素朴さも併せ持つその風合い。
何個でもいただいてしまう。
だから、14個オーダー後にハーフ(7個)とか頼んでしまう
アペなひととき。

この日はずーっと、泡泡泡。



そうそう「たこりき」さんの、かわいい子たちをご紹介♬

b0118001_19263942.jpg
高知在住の、消しゴムはんこ作家さんによる、
春夏秋冬やオーサカをモチーフにした「たこりき」君たち。

押したものを撮影し忘れたのだが・・・;
岸和田のだんじりにのっかる、たこりき君、
道頓堀のグリコの看板をのぞむ、たこりき君。
通天閣と、たこりき君 etc・・・。

クスッとしあわせな気持ちになれる、たこりき君は
「たこりき」の通販たこやきの、爪楊枝袋に押されてます。
と、裏キャラでもある(笑)でもめっちゃかわいいのだ、この子たち。


店長、たこやき王子、りまさん、そして今吉さん
いつもありがとうございます☆


そして、空掘のろぉじにも、かわいい子が!
b0118001_19271619.jpg



b0118001_19273056.jpg

人が通りすぎても無視(笑)何にも動じない貫禄。
ふと、田舎にかえったような気分に陥る、
ダイスキな町です。



「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜
http://www.takoriki.jp/



Buggles - Video killed the radio star 1979

by writer-kaorin | 2012-09-26 22:23 | たこりき | Comments(0)  

たこりき

空堀を30分近くブラブラ散歩♪
そして、目的地はこちら(^^)


「たこりき」
b0118001_8483329.jpg
「たこりきさんへおじゃましたいっ!」というYちゃんMちゃんをお連れ。
ささやかな幸せを感じる昼下がり。
やっと、わたしの「たこりき行きたい症候群」解消だ(笑)


*だし巻き
b0118001_8485218.jpg
ほのかな甘みと、おダシの旨み。泡がススムだし巻きだこと。


*玉ネギとベーコンのキッシュ
b0118001_849779.jpg
ふわっ、ほろっ。そんな食感が心地良く、アパレイユのふるふるっとした感じと
玉ネギから出た甘みが印象的。


*とりと豆腐のシュウマイ
b0118001_8492515.jpg
豆腐の風味を感じつつ、ボリュームはしっかり。鶏もいい仕事をしてる。旨い。


*たこやき
b0118001_849396.jpg
ハフハフと頬張る。カリッふわっな軽やかな生地から
口中に押し寄せるおダシの風味。たまりませんね〜(^-^)
なんぼでも、食べられそうなダイスキなたこやきです。


*辛たこ
b0118001_84951100.jpg
味の要は、タコミンチ&たしかハバネロ?とトマトソースのラグー。
じわじわと押し寄せる辛み、クセになりそう。


*からほりプリン
b0118001_850623.jpg
素材の良さをしっかりと感じられ、どこか懐かしくもある味わい。
ビターなカラメルもいいわぁ。


午後のほっこり、ステキなひとときでした♬


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜
http://www.takoriki.jp/


NICK LOWE - CRUEL TO BE KIND

by writer-kaorin | 2012-02-07 08:51 | たこりき | Comments(2)  

たこりき&かわいい子たち♪

この日のからほりブラブラは、
とってもカワイイ子たちとの出会いが♪

*路地裏の雑貨屋前
b0118001_1051140.jpg
後ろ足をピンッとのばして爆睡中の飼い猫。
声をかけても触っても、動じない(笑)
人慣れしてて、肝のすわった猫だ。


*「たこりき」さんにおじゃますると・・・
b0118001_105523.jpg
チャリでやってきた小学生が、たこ焼き器の前から離れない(笑)

将来の夢は料理人なんだとか(^^;)
ゆえ、焼きに関して、料理に関して、たこりきのみんなに質問攻め!
前日は、これまたチャリで、ひとりでたこ焼きを食べに来ていたらしい。
あのカウンターで小学生のおひとり様。カッコよすぎるぜ(笑)
そんな光景も、下町風情が残るからほりならでは。


b0118001_1061360.jpg
泡で喉を潤す。iPhoneから更新ゆえ、ややコントラストが強いです;


*とりハム
b0118001_1063036.jpg
しっとり、熟成感のある旨み。週末昼酒に何と合うこと。


*たこ焼き
b0118001_1064510.jpg
相変わらず、だしの風味が素晴らしいですね。
焼き色が強めなものがワタシのお気に入りです♪


*チョリソー
b0118001_1065857.jpg
アペリティフも兼ねての、昼酒というか夕酒のつもりが
このアテはアペの範疇を超えてしまう(汗)ワイン止まらぬ;
この時点でも、まだあの小学生はおしゃべりを楽しんでる。
料理人志望の夢を、大切にしてあげたいですね♪



そうそう、「たこりき」前には、こちらにも寄ってた。店の向かいにある
*「パブ・デッシャロ」
b0118001_1072658.jpg
店の名前は「パブでっしゃろ?」という大阪弁に由来するらしい(笑)
内装の改造具合がすばらしいのだ。玉砂利なんか敷かれてるし。


b0118001_1073991.jpg
この店には、「空堀カクテル」とか「松屋町カクテル」「千日前カクテル」etc…
ミナミ界隈のエリア名をつけたカクテルがかなりの数ある。
これ何だったけなー?「谷町カクテル」だったかな?名前はど忘れしたが、
色や、スピリッツの度数からイメージしたんだろうなぁ的
「うんうん、千日前っぽーい」などといったカクテル、おもろいです。


って、アペしすぎやんー!な、からほり散策でした☆



たこりき
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00
close: 月曜


「パブ・デッシャロ」
大阪市中央区瓦屋町1-2-13
06-6763-2339


The Who - Who Are You

by writer-kaorin | 2011-07-24 10:09 | たこりき | Comments(2)  

たこりき


b0118001_081266.jpg
週末の仕事終わり、かつディナー前には、
ほぼほぼ、「たこりき」さんにおじゃましてるなぁ…。
この日のカウンター席も、右に左に「まいど!」なメンツ(^^;)


b0118001_084393.jpg
ダシが命、のたこ焼きたちだから、
そのしみ滋味とした風味と、カリトロッ食感は、
毎日食べても飽きないと思う(笑) 
しかも、泡や白に、めちゃくちゃ合うたこ焼きなんだもの;


*トマト
b0118001_09677.jpg
生産者のお名前、ド忘れなのだが、このトマトが驚くほど旨いのだ。
中も外もしっかりと張りがあり、身詰まり凄い。
そして、ただ甘いだけやなく、しっかり酸もあって、
酸味と甘みの強さが、共鳴し合う感じ。


*山椒の柿の種
b0118001_093069.jpg
これ秀逸!!おかわりしてしまった(汗;)
難波でブレイク必至の一品だわ。


*ポテサラ
b0118001_094658.jpg
シャープな酸味が、まぁるいニュアンスの白に合うわ。


b0118001_010635.jpg



b0118001_0102245.jpg
いつも遅がけのランチと化す・・・。


そうそう、「たこりき」さんには、名物「からほりぷりん」のほか、
b0118001_0111364.jpg
プチフィナンシェ(まぁるくて、めっちゃカワイイ)や、
ラムレーズンクッキーもあるのだ。
そちらも、素朴でありながら、印象深い美味しさデス☆


「たこりき」
大阪市中央区瓦屋町1-6-1
06-6191-8501
open : 11:00〜18:00(春以降、変更あり)
close: 月曜


Led Zeppelin - Black Dog
http://www.youtube.com/watch?v=kmd6fg0r4Ic&feature=fvwrel

by writer-kaorin | 2011-03-21 00:06 | たこりき | Comments(5)