人気ブログランキング |

カテゴリ:とんかつ マンジェ( 1 )

 

とんかつ マンジェ @大阪の、日本の至宝。 oishii

週末の八尾遠征。「とんかつ マンジェ」へ。
開店前から閉店直前まで行列が途切れることない、言わずと知れた名店。

ご主人・坂本邦雄さんとは数ヶ月間前に食事会でお会いして以来、
おじゃましたくてウズウズ。念願の訪問でした。
b0118001_23003990.jpg
エビスビールをグビッと。はあ〜昼酒サイコウ。

b0118001_23005413.jpg
オリーブオイル、自家製とんかつソース、
りんごベースのオリジナルソース。

ふわふわの鮪節のなかには自家製の漬物が。
優しい旨みが心地よく、つい漬物をアテに飲んでしまう(笑)


●北海道・仙鳳趾 カキフライ
b0118001_23012512.jpg
香ばしい衣を、ざくっと齧れば・・・

b0118001_23010848.jpg
大粒の牡蠣!クリーミーかつ軽やかな揚げ上がりだから
スルスルっと瞬時になくなった。



「変わり種とんかつ」の中から

●フォアグラとんかつ
b0118001_23014548.jpg
フォアグラをヘレ肉でサンド。熱の通し方、素晴らしい。
はぁ〜っ、このビジュアルに見惚れてしまう。
下に敷かれたソースを、たっぷりのっけて頂けば、

b0118001_23015608.jpg
フォアグラのコク深さと、ヘレ肉の清らかな味わいが渾然。
ソースの心地よい酸味と旨みが重なり合うことで、フォアグラの甘みが持ち上がる。
立体的な味わいを醸しながら、後味はじつにクリアなのだ。


●特上ヘレとんかつ
b0118001_23020686.jpg
衝撃的なヘレとんかつに出会った。
舌の上でふぁふぁ踊り、歯ですっと切れる柔らかさ。
しっとり柔肌で、驚くくらい肌理が細かいの。
しかも、肉そのものの味が深く、この一皿を独り占めしたくなる(笑)




●あじ豚とんかつ(リブロース)
b0118001_23022052.jpg
宮崎・宮崎第一ファームより。

b0118001_23023085.jpg
脂の甘みがぐっと強く、赤身の濃厚な旨み共に迫りくるのだ。
上質なステーキを味わっているかのよう。




●ポークジンジャーステーキ
b0118001_23024370.jpg
こちらは常連限定の事前予約の裏メニュー。(今はグランドメニューになし)
こちらもBig!
厚みある一切れを頬張れば、ジューシーな肉に
ショウガやタマネギなどからなるタレの深いコクが絡むのだ。
濃厚〜とみせかけて、ほんのり上品な個性を感じるから
すいすい箸が進むし、ビール止まらん。さらに・・・


b0118001_23031586.jpg
オン・ザ・ライス。
これはね、おさむちゃんのハラミ・オン・ザ・ライスに匹敵する凄み。
ビールとご飯が行き交った。

感動は肉だけにあらず。
ご飯、赤だし、漬物、どれもこれも丁寧に作られた味わい深さがあるのです。


●カニクリームコロッケ
b0118001_23033301.jpg
ザクッと齧れば、クリアな風味とカニの甘みにニンマリ。



●貝柱のロールフライ
b0118001_23034732.jpg
生ハムで巻いたホタテ貝柱。なんて艶やかななの。
そのミキュイな質感と、凛々しくも香ばしい味わいが融合。
ソースがまた上品だから、ぐっと締まりある味わいに。



●シャンパンシャーベット
b0118001_23040389.jpg
爽やかな風味。
揚げ物続きとは思えないくらい、食後感が気持ち良いから
まだまだいけそうな勢いだったが、こちらで〆となりました。



「マンジェ」は大阪の、日本の至宝。
そう感じさせていただける、誰をも虜にしてしまうとんかつの数々に
どっぷり酔いしれた昼下がり。
坂本さん、ご一緒させてもらった皆さん、ありがとうございました☆


「とんかつ マンジェ」
大阪府八尾市陽光園2-3-22
072-996-0175(予約不可/朝8時半〜ボードに名前を記帳。記入順に入店)
open :11:00〜14:00LO、17:00〜20:30LO
close:月・火曜(祝日は営業)
http://www.manger.co.jp/index.html


来日公演ありってタイムリーすぎ!→コチラ 
A屋のN沼さん、ご紹介ありがとうございますw

Tom Misch - It Runs Through Me (feat. De La Soul)




by writer-kaorin | 2019-02-12 08:56 | とんかつ マンジェ | Comments(0)